2004年09月11日

折り畳み自転車の改造記録

06174a75.jpg私の愛車の1台、Pacific-18は、折り畳みの定番BD-1のPEUGEOTブランド(PEUGEOTロゴ?)バージョン。2004年限りで廃盤になるそうで、少し残念です。買ったときは、こんな姿(私が買った2000年モデルはチェーンカバーが黒のプラスッチクで、写真のようにカッコ良くなかった)をしていたのですが、この1年半ほどの改造で全く別のバイクになりました。

主な改造は次の通り。
◆ステム:ノーマル→アジャスタブルステム(Moku特注)
◆ハンドル:?→タイオガ TIG DHバー(バーエンドバー装備)
◆シフター:?→シマノXT(ラピッドファイヤー)
◆ブレーキレバー:?→XT
◆サドル:純正革サドル(粗悪で思い切りケツ痛)→ブルックス スイフト(革サドル、本物は違う!)
◆シートポスト:純正→LORO製ブラックアルマイト
◆チェーンリング:純正56T→純正オプション60T→CT’特注60T
◆クランク:?→カーボンクランク(ノーブランド、ピローバイクドットコム扱い)
◆ペダル:?→MKS EZY→タイオガ シュアーフットコンパクト→シマノSPD PD-M540
◆BB:?→XT→アルテグラ
◆ホイール:純正?→寺田商会手組み(ハブは105)
◆タイヤ:MAX Birdy タイヤ→シュワルベ ステルビオ
◆リアディレーラー:?→シマノ ディオーレ→シマノ XT(ラピッドライズ)
◆スプロケット:?→XT
◆ブレーキ:ProMax?→シマノ カプレオ(前はその後ディオーレに変更)

あと、小物パーツなどを諸々を合わせると改造費だけで約20万円もつぎ込んでしまいました。馬鹿ですね。でも楽しかった!


toukatsujin at 19:11│Comments(0)TrackBack(0) 改造 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字