ギャラリーかわすみ本日 3月10日 ギャラリーかわすみさんで 一周年特別企画Part2である「春陽会の作家たち展」が行われる中 PM4時より「レセプション・ギャラリートーク」が行われました 
春陽会の作家さん達が 各々の作品を説明して下さるとの事で 私も聞きたかったのですが 用事があり参加できませんでした。 私がお伺いした時は ちょうど
ギャラリートークが終った後で パーティーが始まる前でした(写真左は桜井君 右はゆうこちゃん そして後ろの方は春陽会の石田勤一さんです

まちなか分室の新井敦さんの 素晴らしい乾杯の挨拶から始まりましたギャラリートーク終了後の挨拶作家さん達の 素晴らしい 絵画をみながらの 楽しいパーティー 一緒に飲みたかったなぁ〜 でも・・ すってんぺ夜の部がある為 我慢×2 乾杯の挨拶の後 早速 新井敦さんにギャラリートークの内容を聞きましたので 簡単ではありますが 紹介したいと思います! 4時から始まり 約一時間行われたとの事で 作家さん達の苦労話や裏話 絵に対する思い等が語られたとの事です。 作家さん自身が書いた絵の説明をして頂ける事は 中々無いかと思います。今後もこの春陽会展は行われますので 是非参加してみては如何でしょうか

話は変わり・・・

なっ 何とっ 春陽会理事長の大石洋次郎先生が ギャラリーかわすみさんへ 来館されました
ハーレーに乗る!大石先生!立川から ハーレーで来られました 大石先生から一言「寒かったよ・・・」 っとの事で 寒い中お疲れ様でした! そこで 先生に頼み ドキドキしながら ハーレーにのっているトコロを一枚撮らさせて頂きました(わがまま言って 毎度すいません

ハーレーに驚く!ゆうこちゃん写真は大石先生が バイクのキーを回し エンジンがかかっったとき ハーレーのエンジン音の深さに ピースしながら驚いている ゆうこちゃん! 「かっこいぃ〜 かっこいぃ〜 すごぉ〜いぃ」と叫んでおりました ピースしながら驚く行為もなかなか出来ないと思います!(素晴らしいっ) 

本日のレセプション・ギャラリートークも無事に終わり 

何とっ 春陽会の先生方に すってんぺにご来店頂きました
川隅先生や大石先生 そして春陽会の先生方に 何とお礼を言って良いのか 本日は有難うございました。すってんぺ店主

春陽会の作家たち展」は3月18日(日)まで開催されます
春陽会の作家たち展(活躍する先生方)
赤井由紀、入江 観、小林裕児、下工垣優江、すずきくみこ、原田和泉、藤沼多門、星野文和、前田舜敏、三浦明範、西野雅子、物故作家として川隅路之助、原田平次郎

街角の美術館ギャラリーかわすみ さん
住所:前橋市千代田町2−11−20 桑町会館1F
お電話番号は:027−232−8812
地図⇒こちら
ホームページはこちら⇒クリック
入場料:無料

一周年記念特別企画Part3ご期待下さい!
(平成19年3月21日〜4月1日まで)
春陽会 群馬の作家たち展
新井リコ、飯田鈴吉、石田勤一、大河みえこ、坂井和子、木戸健房、高橋房雄、高橋 洋、永井金四郎、みいださかえ、持田よし子、山崎貞子、吉田穣

春陽展(第84回)
2007年4月18日(水)〜4月30日(月)まで、国立新美術館で開催されます。住所:東京都港区六本木7−22−2 
地図⇒こちら