2008年05月18日


↓投資のことも本のことも↓
◆◆投資&本ランキング◆◆
投資ランキングと本のランキング
どちらが出るかの確率は1/2

やっぱり不動産投資が一番!やっぱり不動産投資が一番!
1575円(税込)
バブル崩壊後も成長を続けた不動産投資の秘密とは? 著者:倉橋隆行出版社:週刊住宅新聞社サイズ:単行本ページ数:158p発行年月:2007年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)間違っている可能性のある独自の理論を信じて投資をしますか?それとも、バブル崩壊時にも損失を被らず成長を続けた投資ノウハウで投資をしますか?普通の人が普通に生活しながら利益を上げることができるのは、不動産投資だけ。やっぱり不動産投資が一番なのである。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 不動産投資をはじめるまで(最初に買った不動産で、学んだこと/ひょんなことから不動産業者へ ほか)/第2章 不動産投資の基礎知識(教訓 不動産投資は、リターンが勝負/教訓 賃料は永遠の借金 ほか)/第3章 投資の実際?キャッシュフローとバランスシート(教訓 キャッシュフローを考え投資する/不動産を活用した資産形成 ほか)/第4章 不動産投資とライフプラン(不動産投資は一番リスクが低い、とは世界の常識/教訓 不動産投資は後継者に引き継ぐことが可能である ほか)/第5章 専門家のリスク回避法(収益物件(事業用物件)購入の価格分析とは/レバレッジを語るには、K%(Loan constant)なしには語れない ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)倉橋隆行(クラハシタカユキ)1958年9月25日生まれ。現在(株)CFネッツのほかグループ企業7社の経営を行いながら、不動産経営者向けセミナーや実務者向けセミナーを全国的に行っている。CFネッツでは、インターネット等を活用した新しい不動産業「IT不動産」(商標登録申請中)として、一般ユーザー向けの不動産コンサルティングを行うほか、一般投資家向け不動産投資コンサルティング、中小不動産業者向けの経営コンサルティングや教育システムを提供している。また、(株)月極倶楽部では、ビジネスホテルタイプのマンスリーマンションを首都圏で展開し、FCを含めて2400室を超える運営を行っている。(有)不動産綜建研究所代表取締役、(有)シー.エフ.ビルマネジメント取締役、(株)南青山建築工房取締役のほか、JREM国際CPM協会(現IREM‐JAPAN)2002年会長、(社)全国賃貸住宅経営協会神奈川連合会副会長も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫



toushibon at この商品の個別ページへ  

↓投資のことも本のことも↓
◆◆投資&本ランキング◆◆
投資ランキングと本のランキング
どちらが出るかの確率は1/2

実践新しい不動産投資Q&A実践新しい不動産投資Q&A
2625円(税込)
著者:立地評価研究所出版社:清文社サイズ:単行本ページ数:324p発行年月:2005年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)今、不動産投資は新たな時代へ。この一冊でこれからの不動産投資ビジネスに必要な基礎知識がわかる。不動産投資入門書の決定版。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 不動産投資全般/第2章 市場動向/第3章 投資適格要件/第4章 投資理論/第5章 経済性評価/第6章 事業リスク評価/第7章 証券化スキーム/第8章 投資インフラ/第9章 アセット・コンサルティングこの商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫



toushibon at この商品の個別ページへ  

↓投資のことも本のことも↓
◆◆投資&本ランキング◆◆
投資ランキングと本のランキング
どちらが出るかの確率は1/2

達人が教える不動産投資15万円からできる必勝ガイド達人が教える不動産投資15万円からできる必勝ガイド
1260円(税込)
エスカルゴムック出版社:日本実業出版社サイズ:ムックその他ページ数:96p発行年月:2006年11月この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫



toushibon at この商品の個別ページへ  

2008年05月17日


↓投資のことも本のことも↓
◆◆投資&本ランキング◆◆
投資ランキングと本のランキング
どちらが出るかの確率は1/2

投資用不動産の買い方・儲け方投資用不動産の買い方・儲け方
1575円(税込)
マンション&一戸建て 著者:山下和之出版社:ぱる出版サイズ:単行本ページ数:191p発行年月:2007年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)首都圏の都心部から始まった地価上昇が三大都市圏、政令指定都市クラスまで及んできた。一部では「バブルの再来」と言われるほど、実物不動産の値上がり益期待が高まっている。ただ、バブル時のように不動産なら何でも値上がりするという時代ではない。従来以上に物件選択の目が問われている。本書は、値上がり益だけではなく、オーナーになって長期保有で「私的年金」効果も大きい物件の選び方を解説。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 実物不動産の時代がやってきた!?不動産投資への人気が復活。でも、こんな落とし穴には要注意/第2章 ここが肝心!エリア選びの勘所?不動産の将来価値はどの街に買うかで決まる/第3章 ワンルームマンションに投資する?これからは物件の吟味が求められる時代になってきた/第4章 ファミリー向けマンションに投資する?利回りは比較的低くても資産価値への期待が大きい/第5章 静かなブーム!一戸建て賃貸?物件しだいでは利回り一〇%以上を期待できる/第6章 実物不動産投資のメリットとデメリット?なぜいま実物不動産なのか、どこに注意しておけばいいのか/第7章 これからの実物不動産市場の行方?投資のタイミングはほんとうにいまでいいのか?!【著者情報】(「BOOK」データベースより)山下和之(ヤマシタカズユキ)1952年生まれ。編集制作会社勤務を経て、86年フリーに。住宅・不動産分野を主要フィールドに、各種雑誌・専門誌の取材・原稿作成、単行本執筆、講演活動などを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫



toushibon at この商品の個別ページへ  

↓投資のことも本のことも↓
◆◆投資&本ランキング◆◆
投資ランキングと本のランキング
どちらが出るかの確率は1/2

大阪・ミナミ流小口・不動産の〈投資〉売買術大阪・ミナミ流小口・不動産の〈投資〉売買術
1575円(税込)
Asuka business & language book 著者:松林英樹出版社:まこといちオフィス/明日香出版社サイズ:単行本ページ数:250p発行年月:2007年02月この著者の新着メールを登録する著者の大阪ミナミ流とは、「一棟買いではなく1室単位買い」←地震でつぶれたらすべてアウト。リスクの分散。すべての管理負担。「新築ではなく中古」←中古の方が値崩れしにくい。新築は手抜き工事は見抜けない。「ファミリー向けよりワンルーム」←利回りがよい。【内容情報】(「BOOK」データベースより)株をやった人の9割は損をして、消えていく。不動産売買では、9割の人が儲けて、笑い続けている。狙いは、ひとつ!「分譲・ボロ・ワンルーム・マンションや」?小口・不動産売買で儲けてきた、副業・ひとり投資家の私の手法。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 ざっくり、こんな考え方の人が成功する/第2章 物件の探し方/第3章 物件の買い付け方/第4章 重要事項説明書の読み方/第5章 売買契約のときの心構え/第6章 「売買契約書」を正しく理解するための解説/第7章 オーナーチェンジの場合の万全の対応策/第8章 売買契約当日とその後にやるべきこと/第9章 自分で「登記書類」を作ろう(5〜30万円の節約になる!)/第10章 「いざ、決済!」/第11章 投資物件の売却/第12章 競売物件について【著者情報】(「BOOK」データベースより)松林英樹(マツバヤシヒデキ)昭和35年12月30日京都市東山区生まれ。昭和58年3月京都大学法学部卒業。副業として、不動産投資を20年間続けている。現在、「株式会社ポートシステム」の代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マネープラン> 不動産・住宅ローン
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]楽天


toushibon at この商品の個別ページへ