2008年10月27日

バブル後最安値更新!

更新のペースがすっかり長くなってしまい、私自身も本ブログの存在を忘れかけた?何てこともありました。

さてさて、本日一時的にでも(もしかしたら本日の終値でも)日経平均株価がバブル後最安値を更新しました!

私自身ここまで下げるとは思いませんでしたが、すっかり株式投資もFXもしばらく休んでおいてよかったです。

「休むも相場」とは言いますが、今回ほどこの言葉に胸を打たれたことはありません。

まだまだ株も下げそうだし、FXにおいてもまだまだ円高に振れる可能性が高いけれども、そろそろ私もこの相場に参加してみようと思います。

株に関しては不動産株はかなりやられている感がありますが、実体経済が悪い中では個別に購入するのは危険な気がします。(アーバンの倒産もありますし…)
ここは「日経平均先物ミニ」もしくは日経平均連動のETFが今のところ買いなのかな?と思います。(できれば日経平均7000円程度)
私はもう少し様子を見てからこれらを検討したいと思います。

FXに関してはやはり豪ドルの買い場探しだと思います。
オーストラリアも例に漏れず不況の波が押し寄せていますが、日本同様に比較的安心できる状況だからです。
しかし、世界的な円キャリートレードの解消や、資金の流出、更なる金利の引き下げ等があるため、もう少し円高が進むのでは?と思います。
私としては一時的にでも50円/豪ドルを割るのでは?と思いますので、このあたりで少し買い始めようかなと考えています。

巷ではG7で急激な円高是正のためクロス円が買われるといわれていますが、確かに一時的には買われ、62円/豪ドルまで上昇するかもしれませんが、グローバルに展開する為替市場においてはあまり効果はなく、絶好の売り場となる可能性が高そうです。
この場面を乗り切ったときこそ絶好の買い場と思うので、ここまでは様子見したいと思います。

久しぶりの更新となりましたが、100年に一度の大暴落ということは、100年に一度の「買い場」ということでもあります。

じっくり冷静に現在の相場を見つめていこうと思います。

toushika_2003 at 13:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!株式投資 | FX

2008年03月18日

クレジットカード作成

なんだか久しぶりの投稿となりました。
去年の5月以来ですから、約10ヶ月ぶりです。
この間、株のFXも一旦身を引いていました。

損失が増えてきたことと、家族が増えたこと、仕事が忙しくなったこと・・・
言い訳はいろいろありますが、この辺にしておきます。

最近は今の生活向上をちょっとした生きがいにして生活しています。
妻の影響もありますが、身の回りの何気ないことの中に無駄が結構潜んでいるものです。

本ブログの趣旨とは少し異なりますが、ネット上に記録として残しておくのも1つの手かな?と思い、少しずつ載せて生きたいと思います。

あくまで個人レベルのことですので、参考にしたい方は参考にしてもらって構いません。
関係ないと思われる方は、今日のところは閉じてもらうのも良いでしょう。


昨日、妻との会話の中で、クレジットカードが話題になりました。
お互い複数のカードを所有しており、全てが年会費を支払っているものでした。
私は基本的に「現金主義」であり、クレジットカードは海外旅行のときに使用する程度で、貯まったポイントも放置する人なので、家庭内で大きな買い物する時は、妻のカードを使用していました。
(妻は貯まったポイントで商品券に買えたり、楽天で使用したりしているそうです。)

私はクレジットカードに疎いこともあり、全く気にしていませんでしたが、調べてみると還元率、ポイント付与率、年会費無料・・・これらを見ていると、今私が所有しているカードはなんて使えないカードなのかと愕然としました。

そこで、今回2種類のカードを申し込むことにしました。
1つ目はポケットカードのP-oneカードです。
年会費無料で、ショッピング毎に1%が自動的にキャッシュバックされる優れものです。
もともとポイントを貯めて何か商品に交換することが好きでない私にとっては、自動的にキャッシュバックされるのはありがたいです。
しかも年会費無料だから、カード決済すれば消費税4%というところでしょうか。

もう1つはUFJのVIASOカード



こちらも年会費無料ですが、キャッシュバックは1,000円毎に5円であまり得ではない感じです。
しかし、ネットショッピングに強く、指定の店で購入した場合、ボーナスポイントとして、上記以外に1.5%〜10%ポイントが付与されるので、私の場合はTSUKUMOでパソコンパーツを購入する時には非常に有利です。(TSUKUMOの場合、2%)

こんな感じで、少しでも生活向上に向けた取り組みを一歩ずつ進めて生きたいと思います。

toushika_2003 at 14:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!生活向上 

2007年05月29日

ファンクリ反発!

先週購入したファンクリが反発していますね。
これまでかなり下げているから自律反発の可能性が高いため、
上値が重くなるようなら一旦外そうかと思っています。
今はファンクリよりも割安の状態にあるASSETの方が上昇余地はありそうなので、そちらに動くかもしれません。

とりあえずファンクリが上昇してホッとしています。
先ずはファンクリホルダーおめでとう!

toushika_2003 at 12:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!株式売買記録 

2007年05月25日

約3ヶ月ぶりの投稿となります。

久しぶりです。

約3ヶ月間、ブログを更新しない日々が続いていました。
本ブログを見られている方には申し訳ありませんでした。

私は普通の会社員であるため、当然普段は仕事と家庭(結婚して子供一人います)にいそしんでいますが、
この3ヶ月間は仕事が非常に忙しい状態となってしまい、1日平均14時間労働の毎日でした。
しかも家に帰ったら生まれたばかりの赤ちゃんの世話(主に遊び、お風呂、オムツ)、
休みの日となれば、妻が育児に追われておろそかになっている家事の手伝い(主に掃除)、又は外出…
とても株や為替を見れる状況ではなく、売買も出来ない状況、
とてもとてもブログを更新する状況ではありませんでした。

そのため、3月始めに株を全株売却、FXも全て清算していました。
ファンクリは現在悲惨な状況となっており、売却自体は良かったが、
FXは円安が進んで「しまった!」という感じです。

FXに関しては円高に振れる要素があるため少し様子見ですが、
株に関しては少し買い戻しておこうと思い、
先程ファンクリを3株(平均88700円)で購入しました。

不動産株が軟調な中、ダヴィンチ、アーバン、パシフィックといったところが底堅いですが、やはり企業規模の差だと思います。

先日IRIが上場廃止決定となるなど、新興市場の不安要素は隠せませんが、
売らざるを得なくなっている投信等の売り止まりが終わりそうな今こそ、
チャンスだと思います。

今後はこのブログの更新を再開しますが、更新頻度は少なくなると思います。
しかし、今後もよろしくお願いします。


toushika_2003 at 13:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!株式売買記録 

2007年02月26日

FX好調!

あいかわらず日経平均は絶好調だが、比較して新興市場は今一盛り上がりに欠けます。
ようやく保有株のファンクリが少し値を戻したが、まだまだです。

それに引き換え、FXの方は調子がいいです。
先週、日銀が利上げを発表するも材料で尽くしでしばらくは円安方向に進む可能性が高くなり、豪ドルも対円レートで値を一気に戻し、1ヶ月ぶりに含み益状態となりました。
前回投稿時(2/15)よりも2円程度円安になったおかげで、+60万円(+スワップ利益)となりました。

原資が株よりもFXの方が少なくリスクが高いが、スワップでかなり増えるため、いっそのこと株から資金を引き上げてFXに乗り換えようかと思うほどです。

しかし株の魅力もあるため、まだまだ株式投資はやめないつもりです。

FXの原資分の利益が出たら一旦「家計」に戻して、利益だけでFXを楽しめる段階まで来たら妻も安心して見れるかもしれません。
それまではじっくり資産を育てたいと思います。

toushika_2003 at 15:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!FX 

2007年02月15日

GDPショック、ダヴィンチショックのダブルショック!

最近は株もFXも放置状態でのんびり様子を見ていましたが、今日は私にとってはダブルショックの日となりました。

現在の保有状況
ファンクリ 9株(全て現物)   19.3万×6株、17.3万×3株
豪ドル  30枚(30万豪ドル) 95.55円/豪ドル×30枚

ファンクリはもちろん含み損状態
豪ドルはスワップ込みでかなりのマイナス
(しかしFXを始めてからではまだプラス)

今朝発表のGDP速報値が予想(3.8%上昇)をも上回る4.8%(年率換算)となりました。
そのため、2月の利上げがかなり濃厚になったことにより、円が全ての通貨に対して円高になり豪ドルも大きく下げる展開となりました。
これで2月の利上げを織り込みに行く過程でどこまで円が買われるかが本日の焦点となりそうです。
豪ドルで言えば、先週の安値水準である93円、先月の安値水準である92円まで下げるのかといったところです。
現在の94円程度で下げ止まれば来週利上げがあっても底堅く推移するのではないでしょうか。

今日はもう1つのショック「ダヴィンチショック」です。
東証1部は上方修正が連発し、多少の不祥事(不二家、日興等)でも個々の銘柄に限定されるのに対して、新興市場は市場全体が釣られる傾向にあります。
去年のライブドアにしても今回のダヴィンチにしても新興市場でかなり人気のある銘柄であるため、その影響力は大きいです。
日経平均はいよいよ2万円が射程圏内に入ってきているのに、未だに新興市場はライブドアショックから立ち直っていない状況です。
私も新興市場から撤退して東証1部銘柄に遅ればせながら乗り換えようと考えています。



toushika_2003 at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!株式売買記録 | FX

2007年01月24日

急激な円高?

今日は今朝の豪CPIの発表を受けて豪ドルが売られたのを皮切りに、軒並み対円通貨が売られました。
テクニカル的要素が強い動きだったため、動きが一方通行になってしまいました。
しかし夕方に英GDPが予想以上の数値だったため、今度は一点円が売られる展開となり、値動きの荒い展開となりました。

私は今朝豪ドルを安く買い戻したつもりで居ましたが、夕方レートを見たときは目が当てられない状況でした。
しかし、これは一時的な動きだと捉えて損切りしなかったため、現段階では損失もある程度は収まっています。

本当はロスカットの逆指値をしておけばよかったのですが、買戻し後は仕事に振り回されすっかり忘れていました。
しかし今はロスカットの逆指値をしっかり入れているため、損失を拡大せずに済みそうです。

現在豪ドルは95.05円ですが、現在の世界の流れは「円安」が規定路線であるため、今は押し目と思って保有するのがベターだと思います。

toushika_2003 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!FX 

ファンクリ冴えないね。

ようやく最近になって新興市場が持ち直しつつあるが、どうもファンクリは冴えないです。
新興市場の中でも時価総額の大きい銘柄が買われているようで、600億前後のファンクリが買われるにはもう少し時間が必要かもしれません。

先週決算発表がありましたが、今期業績予想が四季報予想より悪かったため利益確定売りに拍車がかかったようです。
しかし17万円を切るほど下げなかったため下値は相当堅いと思われます。

そんな中、四季報速報で業績予想の上方修正がありました。(原文は各証券会社提供ニュース参照)
四季報予想の今期純利益38億円に対して、会社予想は35億円でしたが、
今回の四季報速報では今期純利益を40億円(来期47億円)に引き上げています。
本日の株価ではPER15倍(来期約13倍)となります。

プロパスト等元気のいい銘柄に飛びつきたくなりますが、自分が信じた銘柄をもう少しじっくり保有してみようと思います。

toushika_2003 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!株式売買記録 

豪ドル大幅下落!

今日発表の豪CPIが、市場予想の前年比+0.2%に対して−0.1%となり、来月の利上げ観測が急速に弱まり大幅な下落となりました。
先週のNZで同様の状況になったことから私は一旦ポジションを外した上で、再度買い戻しました。

本日の為替取引は
豪ドル 平均96.20円 30枚売却
豪ドル 平均95.55円 30枚購入

少し早く買い戻しすぎたかもしれませんが、0.6円以上も買値を下げれたことを良しとします。
現在95.20円/豪ドルで推移しているため既に大きく含み損状態です。

しかし年率換算で対前年比3.3%上昇であり、前四半期は原油価格の下落が大きな要因であったことから、ここは押し目と捉えられるのではないでしょうか。

toushika_2003 at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!FX 

2007年01月19日

日銀金利引き上げせず!

今日は予想通り日銀が金利引き上げを断念したようです。
しかし速ければ来月にも引き上げかも。
それを受けて株式市場は軒並み上昇に転じ、為替相場は一段と円安に進みました。

本日の株式売買なし

本日ファンクリの決算発表がありました。
年末に上方修正した内容よりも更に上方修正した内容となりまずはほっとしています。
しかし、今期予想が四季報より低めに出されている点は少し残念ですが、今後上方修正されていくでしょう。
それよりも今後の見通しが気になるところです。

それと更新が遅くなりましたが、
1/16の為替取引
豪ドル  平均94.50円 30枚購入

今のところ大幅な含み益です。

toushika_2003 at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!株式売買記録 
アクセスカウンター
証券会社なら↓↓




外国為替証拠金取引の外為オンライン

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
ブログランキング!
GoogleAdSense
Google
お気に入りのサイト
本,CD,DVDならboople!!
オンライン書店 boople.com(ブープル)

PCパーツはツクモ


各種PCパーツの選択に


パソコンはやっぱりDELL
デル株式会社

カスタマイズPCは↓↓
29980円パソコン工房

NTT−Xなら


PCパーツのグッドウィル


OSセット品ならクレバリー


DOS/Vパーツの老舗
ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)

PCパーツを各種揃っています
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

生活用品揃えるなら


ネットショップ始めるなら


外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
Amazon お気に入り
コメントありがとうございます
Amazonライブリンク