4月一回も更新してないや♪

どうも 連休も終盤にさしかかり溜息でまくりのオヤジです

大きいバイク乗ったら俺、ツーリングキャンプ行くんだ!と子供のころからの夢だったんです


今回のGWの目標はただひとつ!


何が何でもソロツーリングキャンプに出かける


えぇ このために以前からこつこつとキャンプ用品を我らがAmazonさんで買いそろえてたんだぜ

これだけ野営とかを生業としていると、誰が好き好んでプライベートでキャンプなんかするか!と、

同僚は言いますが、えぇごもっともで。

仕事で野原で寝泊まりするんですから、それ以外では暖かい布団で寝たいですよね わかります

でも、それじゃだめなんです

あくまでもキャンプは遊びなんですから、仕事と遊びを切り離して考えることは大切です

DSC_5754

でっかいトートバッグにテントやらシュラフを詰め込み、カタナにチャリンコゴムで縛り付けて出発準備完了です

この日のために、前日に9時間かけてブレーキやらキャブ同調取りましたからね、絶好調です。

本当は前日に出発したかったんだけど、整備に手こずって出発出来なかったというのが正解か・・・


自宅出発したら、なぜかドラ息子もついてきた

途中まで一緒に走りたいんだとさ

ドラ息子とは主に山方向、250kmほど一緒に走ってから息子家方向、俺は本来の目的地へと向かう

時間はすでに夕方前で、目的地まで160km しかも下道ツーリング

なんかね 心が折れそうになりましたが、初心貫くぞと気合入れてカタナ乗りました

BlogPaint




目的地着いて、とりあえずテント建てた直後の画像です

真っ暗です

しかもひろーいキャンプ場に私一人しかいません

おっさんの私でもこのシチュエーションは怖いです


DSC_5762


気を取りなおして一人だけの晩餐の始まり

このために買った小さいカセットコンロが大活躍です

ビールうめぇ!

この夜は酒の力を借りて恐怖心に打ち勝ち、そして寝た

DSC_5772

爽やかな朝です

6時前に鳥のさえずりで目が覚めて、あぁキャンプしてるんだなーと再実感

夜露がカタナについて、結構冷え込んでたのね

DSC_5774

バイクとテントって意外と絵になるもんですね

DSC_5776

朝からラーメンだぜ

ここでも小さいカセットコンロ大活躍


DSC_5777

テント撤収してからボチボチと出発

もたもたしてたので10時ごろの出発となりました

最初にやらなきゃいけないのがガソリン給油

昨夜、キャンプ場向かってる途中でリザーバー(予備)タンクに切り替えてるもんで

これが走れど走れどガソリンスタンドが見つからない

頭の中で燃費計算してると、こりゃまずい、まじでガス欠になるって状況

数十キロ走ってようやくスタンド発見

給油したら16.5リットルも入った

カタナのタンクが17リットルなんで、残り0.5リッター!

危ないところでした


あ、そう言えばどこに走りに行ったかまだ行ってませんでしたね

それでは、今回撮った写真のなかでもお気に入りの一枚を添えて

DSC_5779


琵琶湖でっす!

いやー、琵琶湖は海みたいにでっかかったです


今回、初キャンプツーリングでしたが、重い腰を起こして自分を奮い立たせ実行に移して本当に良かったと思います。

何でも最初は躊躇するもんですが、その最大の難関『一番最初』ってのを乗り越えればなんてことないです

ソロは寂しくない?とか家族、友人によく聞かれますが、誰にも気を遣わずに自由に行動できるってのがソロの最大の魅力です

まぁ気の合った仲間とのツーリング、キャンプも楽しいと思いますが、無計画な気ままな走りってのもバイクらしくっていいかなーとも思います

総走行距離660km 給油24.7リットル 平均燃費26.5km/リッター

これ、全部下道なんでむちゃくちゃ疲れました



これからも道具を揃えて充実したキャンプライフを送ります


ランキング参加中