津波の高さ 綾里湾の場合 311地震評価

2011年04月14日

地震予知はやめるべきだ

なるほど こんな意見もあるのか
地震予知をすることで 
地震に対する警戒がなくなる
オオカミがきたぞ と言うたぐいなのか

地震予知 即刻中止を

『「日本政府は不毛な地震予知を即刻やめるべき」などとする、ロバート・ゲラー東京大教授(地震学)の論文が4月14日付の英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。「(常に)日本全土が地震の危険にさらされており、特定の地域のリスクを評価できない」とし、国民や政府に「想定外」に備えるよう求めた。「今こそ(政府は)地震を予知できないことを国民に率直に伝えるとき」とも提言しており、世界的な学術誌への掲載は地震多発国・日本の予知政策に影響を与える可能性もある。論文では、予知の根拠とされる地震の前兆現象について「近代的な測定技術では見つかっていない」と指摘し、「国内で1979年以降10人以上の死者が出た地震は、予知では確率が低いとされていた地域で発生」と分析。マグニチュード8クラスの東海・東南海・南海地震を想定した地震予知は、方法論に欠陥がある、としている』

方法論に欠陥があれば
どのような方法論が必要なのだろうか?

予知の確率の低いところで起きている
でも 東海大地震は かなり予知の確率が高い。
今回の 東日本大震災も 予知の確率が高かったのでは・・・

ロバートゲラーは言う
『想定外とは、誰の想定だったのでしょうか』

気象庁は今回の東北地方太平洋沖地震について、
発生直後の記者会見でこう説明した。
「これほどの地震が起きるとは想定外だった。」

国の地震調査委員会の阿部勝征委員長(東京大名誉教授)は
「地震調査委員会では、宮城県沖から南の茨城県沖まで
個別の領域について
地震動や津波について評価していた。
複数領域が連動して発生する地震は想定外だった。」

みんなプロでしょうか?
これは 福島原発がらみで 東電の圧力があるのか?

touxia at 09:27│Comments(0)TrackBack(0) 地震災害 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
津波の高さ 綾里湾の場合 311地震評価