啓蒙

2009年03月28日

有事に備える。

有事に備える。

何のことでしょう?

それは突然襲ってきた!!

北朝鮮のテポドンの発射?

実は、3月6日の朝パソコンの電源を入れると、あの忌まわしい黒い画面に

白字の文字・・・・・・・・・・

パソコンが遂に壊れました。

メーカーに電話、なんとか再起動させることができ、

結局すったもんだして、結局は「初期設定に戻してください。」・・・・・・

バックアップはすべて済んだと思っていたら・・・・・

初期設定に戻し再セットアップしなんとか復元したと思ったのもつかの間、

また、黒い画面に白字の文字・・・・そして青い画面に白字の文字・・・・・

再度のセットアップ・・・・・・疲れた・・・・

なんとか起動したので、電源は切らないで何とか使える状態で、

3月14日に新しいPCを購入したが、どうも使い勝手がわからない。

慣れていないかもしれないが、ウインドウのビスタは使いづらい。・・・・しかも、

旧のPCの資料をバックアップしたと思っていたら・・・・・・・・・

あちこち抜けている!! 大切な資料が無い!!

慣れないPCでバックアップの復元、

一からの資料の作り直し、とってもゆうつで無駄な時間だけが過ぎていく・・・・・

まあもう一度勉強する機会にはなりましたが。・・・・・・・

今月はいらぬ苦労で疲れました。

これが最近、このブログの投稿がめっきり減っている原因です。

治療所のホームページの復旧は、まだまだ先になります。


そういえば、この1年間ほどPCの起動は非常に遅いし、
「システムが重要なエラーから回復しました」という警告も何度か画面に出ていた。

PCが壊れてから、なぜあの時に気がつかなったのか?

その後の復旧の方法でも、

さまざまな復旧の仕方、こんな方法あんな方法もある。など後で気がつきます。

知っていれば最悪の事態は避けれた。

知っていれば無駄な時間はなく、最小限の時間と努力で済んだ。

知っていれば回避できていた。

無知は罪。


健康も同じです。

それは突然襲ってきた!!・・・ではなくよく観察すれば兆候はあったはずです。


有事に備えてあなたは何をしますか?

転ばぬ先の杖。

あなたができることは何ですか?




touyou8syok9 at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月07日

いいわけ

自分に不都合な事が起きると、いいわけをしてしまう。

しかし・・・・・・・・、

そのいいわけは、何も生み出さない。

そんな時は、その状況を受け入れよう。

自分にとって、その状況はマイナスかもしれない。

しかし・・・・・・・・、

そのマイナスに思えるモノを受け入れると、ゆっくりプラスに変わってくる。

いいわけをしよう、と思う時、

ちょっと立ち止まり振り返ってみよう!!



touyou8syok9 at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月06日

昔はそうだった。・・・・・けど今は違う。

私たちは常に変化しています。

良い方向にも、悪い方向にも、

まさに諸行無常ですね。

目にみえていなくても、確実に変化しています。

常に変化している自分自身を認めてみませんか?

すべては、認めることから始まりますね。

皆さんは何を認めますか?

何を始めますか?


touyou8syok9 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月05日

「痛み」から解放されよう!!

「痛み」は、時には必要なもの、でも・・・

ず〜〜と抱え込むのは、イヤなものですね。

でも・・・
「痛み」を伴うことで、学び得ることも多いハズ。

しかし、その痛みをずっと抱え込まなくてもいい。

その「痛み」から解放される時、
キットあなたは、次ぎのステージへと、成長するタイミングとなります。

皆さんは、どのような「痛み」を抱えていますか?


皆さんは、

「痛み」から何を学びましたか?

「痛み」から解放されるために、何を実行しますか?




touyou8syok9 at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月08日

身近にメンターがいますか?

巷には、あふれんばかりの健康情報、病院ランキングはてはバイブル商法まで、

あっちに行ったり、こっちに行ったり

人は迷いますね。

間違ったり、方向性を見間違ったり、

さまざまなアクシデントはどうしてもおこります。

コレは何も健康に限ったことではありませんよね。

あなたの人生にさまざまな示唆を与え、人生を大きく変えてくれた人・・・

よ〜〜く思い出してください、必ず存在したはずです。

どんな人だったでしょうか・・・・・・・・・?

友人であるかも知れません。先輩や先生であったかもしれません。

そんな人を大切にしてください。 人生の宝物です。


あなたの痛みを治してくれる。 あなたを健康に導いてくれる。

人生の豊かさへの道を示唆してくれる人。

どんな人でしょう?

よきアドバイスをくれるメンターや友人をあなたは持っていますか?



touyou8syok9 at 08:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月06日

やるべきことは何ですか?

痛みととる情報や手段は知っている。

健康になる情報や手段も知っている。

では、ずいぶん痛みもとれ、健康になったでしょう?


え!!??

まだ痛い!! それどころか痛みが増幅している?

まだひとつも健康になっていない。

なぜでしょう?

な〜〜〜〜にも実行していない?
ん〜〜〜なぜでしょう?

忙しい。時間がない。
そのうちに。

さまざまな理由があるでしょう。

でも、人間って結局は、
「めんどくさ〜〜〜〜い。」・・・・・・・・です。
「他人任せ。人任せ。果報は寝て待て。」・・です。 楽なことが好きなんです。
せっぱ詰まらないと、やるべきことを先延ばしにしてしまうのですね。

もし、先延ばしにすれば、
「あなたは死にます。」と宣言されればきっと今すぐに実行しますね。
でも、今の状況はそれほどせっぱ詰まっていません。


その反対に健康になれる人は、行動がとっても早い。

気づいたこと、必要だと思ったことは、本当にすぐに実行します。

同じ必要性を感じても、実際の行動を起こさない人とのその差は
長い間に大きな差を生んでしまいます。

あなたの、今の状況で、今できることは何ですか?

あなたが先延ばしにしていることは、何ですか?


touyou8syok9 at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月04日

現状を受け入れよう!!

あなたの今の「痛み」は?

あなたの今の「健康」は?


 これさえすれば「痛み」が消失する。「健康」になれる。

 健康の本には、こう・・・書いてある。

 有名な先生が・・・・・・言っていた。

 昔は・・・・・・・・・だった。

 あの人は・・・・・・だった。

思い込みが非常に激しい人。

キット不安なのでしょう。

心がとっても不安定・・・・・・・・・・。

そして、今の自分自身が嫌いなのでしょう。


本当に「痛み」を治せる人、「健康」になれる人は、


 人間に完璧はアリマセン。

 しかし・・・・・・・・ある程度自分自身が安定していないと、

 良い方向には進めないでしょう。

本当に「痛み」を治せる人、「健康」になれる人は、

 ○自分自身が好きな人。

 ○今の現状を受け入れている人。

 ○今に幸せを感じれる人。

ここから本当の一歩が始まります。


あなたの今の状態はいかがでしょうか?

あなたは、今の状態をどのように感じていますか?

あなたは、今の状況をどのように受けとめていますか?


touyou8syok9 at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月13日

鼻から、深い呼吸をしていますか?

知っている事と知らない事。 知っている事はできること?

 自然な自律神経のサイクルの最小単位は呼吸です。
 吸気時には交感神経機能が活性化し、
 呼気時には副交感神経機能が活性化します。
 つまり、
 呼気を意識した呼吸は副交感神経が優位になり、交感神経が抑制され、
 全身の柔軟性が高まります。
 みなさんも、リラックスする際は息を自然とゆっくり吐き出すでしょう。

○深呼吸をすると心がリラックスし、身体の筋肉が緩む。

 これはまぎれもない事実でしょう。

 あなたは、実行していますか?
 あなたの、呼吸は浅くありませんか?

○呼吸の入り口・出口は鼻でしたね。

 あなたは、鼻で呼吸していますか?
 あなたは、鼻でゆっくりと呼吸していますか? 
 あなたは、鼻で深呼吸していますか?
 あなたは、鼻で深呼吸することを習慣化していますか?

肩がこる? イライラして落ち着かない?

 ゆっくりと鼻から十分に息を吐きながら、同時に肩の力を抜いてリラックスしていますか?
 十分に息を吐ききったら、自然に息を鼻から吸ってください。

そんなことは、知っている?
 
 「知っている」だけで大満足しちゃっていませんか〜?
 この情報過多の時代において、確かに正しい情報を知ることは重要です。
 しかし、知っていることでもう、
 理解しているんだっと錯覚を引き起こしてしまうんですね。
 すべてのことに共通していますが、理解するためには、
 実行&失敗の繰り返し以外にはありえません。
 トライアンドエラーですね。思い出して フィードバックしましょう!!
 最低1ヶ月間、できれば3ヶ月実行すれば理解できるでしょう。
 理解できると、習慣化が可能です。
 良いことは理解し、習慣化しよう!!

呼吸は、生きるうえでの基本です。
水や食物よりも重要です。
睡眠時も休息時にも活動時にも呼吸を欠かすことはできません。
正しい呼吸は、心にも身体にも影響を与えます。
正しい呼吸は、健康のために必要不可欠です。
正しい呼吸を習慣化しよう!!

鼻からゆっくりと深く呼吸しよう!!



touyou8syok9 at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月21日

鼻で呼吸しよう!!

今日は問題です。

人間の呼吸の入り口はどこでしょう?

鼻ですね。

吸気は鼻から鼻腔、気管を通り、、肺に入ります。
吐気は肺から、気管を通り鼻腔、鼻から出ます。
空気は鼻から入り、鼻から出ます。

呼吸器官の入り口は、鼻で出口も鼻ですね。

それでは、消化器官の入り口は?

口ですね。

食物は口から入り口腔で咀嚼され、食道を通り、胃腸せ消化吸収され、
肛門からカスを出します。

消化器官の入り口は、口で出口は肛門ですね。

人間はコミュニケーションの手段として発声をしますね。
発声器官の基本は声帯や咽喉ですが、呼気の圧力を利用して口腔と鼻腔で母音、
舌、歯、唇で子音を構成しますので口も呼吸器の一部とされていますが、
あくまで発声の手段として利用しているのです。

酸素をとり二酸化炭素を排出する呼吸本来の作用の、吸気、呼気の基本は、鼻です。

胸式呼吸であろうと、腹式呼吸であろうと、吸気、呼気の基本は鼻です。

そんなことは、当たり前。 常識でしょう。

ではお聞きします。

あなたは、息を口から吸っていませんか?

あなたは、息を口から出していませんか?

皆さんは、本当に鼻で呼吸していますか?

睡眠時に鼻で呼吸していますか?

口で呼吸していませんか?

口をポカーンと開いていませんか?

人間、脊椎動物の基本は鼻呼吸からです。

健康の基本は呼吸からです。

1日や2日食事をしなくても、水もなくても生きることはできますが、
呼吸は10分もしなければ生きてはいけませんね。
一回一回の呼吸、日々の呼吸、これは非常に健康のために重要です。

一部のスポーツ特に格闘技や、記録更新を目指すアスリートの場合は、
呼気を鼻ですると瞬発力が出ないために、呼気の主体は口になっていますね
また、楽器の吹奏楽も呼気は口になってしまいますね。
これらは、あくまで特殊なケースだと思ってください。
決して、、健康目的の呼吸ではありません。

健康を目的とするなら本来の呼吸に戻ってください。

呼吸の基本は吸気も呼気も鼻です。

口を閉じて、息は鼻から吸って、鼻から出しましょう!!


あなたは鼻で呼吸していますか?


touyou8syok9 at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月19日

身体を動かそう!!

人は健全な状態を保つため、

定期的にストレスを解消する必要があります。

あなたは、何で解消していますか?
様々な解消法がありましね。

是非、身体を動かしてください。
身体を動かすと自分を取り戻す事ができます。

「体・頭・心」

それぞれのバランス
これら三つのすべてのバランス
三つは一つです。

毎日、身体を動かしてください。

そうすれば
本当に一気に健康に近づく事ができます。

そうすれば、健康を引き寄せることができます。

頭で考えていているばかり、悩んでいないで、

一度、一歩外に出でて、身体を動かしてみませんか?





touyou8syok9 at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)