63e45464.jpg







2015年の症例

30代 男性 A氏 172cm 68kg  職業ドライバー

CC主訴 腰痛。

整形外科「MRI L4/5ヘルニアと診断」されたとの事

牽引と注射 変化無し、 

接骨院 整体 どこにいっても治らないとおっしゃる。

「所見」 FFD前屈指床距離25cm 前屈痛++

後屈痛++、旋回時痛 右++

徒手検査法) SLR右30度 Pain+、ファダーフ ファベーレ検査+

アキレス腱反射 正常 膝蓋腱反射 正常

筋力検査 正常

当院見立て 「仙腸関節機能不全と考察」

当院処置内容 

AKA療法関節運動学的アプローチの手技6種類を仙腸関節に行う。


施術処置後

患者さんの自己申告 ペインスコア 1回で8割方 痛み軽減。(Pain Score10→2)

 

現在 体調維持のため週1で通院中。