icy beast

「icy beast」の藤和のブログです。読書感想文と制作の話、イベントの告知とかしますよ٩( 'ω' )و

125

あれもラヴ、これもラヴ、そしてすべてのテキレボ参加者からラヴです。
今回もお立ち寄りいただいたりお買い上げいただいたり、ありがとうございました。
実は本の杜の少し前から右手に腱鞘炎を負っていて、ちょいちょい所作がぎこちなかったりしたのですが、なんとかのり越えることができました。
また2週間後くらいにイベントに参加するのですが、そちらの方の告知もなるべく早めにしていくつもりです。

そういうえば、今回イベント前に「売れないんじゃないか……本売れないんじゃないか……」ってもの凄く不安だったんですが、そんなに不安がる必要はなかったです。ありがとうございます。
イベント前は大体毎回こんな風に不安でプルプルしてるんですが、大体の場合は杞憂ですね……

次の参加イベントは、5月の文フリの前に4月6日に「うちの子が一番カワイイ!2019」です。
近々スペースNo.がわかったらお品書き載せますね~。

という訳で、3月21日に開催される第8回Text-Revolutionsことテキレボ8に参加しますのでそのお知らせです。

2019/3/21
第8回TextーRevolutions
都立産業貿易センター 台東館7F
B-05「インドの仕立て屋さん」

です。
お品書きはこちら。

111

学者と花束 700円 新刊
 以前発行した掌編の載った折り本9冊を可愛い正方形の冊子に纏めました。
 架空の鉱物の話や兄弟の話、時に理不尽な話など、そんな物を集めました。

嫌犬 500円
 そうは見えないけれども真面目に描いた、ゆるふわ豆腐メンタルコメディ(のつもり)
 豆腐メンタルだけでなく、ヒーローや魔女っ子も出てくる愉快なストーリー。

日没する国の天使 500円
 とある修道院で暮らす4人の少年。
 閉ざされた世界で生きる静かな毎日。この日々はいつまで続くのだろう。

EAT ME 700円
 中の人がセルフ二次創作をしたBLのifストーリーをまとめた短編集。
 細かい事を気にせずにシチュエーションを楽しむ本です。

天使の雑談 500円
 天使が天界でgdgdする話。
 ストリエ掲載作品を戯曲っぽくした読み物です。

生物室談話 1100円
 生物部員が生物室ででgdgdする話。
 後日談も収録。
 ストリエ掲載作品を戯曲っぽくした読み物です。

天文地学文芸部 1100円
 天文部と地学部と文芸部の寄せ集めが部室ででgdgdする話。
 ストリエ掲載作品を戯曲っぽくした読み物です。

リンクからwebカタログに飛んで試し読みが読めます。

以上がメインの頒布物ですが、これ以外にも掌編付きブックカバー(3000円)と300字SS付きメッセージカード(各300円)、無料配布の300字SSポストカードがありますので、ぜひお手に取っていただけたらと思います。
作品紹介チラシとSS付きペーパーも無料!どしどし持っていってね!


webカタログに載ってる本で、「311」と「Tajlorinoj sego de radoj」は本の杜で売り切れてしまったので持ち込みはありません。申し訳無いです。
受注生産の通販ができるように通販ページを整えたので、その2冊が欲しかったー!と言う方は


ご注文ください。
正直言って「生物室談話」と「天文地学文芸部」以外は在庫が残り少なくなっているんですが、「生物室談話」と「天文地学文芸部」もサイズの都合で持ち込み数が少なくなっています。
つまりイベントに持ち込む本の絶対量が全体的に少なめな目めですので、気になる本がある場合は早めにお迎えしていただけると助かります。

そんなわけで、テキレボの会場でお目にかかりましょう!

今週も、小説家になろうとエブリスタの方を更新しています。

003narou

とある骨董店と、そこに訪れる人々の話。
日常物の短編連作です。長編の箸休めにどうぞ。

今回は髪飾りと温かい甘酒のお話です。
甘酒を飲みながらゆっくり語り合う時間、いいですよね。
短い髪でかんざしを着ける方法なんかもざっくりと載っているので、参考に……なるのかな……説明へたくそおじさん……


続いて、エブリスタの方のご紹介です。
例によって300字SSですよ~。

015

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第99回「〇〇日和」
ゆらゆらハンモック
天気がいいのでお昼寝して過ごす300字SS。

今回は穏やかな日常のあったかい過ごし方のお話です。
そろそろ暖かい日も出てきましたし、ハンモックで揺られるのも良さそうですよね。
昔からハンモックという物にあこがれがあります。
短いですので、開いた時間などにチラッとご覧になっていただけると嬉しいです。
藤和さんがエブリスタに投稿している他の作品が読みたい方は、是非ユーザーページからアクセスして下さいまし。


こんな感じで、今週の更新でした。


そういえば、近況の話になるのですが、毎週2~3本を目標に300字SSの自主トレを進められています。
疲れているときとか、あまり冴えないなぁ。ということがあったりはするのですが、少しずつ上達はしてるのではないかと思います。
1本ずつプロットを立てて丁寧に書くというのが習慣付いてきた気がします。

それと、イベント予定やイベントでの頒布物など、とにかくイベントに関するインドの仕立て屋さん最新情報が確認出来るwebペーパーを作りました。


いままで本文16ページだとか14ページだとか言うそれは本当にペーパーと呼べるのか?みたいなペーパーを配布していたのですが、来年以降はwebペーパーのQRコードを載せたペーパーを配るだけで済ませられるようにしたいなーと思って頑張りました。
今年は冊子のペーパーとwebペーパーを平行してやっていきます。いわゆる移行期間です。
冊子のペーパーに載せている毎回のSSですが、webペーパーの方でも実施します。
SSは年に1回更新の予定で、今年は冊子の物とwebペーパー掲載の物とで違うSSをご用意していますので、是非webペーパーの方もご覧になっていただけたらと思います。

近くなってきたのでまた改めてテキレボに参加するアピールしますね。

2019/3/21
第8回TextーRevolutions
都立産業貿易センター 台東館7F
B-05「インドの仕立て屋さん」

です。
お品書きはこちら。

111

学者と花束 700円 新刊
 以前発行した掌編の載った折り本9冊を可愛い正方形の冊子に纏めました。
 架空の鉱物の話や兄弟の話、時に理不尽な話など、そんな物を集めました。

嫌犬 500円
 そうは見えないけれども真面目に描いた、ゆるふわ豆腐メンタルコメディ(のつもり)
 豆腐メンタルだけでなく、ヒーローや魔女っ子も出てくる愉快なストーリー。

日没する国の天使 500円
 とある修道院で暮らす4人の少年。
 閉ざされた世界で生きる静かな毎日。この日々はいつまで続くのだろう。

EAT ME 700円
 中の人がセルフ二次創作をしたBLのifストーリーをまとめた短編集。
 細かい事を気にせずにシチュエーションを楽しむ本です。

天使の雑談 500円
 天使が天界でgdgdする話。
 ストリエ掲載作品を戯曲っぽくした読み物です。

生物室談話 1100円
 生物部員が生物室ででgdgdする話。
 後日談も収録。
 ストリエ掲載作品を戯曲っぽくした読み物です。

天文地学文芸部 1100円
 天文部と地学部と文芸部の寄せ集めが部室ででgdgdする話。
 ストリエ掲載作品を戯曲っぽくした読み物です。

リンクからwebカタログに飛んで試し読みが読めます。
以上がメインの頒布物ですが、これ以外にも掌編付きブックカバー(3000円)と300字SS付きメッセージカード(各300円)、無料配布の300字SSポストカードがありますので、ぜひお手に取っていただけたらと思います。
作品紹介チラシとSS付きペーパーも無料!どしどし持っていってね!


ちなみに、会場見取り図で言うとこの辺りです。
結構入り口近くです。

twitter164

それで、持っていく本の話なんですけど、全体的に持ち込み数はそんなにないのですが、特に「生物室談話」と「天文地学文芸部」に関しては質量の関係で2部しか持ち込めないので、欲しい方はお早めによろしくお願いします。
とは言っても、他の本もそこまで在庫潤沢ではない……

新刊の「学者と花束」は10部ほど持ち込む予定ですが、それ以外が「天使の雑談」3部、「嫌犬」4部、「日没する国の天使」5部とやっぱり少なく、しかもこれで在庫すべてなんですよね……
「EAT ME」も持ち込み分は4部ほどです。
うちのサークルは注目サークルというわけではないのでそうそう売りきれないとは思いますが、気になる方は全体的に弾幕薄めだというのを念頭に置いていただけると助かります。

一応、「嫌犬」だけは再版の予定があるのですが、次再版する分はだいぶ内容に手を加えて文庫サイズで出しますので、手を加える前の内容も気になると言う方は、A5サイズ版のお求めをお勧めします。

あ、「生物室談話」と「天文地学文芸部」、「EAT ME」は家に潤沢な在庫が有りますので、もしイベント会場で買って帰ると重い。と言う方は後日通販もお受け出来ます。

こんな感じでちょっと持ち込み数に不安を感じるかも知れませんが、持って行きはしますので、欲しい方は是非当サークルに足を運んでいただけたらと思います。

102

というわけで、実は少し前からSKIMAにてフェルト人形のオーダーの受付を開始していました。


前に受注受けたいなー。と話していたときは8000円スタートと言うことだったのですが、仲介手数料とかそういうのの都合で9000円スタートになります。ご了承ください。
作れるお人形のサンプルはこんな感じです。

276

ペストマスクのお人形はもちろん、

twitter060

マスク無しのお人形もOK。


料金は9000円からと言う事ですが、9000円でできるのはこんな感じ。

096

204

あまり装飾がなかったり、単純だったりするお洋服とペストマスク。
髪型も三つ編みお下げまでは料金内です。
髪の毛のパーツが4つまでなら料金内でOK。どんな髪型がいいかのご相談も承ります。


続いて、追加料金でできるのはこんな感じ。

002

103

ボタンか付いたお洋服とか、刺繍の入ったお洋服、あと襟が付くとかパーツが増えた感じのお洋服は追加料金になります。
布のパーツが1個増えるごとに300円、ボタンと刺繍は面積や数により要相談です。

twitter061

この髪型はベースのパーツ2つと三つ編み3本、お団子1個の髪パーツ5つなので追加料金ですが、こんな感じのちょっと凝った髪型もできます。
髪の毛もパーツが1つ増えるごとに300円です。

105

やろうと思えばドリルっぽい髪型もできるのですが、これは針金を仕込むなど技術が必要なので、ドリル1個に付き1000円追加になります。

004

眼鏡はちょっと高めのオプションで、プラス1500円くらいかなと思っています。
頭に固定して外れないようにして装着しています。

それ以外に、使う素材によっても料金が変わります。
エンボスフェルトやラメフェルトを使う場合は400円追加になります。


とにかく要相談という点が多いので、まずはメッセージからお問い合わせくださいという感じです。
もしSKIMAじゃなくてminneとかBOOTHでやりとりしたいと言う方は、ツイッター(@towa49666)の方までリプライいただければと思います。

そういえば、当然送料別のお値段ですので、その辺りご了承戴けたらと思います。
発送はクロネコの着払いです。

こんな感じですので、もしフェルト人形に興味のある方は是非ご検討ください~。

このページのトップヘ