こんばんはーTowaです。
今回はバネって結局どこおけばいいの?
どこに置いたら踏んでくれるの? 
と言う方のためにバネトラップの位置について書いていきます。
まずはバネトラップについてまとめていきましょう。

















            単体攻撃(範囲0.2マス)
           
            ユニット枠15体まで(ジャイなら3体)
15枠を超えるユニットは飛ばせない(ヒーロー、ペッカ、ゴーレム)チビゴーレムは飛ばせる !!!
 

            攻撃目標    地上
 

 と言う感じです。
ではクラン対戦でのバネトラップの位置について書いていきます。



 

クラン対戦でのバネトラップ の方向

 まずはクラン対戦での主なバネトラップで飛ばす目標について考えていきます。
 
基本の目的は裏ユニットのホグ対策に使うことが基本です。
 
ホグの優先攻撃目標は防衛施設なので基本は防衛施設と防衛施設の間に挟んで置きます。
では実際の配置で確認してみましょう。
 


















 この配置では最外層の防衛施設の間に置いていることが1つのポイントです。
 
 2つ目の一番大切なポイントはヒーローとTHの反対側に置くことが大事です。
 
なぜかというとTHとヒーローで攻めるところを誘導すればそこから攻撃がほとんどくるからです。
                   攻撃する方向を誘導するには
 
       
  そこからゴレ部隊の攻撃がくるので、ゴレ部隊の方向にバネを置いてもあまり効果はなくバネの数は限られているので出来るだけ裏ユニットのホグを飛ばしていきたいからです。





 バネトラップを確実に踏ませるには

まずは真似して欲しくない置き方について書いていきます。






































            















この3つの置き方は踏む確率が低いためあまりオススメできません。


では次はオススメの置き方を書いていきます。




































この2つの置き方はだいたい通ったら踏むのでオススメです。





まとめ
今回はバネトラップの位置について書いていきました。
今回言った配置以外にもいい配置があると思うので皆さんも自分で考えて作ってみてください。


オススメ
こちら


Twitterやっているのでフォローお願いします。

現在のら猫突撃部隊ではクラメン募集中です!!!
入隊まってます!!!

のら猫突撃部隊はクラン対戦をガチで楽しむことをモッ

トーにしています!!!

ワンクリックで私のモチベーションが上がるのでクリックお願いします。
この記事が役に立った方はこちらをクリック

ゲームランキングへ
こちらもよろしくお願いします!!!
layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加