タワーレコードのスタッフがお届けする、K-POP LOVERによるK-POP LOVERのためのK-POPブログです。 お店やキャンペーンのご案内、アイテム紹介、ライヴ&イヴェント・レポート、ちょっとした小ネタからオススメ情報まで日々更新していきます。

INFINITEの「あなたは私のお兄さん」、DVDになる

今日、どうしてもこの話をしたくて仕方なかったので、すみません。お付き合いください(笑)。

INFINITEが出演したリアル・ヴァラエティー番組「あなたは私のお兄さん」がDVDになり、7月に発売されます。



デビュー前のINFINITEの宿舎に、突然女子高生が登場するんですよね。で、彼女を妹としてメンバーが面倒をみることになるんですよ。「えええ~!そんなことあるの~!?」って感じなのですが(ここらへんが韓国ヴァラエティー番組マジック!)、もー、これが面白いんです。Mnet Japanさんでもオンエアされていたのでご存知の方も多いんじゃないでしょうか。

一致団結して妹を守ろうと奮闘する7人の姿が、とにかくステキ。個人的には、ジエちゃん(妹)とメンバーで海へ行ったときに“She's Back”のPVを手作りで制作する場面や、全員で勉強をするシーンが好きです(勉強の部分で講師役を務めたエルくんが可愛すぎて、巻き戻して何度も観てます)。あんまり書きすぎるとネタばれしまくるので、内容自体のご紹介はここらへんでやめておくとして……。

デビュー準備でとにかく忙しくて、ドタバタしている時期なので、なかなか妹の面倒を見れない……でも7人はすごく頑張るんですよね。それがまた、時に笑えて、時にあたたかくて、すごく感動的なんです。

途中からかなり感情移入していたので、最終回は思わず号泣。いまチェックしても泣きます。ちなみに私はこの番組を観て、毎回のように「リーダー優しくてステキだわ~」って言ってました(笑)。途中でちらちらと登場する、EPIK HIGHのタブロさんとミスラさんも、かなり面白いですよ。

まだ観ていないという方も、改めて楽しみたいという方も、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

■INFINITE関連作品

「INFINITE 私のお兄さん」

『Inspirit : Infinite 1st Single』



■INFINITE 日本オフィシャルサイト
http://www.infinite7.jp/

written by




IUにメロメロ

私の周りで気がつくと起こっていた現象…それは

みんな、IUちゃんが好き。




もともと私は“マシュマロ”でガッツリと彼女にはまり、“小言”で好きな思いがさらに加速して(あの曲は本当に可愛いですよね…スロンくんのニコニコ顔もわかります)、『Real』リリース時には恋してるんじゃないかと思うぐらい、毎日のように“良い日”を聴いていたのですが、その気持ちは周りも変わらなかったようです(ちなみに私は女です。念のため)。

こう、なんでしょう。IUちゃんの持つ〈声の魔力〉とでもいうんでしょうか。素晴らしい楽曲に抜群の歌唱力、キュートなルックス、そして笑顔。加えて、喋っているときの声もめちゃくちゃ可愛い。あと、“マシュマロ”も“良い日”も〈オットッケ~〉っていうフレーズが出てくるじゃないですか。私、あの部分がすごく好きなんですよね。あんなに可愛く「オットッケ~」って言われると、なんだかドキドキしませんか? そして、すごく個人的に、“マシュマロ”は歌番組でBEASTのヨソプくんと共演した映像がとても好きで、ヒマがあると見返しています(笑)。

TV番組などで、SUPER JUNIORの“Sorry, Sorry”や、少女時代の“Gee”をギター一本でカヴァーしたことも、話題を呼んだ彼女。2010年に続き、2011年もまた彼女から目が離せない日々が続きそうです。



■IU関連作品



『Real : IU 3rd Mini Album』

 『Real+』

 『iu...im / IU 2nd Mini Album』

 『Growing Up : IU Vol. 1』




written by



アツいよ!オレキャラ!【〈Gaon〉チャート/2011年4月3日~9日】

4月3日~9日集計の〈Gaon〉のデジタル総合チャートの1位は、先週に続きキム・ボムスさん。2位はCNBLUEの“直感”、4位はヤンパさんの“痛い アイヤ”、5位は4Minuteの“Heart To Heart”でした。ヤンパさんのアルバムの話はそのうち改めて触れたいなと思っているので(買ったばかりなのです)、本日は先週から17ランクもアップして3位をマークしたORANGE CARAMELについて!やったー!(個人的にテンションがアップ)



昨年、ファースト・ミニ・アルバムのリード曲“魔法少女”で鮮烈なデビューを飾った3人。彼女たちが所属するAFTER SCHOOLは、クールでセクシーなイメージがあるグループなので、最初オレキャラのジャケットと衣装をみて、とてもびっくりした記憶があります。

ただ。


一気にハマりました。
昨年の夏は、〈オットッケー♪オットッケー♪〉って言いまくってました。


ただただカワイイ。ダンスも覚えやすい。そしてインパクトも強い。さらに曲もキャッチー(しかもK-POPシーンではあまり類をみない感じですよね。ちょっと懐かしい雰囲気も含めて)。まさに〈鮮烈デビュー!〉という言葉がぴったりだったなぁと思います。

続いて発表された“アイン”も、“魔法少女”と同じように、めちゃめちゃキャッチーでインパクトの強い楽曲。TV番組の出演時の衣装もいつも可愛くて、毎回「可愛いわ~可愛いわ~」って言いながら観てました(笑)。

そして、今回の“Bangkok City”。アジア各国の都市をテーマにした〈One Of Asia〉というプロジェクトの第一弾作ということで、どんな曲なのかなぁと思ったら、前2曲とは異なる、ファンキーなエレクトロ・チューンでしたね。とはいえ、なんなんでしょう。この彼女たち特有のクセになる感じ。歌番組でのパフォーマンスをチェックしているときには、ふわふわのブロンド・ヘアーと長い足を観てしまうことが多いのですが(スタイル良すぎです)、それはさておいて、やっぱり一度聴いたら頭から離れない感じは、スゴイですよね。

このシングルがタワーレコード店頭に並ぶのは、もう少し先の話なのですが……私も早くゲットしたいです。

彼女たちの活躍や、カヒ嬢のソロ・デビューなどを経て、今度はアフスクがどのような活動を展開するのかも、とても楽しみです。

■ORANGE CARAMEL関連作品


“Bangkok City : Orange Caramel 1st Single”<限定盤>

 『アイン♡ : Orange Caramel Mini Album Vol. 2』




written by


K-POP LOVERS! TV
SEARCH

mixi

TOWER RECORDS K-POP NEWS
FOR MOBILE
QRコード
  • ライブドアブログ