観光とやまねっとブログ

富山市観光協会より、タウン情報を発信! 【ホームページ】 http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/

北前船キャンペーン

8月31日にお隣新潟県長岡市にて北前船寄港地フォーラムに参加してきました〜
KIMG3306





KIMG3295













北前船とは江戸時代から明治まで行われていた物流ルートになります
無題


















北海道から昆布・ニシンなどを積んで北陸まで、北陸で米を積みなおして大阪まで運んでいきました〜。
西日本は昆布だしが使われているのと深く関係しているのですね〜

北前船自体は平成29年4月に日本遺産に登録されましたが、今年の5月24日に富山市も追加登録されました
北前船についての観光できるところは富山駅北口からポートラムで約25分のところにある岩瀬という町があります
P1070520













ここには重要文化財に登録された「森家」があります。北前船の繁栄により豪商となった家で、建物自体にも立派な梁が使われていたり、
森家

















漆喰などの装飾も豪華なものが使われ、室内には北前船の模型などもあり、館長さんが丁寧に色々説明してくれます
森家3













岩瀬に行ったときには必見の観光施設ですので一度お立ち寄りください〜
IMG_2954

おわら風の盆本祭まであと少し!高山線臨時列車☆彡

8月20日からおわら風の盆の前夜祭が始まりました〜
8月30日には富山駅にて越中おわら踊りの夕べ という輪踊りをしておわらの雰囲気を楽しむイベントもあるんですよ〜
KIMG0855 (002)









風の盆の本祭は毎年9月1日〜3日となります
KIMG1008









風の盆が行われる町に最寄りの駅は高山線越中八尾駅となります
今年も風の盆に合わせて(通常の運行に加えて)臨時列車が増便されますよ〜 

通常運行分時刻表→えきから時刻表(富山→越中八尾・猪谷方面)

臨時便 富山→越中八尾・猪谷(クリック拡大
高山線 富山→八尾・猪谷












通常運行分時刻表 えきから時刻表 (越中八尾・猪谷→富山)
臨時便 越中八尾・猪谷→富山(クリック拡大

高山線 八尾・猪谷→富山












12時34分富山駅発分から20時47分発までご乗車には乗車整理券が必要になります
KIMG1028









ご乗車の約30分前から東西自由通路にお集まり頂き、係員がホームまでご案内いたします。
KIMG1030










発車時間の約40分くらい前より整理券を配布始めます。(時間前の配布は致しませんのでご注意ください。)
お帰りの越中八尾駅から富山駅へ向かう列車には整理券はありません。

またバスも八尾方面行が増便されますよ〜。
富山地方鉄道ホームページ

9月1日
Page0001
























9月2日
Page0002





















9月3日
Page0003






















電車もバスも例年大変混雑しておりますので、お時間には余裕をもってご移動ください








散り椿ロケ地 浮田家♪

散り椿の公開日が近づいてきました〜 
Page0001
























9月28日公開予定で、岡田准一さん、西島秀俊さん出演の木村大作監督の映画です。
昨年富山市内各所で撮影が行われましたが、浮田家でも6月頃行われておりました〜。
DSC_0004












この浮田家住宅は加賀藩の奥山廻り役として江戸中期から現存する豪農民家で、国指定重要文化財となっています。
また諸説ありますが、宇喜多秀家の隠し子で、加賀前田家から宇喜多家に嫁いだ豪姫の三男が、姓を「宇喜多」から「浮田」に変えてここで暮らしていたのではないか、とも言われております
DSC_00531















浮田家の屋根裏から棟札も見つかっており、文政11年1828年に上棟されたということが証明されています
DSC_0054











この浮田家は今回の散り椿の他剣岳点の記等など色々な映画に使用されています
木村大作監督、池松壮亮さん、黒木華さん、富司純子さんなどのサイン
DSC_0014











香川照之さん、浅野忠信さん、松田龍平さんのサイン
DSC_0057











他にも現在撮影中の映画で橋本マナミさんのサインもありました
DSC_0056











撮影は裏庭にセットを組んで行っていたとのことで、竹林は木村監督が「竹が少ない!」と言って杭を地面に植えてそこに竹をさして竹を増やしたなどとお話を聞くことができましたDSC_0029












またこちらの囲炉裏でも撮影が行われていたそうですよ〜
DSC_0012











撮影スポットめぐりとして、職員の方々がとても親切にお話をしてくれるのでとっても楽しいひと時を過ごせると思います〜

本当に趣のあるところですので、一度訪れてみてはいかがでしょうか〜
DSC_0065





夏のひんやりスポット♪

暑い日が続いていますね〜
今日はひんやりリフレッシュできる場所をご紹介します
その場所は、百間滑(ひゃっけんなめ)
P1080223













200メートルにわたって一枚岩のように滑らかな岩肌を水が美しく流れています

あわすのスキー場の奥に百間滑に通じる入口があります
P1080226













「ゲストハウスしろいきせき」の奥に百間滑につづく案内が出ていますよ〜
P1080162













道は整備されていて、初めての方でも歩きやすいようになっています〜
P1080163













しばらく歩いたあと、最後の階段が
P1080168













この階段を上れば百間滑
P1080170













見えました〜ここまでの所要時間駐車場から約30分
P1080172













水がと〜っても冷たくて、周りの空気は天然のクーラーの中にいるようです
P1080217













自然の中はと〜っても涼しくて、気分もリフレッシュ自然にはセラピー効果がありますよ〜
お盆休みはこんな場所でひんやり涼をとってみるのはいかがでしょうか〜

☆彡第48回おおやま佐々成政戦国時代祭り☆彡

8月に入り、暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか〜
富山市では毎年7月下旬に富山市大山地域で「おおやま佐々成政戦国時代祭り」というお祭りがあります。
今年は7月29日に行われましたよ〜

佐々成政が富山を治めていた時期はそんなに長くないのですが、川の氾濫に苦しむ民の為に堤防を作り川の流れを調整した等の功績がある成政を、民衆が称えようと始まったお祭りです
甲冑を着て乗馬をしていると凛々しい〜
P7291910

















この日は台風後にフェーン現象が見られた猛暑日でした
皆さん着物の上に甲冑を着て行列が行われました
P7291908

















P7291921









行列が祭会場に到着
P7291927









小百合姫と侍女たちもいます
P7291929









勝鬨をあげると
P7291933









なんと
P7291936









東西対抗戦国玉入れ合戦越中おおやまの戦い」が行われました 
東軍は佐々成政軍西軍は前田利家軍です

P7291938









この勝負成政軍の勝ち
甲冑の重装備での玉入れは大変そうでしたが、大人も子供も皆で楽しめるおまつりです
この甲冑は、富山市まちなか観光案内所でもご予約頂ければ着ることができます〜
(8月は甲冑着付お休みですが、9月分からご予約受付ます!

是非サムライ体験をしてみてくださいね〜
詳しくは⇒富山市観光協会ホームページ