観光とやまねっとブログ

富山市観光協会より、タウン情報を発信! 【ホームページ】 http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/

お米食べ放題!米奏動(こめそうどう)☆

今週末10月13日(土)・14日(日)富山城址公園や富山市民プラザにてまちなかミュージックフェスティバル「米奏動」が行われます〜
Page0001
























マイ茶碗をお持ち頂ければ、お米は無料で食べ放題!という食欲の秋にピッタリのイベントです※食器のない方は使い捨て容器を100円で販売します。

肉、カレー、餃子、串焼きなど色々なおかずグルメを販売していますので、美味しい富山県産米といっしょにどうぞ〜

米奏動は音楽も楽しめちゃうイベントです〜 
Page0002
























美味しいお米とステキな音楽でおなかも心も満たしちゃいましょう〜
マイ茶碗をもって富山城址公園へGO〜
米奏動FB→https://ja-jp.facebook.com/machinakamusicfoodfes/
Twitter→https://twitter.com/machinakamandf

観光ボランティアガイド北陸大会in高岡☆

先週9月27日・28日にかけて行われた観光ボランティアガイド北陸大会in高岡に参加してきました〜☆
DSC05625













今回の大会は過去最多となる40団体390名の参加がありました

参加したコースは高岡城コース
集合場所の 高岡商工ビル→高岡古城公園→高岡大仏→高岡御車山会館→山町筋→高岡商工ビル 約4キロのコースでした

高岡古城公園 一国一城令で廃城となってしまいましたが、濠は現存しています。日本100名城に選定され、国史跡にも指定されているそうです
DSC05588
DSC05581












DSC05578

























高岡大仏 日本三大仏に数えられ、銅器の町高岡のシンボル
ハンサムな大仏様です〜
DSC05590













高岡御車山会館 毎年5月1日に行われる御車山祭の展示が通年を通して行われています。ユネスコの無形文化遺産にも登録されています
DSC05611













山町筋 土蔵造りの町並み国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています
DSC05620
DSC05614

























高岡は歴史ある町並みが見どころの所です〜
ガイドさんの案内も上手で、とても有意義な時間でした
参加者の皆さん大変満足されていました〜
高岡市さんありがとうございました

高岡市の観光について 高岡市観光協会



散り椿ロケ地マップ届きました〜☆

今月28日より公開の映画「散り椿」のロケ地マップが届きました〜
Page0001
























先日モントリオール世界映画祭で審査員特別賞も受賞した作品です

ロケ地マップ (クリック拡大
Page0001













富山市内では浮田家」・「金岡邸」・「内山邸」・「長慶寺」・「桂樹舎」・「本法寺などで撮影が行われました
その他富山県内色々な所で撮影が行われましたよ〜
どこも時代劇にピッタリ雰囲気が合う場所です

ロケ地マップは富山市まちなか観光案内所にもありますよ〜
ロケ地めぐりされる時には是非ご活用ください
web 版→https://www.info-toyama.com/db_img/wn_img/533/p533.pdf 







◎とやま駅ナカ酒バー◎

今週9月14日(金)・15日(土)富山駅にて16:00〜20:00まで「とやま駅ナカ酒BAR」が開催されます
P1220070









年に何回か行われるイベントですが、富山の地酒を1杯200円(2杯300円)で楽しめます
試してみたい日本酒がある方は是非この機会をご利用ください〜

今回ご用意している日本酒は満寿泉、富美菊、黒部峡、銀盤、幻の瀧 吉の友、玉旭、風の盆 等など15種類の「ひやおろし」 

冷おろしの特徴として、夏の間に熟成されて、しぼりたてからは味が落ち着き一段と飲みやすくなっていることが挙げられます。搾りたての生酒もいいですが、ちょっとまろやかになった「ひやおろし」もいいですよ〜
P2190111









是非お試しください〜
(写真提供 北陸酒販株式会社様)
※お酒の種類は変更されることもあります。




北前船キャンペーン

8月31日にお隣新潟県長岡市にて北前船寄港地フォーラムに参加してきました〜
KIMG3306





KIMG3295













北前船とは江戸時代から明治まで行われていた物流ルートになります
無題


















北海道から昆布・ニシンなどを積んで北陸まで、北陸で米を積みなおして大阪まで運んでいきました〜。
西日本は昆布だしが使われているのと深く関係しているのですね〜

北前船自体は平成29年4月に日本遺産に登録されましたが、今年の5月24日に富山市も追加登録されました
北前船についての観光できるところは富山駅北口からポートラムで約25分のところにある岩瀬という町があります
P1070520













ここには重要文化財に登録された「森家」があります。北前船の繁栄により豪商となった家で、建物自体にも立派な梁が使われていたり、
森家

















漆喰などの装飾も豪華なものが使われ、室内には北前船の模型などもあり、館長さんが丁寧に色々説明してくれます
森家3













岩瀬に行ったときには必見の観光施設ですので一度お立ち寄りください〜
IMG_2954