1月も下旬になりいよいよ冬本番となってきました
雪が降る日も多いですが、暖かい地方にお住まいの方は見たことがないものが雪国の道路にはあります。 

それは、「融雪装置」です!

雪が降るとセンサーが反応して道路から水が出てきます。
1484897908972















この写真の融雪装置は「散水型」で、歩道の下にパイプを通して歩道の雪を溶かす「無散水型」もあります

融雪装置が付いている道路と付いていない道路では全然違います
なんせ雪かきしなくていい写真奥の駐車場は雪がありますが、手前の道路は融雪装置があるので雪がありません
1484897671913










幹線道路には、ほぼ設置されていますが、町内会でお金を出し合って設置している所もあります。町内会の方に感謝して道路を歩きたいです

でも時に、水が出る穴が詰まっていたりするとこんなことに
1484443389959










車で運転しているとフロントガラスまで水が飛んでくる勢いです

個人のお宅ではこんなホースを買って融雪装置代わりにしています。

1484897687811















と言う事で、富山の冬は雪が降っても大丈夫
でも道路や歩道が水浸しになっていることがあるので、水に強い靴を履いてご旅行ください

雪が降ると自動で水が出てきますので、いきなり飛び出てくる融雪の水にご注意ください 

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter