近年電力の自由化が始まっていますが、皆さんはどこの電力会社から電気を買ってますか
ここ富山では豊かな水資源を利用して、北陸電力さんが電力を供給しています〜

今回訪れた金岡邸は、北陸電力の一番最初の電力会社「富山電燈」を作った金岡又左衛門氏や、現在の富山第一銀行の創業者、二代目金岡又左衛門氏の家を金岡家から富山県に寄贈された資料館です。
DSC03650













chizu










電鉄富山駅から東新庄(約7分)下車徒歩5分の所にあります。

金岡邸は薬種商を営んでおりましたが、薬種商とは売薬の原料を売る仕事で、ここでできた財力を元に富山県が現在の工業都市になる基礎を作ったのですね〜

また金岡邸は売薬資料館として多くの資料が保管されてます
DSC03586






DSC03596



















一角のツノには解熱解毒効果があるんですって
DSC03604













蛇の皮にも鎮静・解毒・抗菌・殺虫などの効果があるそうですよ〜

懐かしい昭和のお薬パッケージもあります
DSC03613













お土産として富山駅前CICビル「ととやま」等でも販売しています

DSC03651













富山県に明治天皇がいらした時には金岡家でご休憩なさったとか。記念碑もあります
DSC03639













明治天皇がいらした時は馬車でお出ましになったそうですよ

映画のロケ地としても使用されていますよ〜
来年公開の木村大作監督「散り椿」のロケ地として金岡邸の庭や正面玄関などが使われているそうです
DSC03644












DSC03640













金岡邸前の道路には土を撒いて時代劇の雰囲気をだしたそうです
DSC03646













映画の公開も楽しみですね。金岡邸にもどうぞお立ち寄りください〜

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP

富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 

富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter