今年度の観光サポーター研修にて富山市ファミリーパークへ実地研修に行きました〜
Page0002












ファミリーパークの取組やライチョウの保護増殖事業についてのお話を聞きました

DSC04358













富山市ファミリーパークは日本でも珍しく、約6割が日本の動物を飼育しています
(他の動物園は日本種が2〜3割のところも珍しくないそうです
Page0001












日本はサルの北限(ほとんどのサルは赤道付近に生息)、ライチョウの南限(ライチョウの生息域は北極圏)に位置していて、中でもライチョウは中部山岳地帯にのみ生息し、2000年には2000羽弱だけが観測されています
(2012年には絶滅危惧種に指定され、特に北アルプス南部、南アルプス北部白根三山一帯での減少が著しいKIMG1319










富山市ファミリーパークでは環境省からの指定でライチョウの保全に取り組んでいます
現在、比較的生息数が多い乗鞍岳で採卵された卵からかえった個体で、人工繁殖に取り組んでいて、オス2、メス1羽が人工繁殖に成功しています

長い保護事業は始まったばかりですが、ライチョウが絶滅にならないよう皆で自然環境を守っていきたいですね

ファミリーパークには(日本ライチョウではないですが)北欧産「スーバルバルライチョウ」が展示されていますよ〜
KIMG1344









また、「ホクリクサンショウウオ」という世界でも富山の一部と石川にしか生息していないサンショウウオが展示されています。こちらも絶滅危惧種 パーク内の「とんぼの沢」も貴重な生息場所です
DSC04374











KIMG133812










他ではなかなか見られない動物ですので、是非ファミリーパークへ遊びに来てくださいね〜

富山市ファミリーパークホームページhttp://www.toyama-familypark.jp/