越中八尾の冬浪漫イベント「みんなの曳山教室」を見てきました〜

八尾では江戸時代から「曳山まつり」を毎年5月3日に行っております
IMG_9355























この曳山の7分の1サイズのミニチュアがあるのですが、こちらを解体して曳山の造りを学ぶというイベントでした〜

こちらがミニチュア 「西町」のものがモデルです
DSC04810













西町の上野さんの全て手作りで、全くの趣味として14年かけて制作されたそうです屋根を取り去ったところ
DSC04812













恵比寿天の洋服や紐飾りの染色もご自分でされたとか
DSC04815













本物の曳山と同じように釘を1本も使わずに組み立てられています
DSC04818













どんどんバラバラに
DSC04819













全部で400以上のパーツからできているそう
DSC04829













本物の曳山もまつりが終われば、上の写真のように解体して蔵にしまわれています
DSC04832













八尾曳山展示館では曳山の展示を常時行っております。八尾へお越しの際はどうぞお立ち寄りください