観光とやまねっとブログ

富山市観光協会より、タウン情報を発信! 【ホームページ】 http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/

2015年09月

☆ 観光ボランティア募集 & 平成27年度 観光サポーター研修 開催のご案内 ☆


当協会からのお知らせです〜


現在、富山市内在住の20歳以上の方を対象に、富山市内の観光スポットなどを案内する 観光ボランティアガイドを募集中

富山市内には、富山市ボランティア協議会に所属する、6つの観光ボランティアグループがあります↓

無題









各観光ボランティアグループの詳細については、富山市観光ボランティア協議会 のページをご覧ください

 
観光ボランティアガイドをご希望される方は、10月2日(金)(必着) までに、ハガキまたはFAXにて、住所・氏名・電話番号、「観光ボランティアガイド希望」とご記入の上、富山市観光協会(〒930-0002 富山市新富町1丁目2-3 富山駅前CiCビル5F)まで、お送りください


なお、当協会では、毎年、観光客の方と接する機会の多い、ホテル・旅館業、交通事業者、観光ボランティアガイド、一般企業の方を対象に、「観光サポーター研修」 を開催しています
「観光サポーター研修」は、富山市の魅力をPRできる人材の育成とホスピタリティの醸成を目的とした研修会です
昨年度の研修会の模様は、平成26年度観光サポーター研修(前編) (中編) (後編)  をご覧ください

今年度は、10月23日(金)、26日(月)、29(木)、11月4日(水)、13日(金)の5日間、全9講座の開催です↓
【修正版】サポーター研修






























研修の日程は、以下の通りです

サポーター研修2





























☆10月23日(金)  会場:いきいきKAN(とやま劇場)


   13:00〜13:10 オリエンテーション 事務局からの説明

   13:10〜14:40 ヾ儻講座(1)(90分) 
  戦国時代の富山城主・佐々成政 
  講師:富山市郷土博物館 学芸員 萩原 大輔

 14:50 〜16:20  ▲泪福執嶌 (90分) 
  おもてなしの基本はマナーから〜心理学から学ぶ良い印象とは〜
  講師:富山情報ビジネス専門学校 教務部長 長谷川 綾子


☆10月26日(月) 

    9:00〜16:30 実地研修(6H) 
   富山市大山地区散策
  (あわすのスキー場エリア:百間滑周辺、
      有峰湖周辺:有峰ビジターセンター、有峰記念館)
    ※雨天時:日の出屋製菓産業株式会社 ささら屋立山本店 
     講師:立山山麓ボランティアガイド『うれの会』 事務局長  中沢 勝重
           
 
☆10月29日(木)  会場:オーバードホール1階 ハイビジョンシアター

   13:10〜14:40 ご儻講座(2)(90分)
  富山はことばの正倉院 
  講師:方言研究家 蓑島 良二

   14:50 〜16:20 ゴ儻講座(3)(90分)
   当たり前を、とっておきの魅力に。〜「itona」で発信する富山の底力〜
  講師:株式会社ワールドリー・デザイン 代表取締役 明石 あおい


☆11月4日(水)  会場:オーバードホール1階 ハイビジョンシアター

   13:10〜14:40 Τ姐餮豺嶌 (90分)
  英語 de まいどはや 
  講師:とやま観光案内所 中島 翔太朗

   14:50 〜16:20 Т儻講座(4) (90分)
    県外者から見た富山の印象
   講師:2代目富山県住みます芸人  フィッシュ&チップス


☆11月13日(金) 

    13:10〜14:40 ┫儻講座(5) (60分) 会場: いきいきKAN(とやま劇場)
   ガラスをテーマとした街づくりについて 
   講師:富山市 企画調整課 課長代理 岸 聡之

    14:20 〜 15:50  実地研修 (1.5H)
    富山市ガラス美術館 見学
   講師:富山市ガラス美術館 職員

※内容については、一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。




会場案内はこちら(それぞれ左クリックで拡大)

Page0001


















Page1


















実地研修については、以下の通り↓


Page4
























Page0002 - コピー - コピー



















富山市大山地区 あわすのスキー場(百間滑)周辺・有峰湖周辺のご案内はこちら↓(左クリックで拡大) 

Page012
















Page7






















Page0003 - コピー - コピー (2)














富山市ガラス美術館のご案内はこちら↓(左クリックで拡大)


Page0008 - コピー

 
 
観光ボランティアガイドにご応募された方は、併せて「観光サポーター研修」の受講をお願いいたします
※後日、郵送にて、研修の詳細、出席回答書などをお送りいたします

観光ボランティアガイド、「観光サポーター研修」に関するお問い合わせは、当協会(富山市観光ボランティア協議会事務局)TEL 076-439-0800、富山市観光振興課 TEL 076-443-2072 まで


富山市の歴史や文化、自然に興味があり、観光を通じて、富山市の街の魅力を伝えたい、やる気と熱意のある皆さまのご参加をお待ちしております〜


富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP 
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook  
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter    

映画『アオハライド』のロケ地めぐり♪ in 高岡市内 (後編)



前回に続いて、高岡市内での映画『アオハライド』のロケ地めぐりです〜


今回訪れたのは、二上まなび交流館(高岡市二上20-1)です↓(左クリックで拡大)
Page0005





















「二上まなび交流館」は、劇中、各クラスの代表が参加する、合同リーダーズ研修会の宿泊研修施設の室内シーンとして登場しています↓

Page0003 - コピー











高岡市の最高峰「二上山」のふもとに位置する、「二上まなび交流館」へは、高岡駅から車で約25分、高岡駅から加越能バス「城光寺運動公園行」または「二上団地行」乗車約20分、「富大高岡キャンパス」バス停下車 徒歩約15分でいくことができます↓(左クリックで拡大)
無題 (2)

















「二上まなび交流館」↓
無題2 - コピー











昭和44年に「二上青少年の家」として開設し、学校の宿泊学習、サークル等の合宿、企業研修など、郊外型の宿泊研修施設として、幅広く活用されています↓
「二上まなび交流館」の概要・ご利用方法については、二上まなび交流館 HPをご覧ください
IMG_6338














「二上まなび交流館」は3階建で、1階に会議室や浴室、2階に食堂、3階には研修室などがあります↓
このほか、体育館やグランド、営火場、音楽室、パソコンルームなどもあり、まさに学校さながらの設備が整っています
IMG_6361






























学校行事の意義について、各クラスで発表を行う、合同リーダーズ研修会の場面には、3階の研修室が使われています↓
無題25












こちらは、2階のロビーの様子↓
IMG_6353













非常口の案内板の向こうには、宿泊部屋が並んでいます↓
IMG_6357




















格子模様のカーペットの隣もロビーとなっており、テーブルと椅子が配置され、自由に学習できるスペースとなっています↓
IMG_6349















この2階ロビーは、吉岡双葉(本田翼)が、学校行事の意義について、徹夜で考えているうちに眠ってしまい、その様子をみかけた、馬淵洸(東出昌大)が課題を手伝う場面で登場しています↓
無題29












同じく、徹夜でそれぞれ課題に取り組んでいた、2年2組の他のメンバー・小湊亜耶(古沢亮)、槙田悠里(藤本泉)、村尾修子(新川優愛)の3人が、プリントを見せ合い、思わず笑みがこぼれる場面も、同じくこの2階ロビーが舞台です↓
無題33












劇中では、2階ロビーから外に出て、5人一緒に朝日を見るシーンへと繋がっています↓
…が、実は、この朝日を眺める場面は、富山市にある「丘の夢牧場」(富山市婦中町千里前山1)で撮影されています
無題












「丘の夢牧場」は、このほか、合同リーダーズ研修会のバーベキューのシーンにも登場↓
「丘の夢牧場」の詳細については、こちら のページをご覧ください

Page0001















「二上まなび交流館」がある「二上山」には、「二上万葉ライン」が通っており、ドライブに最適
「二上万葉ライン」は、国道160号線から「二上山」の山肌を縫うように、高岡市伏木地区の国道415号線までを、全長約8kmに渡り、結んでいます↓
「二上万葉ライン」沿いには、「展望塔」や「平和の鐘」、「二上山郷土資料館」、「高岡市万葉歴史館」、国重要文化財「雲龍山 勝興寺」など、観光スポットも点在しています

IMG_6314 - コピー - コピー































標高274mの「二上山」の山頂で待ち受けるのは、「万葉集」の代表歌人の「大伴家持像」
大伴家持は、746年(天平18年)に、越中国守として29歳の若さで富山の地に赴任し、在任した5年間で、220余首の歌を詠んでいます
奈良県と大阪府にまたがる「二上山」と同名の山があることに感激し、「二上山」にちなんだ歌も数多く残しています
「玉くしげ 二上山に 鳴く鳥の 声の恋しき 時は来にけり 」
IMG_6313





















「大伴家持像」から高岡市伏木方面へ、少し進んだ先には「展望塔」があります↓
IMG_6316















「展望塔」からは、高岡市街が一望できるほか↓
IMG_6321















遠く海の向こうの、石川県の能登半島まで見渡すことができます↓
ちなみにここ「二上山」は、東峰(現・二上山)と西峰(城山)の2つの峰からなり、古来から、神のやどる「二神山」と崇められてきたのだそう
IMG_6324

















「展望塔」から高岡市伏木方面へ、さらに進んでいくと見えてくるのは、「平和の鐘」です↓
昭和44年、高岡開町360年・市制80周年を記念して、建立されました
重さ11トンの大梵鐘は、国内最大級重厚な鐘の響きは、一聴の価値ありです
IMG_6326












「平和の鐘」のある休憩所をはじめ、「二上万葉ライン」では、気象条件の良い晴れた日には、眼下に、高岡市や射水市の街並み、立山連峰や富山湾を見渡せる、圧巻の大パノラマ広がります↓
また、四季折々に自然美を魅せる「二上山」では、春には「二上万葉ライン」沿いにソメイヨシノ、山腹にはキンキマメザクラ・ヤマザクラなどの桜の姿を見ることもでき、桜の名所にもなっています
IMG_6333














続いて、ご紹介するロケ地は、ショッピングモール「イオンモール高岡」(高岡市下伏間江383)です


「イオンモール高岡」へは、高岡駅から車で約10分の距離にあります↓(左クリックで拡大)
高岡駅瑞龍寺口からは、直通バス(片道160円)も出ています
Page0001 - コピー













「イオンモール高岡」↓
2002年(平成14年)のオープン以来、多くの人が集う商業施設で、北陸新幹線の開業に合わせ、今年3月にリニューアルオープンしています
入居店舗等「イオンモール高岡」の詳細については、イオンモール高岡公式HP をご覧ください
IMG_6298












劇中、高校教師の洸(東出昌大)の兄(小柳友)から、洸の過去の秘密を聞いて、心配した双葉(本田翼)が洸を全力で探す、夜の街中の1シーンで、ショッピングモール「イオンモール高岡」内のゲームセンターが登場しています↓
無題3












「イオンモール高岡」2階にある、ゲームセンター「ユーズランド」↓
このほか、双葉が洸を探す、街中の場面では、富山市中心市街地にある商店街「中央通り」も登場しています
商店街「中央通り」の様子については、映画『アオハライド』のロケ地めぐり♪ in 富山市内 (前編) をCheck
IMG_6289

















ショッピングモール「イオンモール高岡」で、ちょっとお立ち寄り〜
「イオンモール高岡」1階 レストラン街では、今春4月23日に「癒楽甘 春々堂」がオープン↓
「癒楽甘 春々堂」は、創業140年の歴史を誇る、富山の老舗薬メーカー「廣貫堂」が直営する薬膳カフェです
IMG_7181















明るく広々とした店内では、テーブル席で、ゆっくりとくつろげる雰囲気となっています↓
IMG_7203















薬膳カフェ「癒楽甘 春々堂」では、素肌力(肌荒れの改善)元気力(滋養強壮)巡り力(腸内環境改善)温め力(血流改善)癒し力(不安の改善)の5つの力をテーマに、それぞれに効果のあるとされる、薬膳食材を使った、身体にやさしいオリジナル料理の数々を提供しています↓
IMG_7197

















お食事メニューでは、上記の5つのテーマをもとにした、「薬膳カレー」や「豆乳紅花ドリア」、「豆乳中華薬膳粥」などがあり、それぞれに5種類の味が楽しめます↓
ちなみに今夏には、江ノ島の海の家「The Terrace」にて、「元気力カレー」が出店されたそうIMG_7183


















今回、頂いてみたのは、「素肌力 豆乳紅花ドリア」(ジャスミン茶付) 700円(税抜)↓
具材に金針葉や生姜を使っているのが特徴です
スプーンを入れると、とろりとした豆乳ソースがじわりと広がります
紅花とチーズ、ほのかな生姜の香りに食欲も増進
IMG_7210















「癒し力 豆乳中華薬膳粥」(健康茶付) 700円(税抜)↓
具材に、ひよこ豆、えごま種、陳皮などが使われています
お粥といえば、なんとなく味気ないイメージですが、こちらは豆乳仕立てのクリーミーなスープごはんといった感じ
様々な薬膳食材の味が、口の中いっぱいに広がり、食べ終える頃には、身体がポッカポカです
IMG_7211
















お食事メニューのほかに、「春々堂オリジナルドリンク」も各種揃っています↓
単品で各400円(税抜)、食事やデザートとセットで300円(税抜)です
IMG_7200















どれにしようか迷ったあげく、今回選んだのは、く「癒し力 桃とザクロ酢のヨーグルト風ドリンク」(写真左)「素肌力 透白美人ドリンク」(写真左)
気になるお味はというと
癒し力〜の方は、ザクロ酢の酸味と桃、ブルーベリーとラズベリーが相まった、フルーティーでマイルドなヨーグルトサワー、素肌力〜の方は、ハトムギが炭酸水で割ってあり、あっさりスッキリした風味です
IMG_7221














ドリンクのほか、「春々堂オリジナルデザート」もあります↓
単品で各400円(税抜)、食事やデザートとセットで300円(税抜)です
※カメゼリーパフェは単品500円(税抜)
IMG_7196




















こちらも迷いに迷って、選んだのは、「温め力 スパイスシフォンケーキ」↓
ふわっふわの食感とスパイシーな香りに、思わずフォークが進む一品です
IMG_7213















「元気力 薬膳アイス」↓
メープルナッツ、ほうじ茶、抹茶黒蜜の3種の味が楽しめる一皿です
IMG_7216












食事からドリンク、デザートまで、いたれりつくせりの薬膳づくし
身体を思いやり、いたわることを食を通じて、美味しく実感できました
5つのテーマで、見た目も味も様々にメニューがあるので、季節や体調に合わせて、自分好みのメニューを選べるのも魅力ですネ


「癒楽甘 春々堂」 イオンモール高岡店
富山県高岡市下伏間江383 イオンモール高岡1F
TEL・FAX/0766-89-0362
営業時間/10:00〜22:00、定休日 なし
薬膳カフェ「癒楽甘 春々堂」の詳細については、癒楽甘 春々堂 のHPをご覧ください  運営元の老舗薬メーカー廣貫堂のHPは、こちら から


また、「癒楽甘 春々堂」には、ご紹介したイオンモール高岡店のほか、CiC店(富山駅前CiCビル5F)もあります
富山駅前にあるCiC店では、富山の代表的な配置薬「熊膽圓S・六神丸S・赤玉はら薬S」などの医薬品販売コーナーやケロリングッズなど、薬都・富山にまつわるお土産も各種揃っています 
薬膳カフェ「癒楽甘 春々堂」CiC店の様子については、良薬は口に美味し!?薬ぜんカレー★ のページをご覧ください

癒楽甘 春々堂 2





















さらに寄り道お立ち寄り〜
このショッピングモール「イオンモール高岡」から、徒歩約10分ほど足を伸ばすと…見えてくるのは、新幹線駅の「JR新高岡駅」です↓
富山県内では、「黒部宇奈月温泉駅」、「富山駅」、「新高岡駅」が新幹線の停車駅となっています
IMG_7348















「JR新高岡駅」の周辺案内図↓
「JR新高岡駅」の周辺には、市営駐車場が5ヶ所設置されています
IMG_7352






























「JR新高岡駅」南口公園にあるのは、「ネマルカフェ」
ネマルは、「座る・休む」を意味する富山弁です
新幹線の待ち時間に、一服いかが
ネマルカフェの詳細については、ネマルカフェ HPをご覧ください
IMG_7347













「JR新高岡駅」の構内には、お土産処やコンビニエンスストア、観光案内施設「観光交流センター」、ATM、喫煙所、コインロッカー、「ますのすし本舗・源 コンコース売店」などが設けられています↓
IMG_7351












そして、驚くべきは、きっぷ売り場前にそびえ立つ、巨大な「高岡大兜」↓
4mの高さのある銅製の「高岡大兜」は、加賀藩2代目藩主で、高岡開町の祖である、前田利長公が愛用したとされる「銀鯰尾兜」をモチーフに、平成21年に、開町400年を記念し、高岡伝統産業青年会により製作されました
当時、鯰は大地を揺るがす力を持つ動物として、縁起の良いものとされていたのだそうです
IMG_7360





















「JR新高岡駅」の構内には、待合室も完備↓
IMG_7369















待合室の隣、「観光交流センター」内には、富山県西部を中心とした伝統工芸品を紹介する、ギャラリー「MONONO-FU」があります
「MONONO-FU」では、高岡銅器や高岡漆器、井波彫刻、庄川挽物木地、越中和紙などの工芸品が展示・販売されています
IMG_7371















伝統工芸品の1つの高岡漆器↓
新幹線の待ち時間の間に、結集された、富山の伝統工芸の職人技の数々を垣間見ることができます
IMG_7375





















また、「JR新高岡駅」は、JR城端線「新高岡駅」にも通じています↓
JR城端線「新高岡駅」は、今年3月14日の北陸新幹線の開業に合わせて、開業しました 
IMG_7365


















なお、新幹線駅「JR新高岡駅」と「高岡駅」間は、シャトルバスまたはJR城端線により接続されています

加越能バス「シャトル6」
時間/6時〜23時台まで運行(7〜20時台は10分間隔で運行)
料金/160円、所要時間/約8分
乗り場/新高岡駅1番または2番乗り場

JR城端線
時間/6時〜23時台まで運行(1時間に約1〜3本)
※ 新高岡駅到着後、約10〜20分の待ち時間で乗り換え可
料金/140円、所要時間/1駅 約3分


これまで全7回に渡って、お届けしてきました、映画『アオハライド』のロケ地めぐり、いかがでしたでしょうか〜
劇中、双葉や洸とその仲間たちが日常を過ごす舞台となった、富山市と高岡市
皆さんも、「アオハライダー」たちの足跡をたどりながら、富山市や高岡市の街並みを実際に体感してみませんか 
ドキドキワクワク 心に残る風景の数々が、きっとあなたを待ち受けていることでしょう

映画『アオハライド』の富山版ロケ地マップは、こちら
映画『アオハライド』のロケ地めぐり♪ in 富山市内 (前編)(後編)
映画『アオハライド』のロケ地めぐり♪ in 高岡市内(前編)(中編)(後編  も合わせてどうぞ


富山市観光協会公式HPはこちらから  富山市観光協会公式HP 
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook  
富山市観光協会Twitterはこちらから  富山市観光協会Twitter