観光とやまねっとブログ

富山市観光協会より、タウン情報を発信! 【ホームページ】 http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/

2016年10月

平成28年度観光サポーター研修

第2回目研修が10月27日に行われました〜
講師の方は富山市民国際交流協会 藤田綾乃さん、マイケル・ゴザード さん同じく富山市民国際交流協会 神保正さんでした

藤田さん、マイケルさんからはアメリカと日本の文化・考え方の違いについてお話頂きました〜。

DSC02093
日本でも最近増えてますが、アメリカ人はアレルギー をもつ方が非常に多いんですって
また食事のとり方(最近ではビーガンと言うベジタリアンより、より植物性のもののみを好むという食事の仕方をする人が増えているそうです)、原材料をとても気にする方が多いこと、など食文化の違いを教えて頂きました。

また食文化だけでなく、アメリカ人が外国を旅する時は、個人旅行で体験型を楽しむそうで、日本のツアーのようなパッケージ型は馴染みがないんだそうです。
そんな視点を踏まえて、今後日本に外国からの観光客を増やすために、アメリカ人から見た日本、どうやったら外国の方が旅行しやすくなるかなど(例えばホームページに外国語表記をもっと増やす、レストランでの英語メニュー、英語スタッフを増やすなど。)のアドバイスなども頂きました

日本のいいところ、富山のいいところをもっと外国に発信してみましょう〜

マイケルさんの富山のお勧めは”抓箚朕絽園(特にスターバックス)岩瀬地区H尾おわら風の盆じ涓媚貝ゥナダやヨーロッパの方にはスキー 等々でした

神保さんからは具体的に例文を用いた英会話レッスンをしていただきました。
DSC02110英語を話すなんてもう何十年ぶり!とかこんな言い方ってあってるの?などグループに分かれて英会話を楽しみました

英会話を実際に使う機会があれば良いけれどそんな機会がない方は、独り言英会話がお勧めですと神保先生より。

あともう一つ、「最初から完璧な英語を目指さない」と貴重なアドバイスを頂きました

講師の皆様色々教えていただいてありがとうございました

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter 

 

平成28年度観光サポーター研修

先日10月20日に今年度の観光サポーター研修がスタートしました 

講師は富山県 観光課 国際観光班 五味澤 正満さん 石川県通訳案内士協会 代表 中川 不二雄さんでした。

0263
 五味澤さんには観光事業に対しての国の取り組み、県の取り組みなどをわかりやすく説明して頂きました。

観光資源として富山県がもつ、すばらしい自然の立山連峰、天然の生けす富山湾、そして温泉、 観光客が旅行に求める「非日常」をどうやってアピールしていけるかが今後観光客を富山県に呼び込めるかどうかの課題だそうです

改めて「自分の地元は観光地」と思って笑顔と握手で「よう来られた」「また来られ」と観光客に話しかけてくださいとのメッセージを頂きました。 

0265
 中川さんからは石川県の通訳案内協会の取り組みをご紹介頂きました。

中川さんの通訳協会では「Home visit」を行っているそうで、外国の方が日本の一般家庭を訪問するというユニークな取り組みをされています

外国の方には大変好評だそうで、皆さん「これがこの旅行の中で一番のイベントだった」と喜んで帰って行かれるそうです

また同行通訳をされる際に気をつけていることや外国人の日本に対する評価を具体例を挙げながらお話いただきました。

お二方とも大変興味深いお話を頂きありがとうございました

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter 
 

「ちょこたび」にちょこっと参加しました〜☆

先日富山市定期観光バスツアー「ちょこ旅富山」に参加しました

訪れた場所は

「豪農の館 内山邸」→「富山城・郷土博物館」→「富山市ガラス美術館」

内山邸入り口














                豪農の館 内山邸
DSC01958
















月見台もあり、昔はお月見を楽しんだとかとっても雰囲気のいいお庭です

水琴窟水琴窟になっていて涼やかな音色が聞こえました

DSC01972欄間はきれいな松模様。

食器



豪農だけあって当時の色々な物が保存されています

富山に人あり、歴史あり2時間ちょっとの旅でしたが、富山のことをよく知ることができるツアーになってました〜Page0001



























是非「ちょこ旅」ツアーをご活用ください
 

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter