観光とやまねっとブログ

富山市観光協会より、タウン情報を発信! 【ホームページ】 http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/

おみやげ

富山駅周辺お土産処ご紹介〜☆

続いて駅周辺でお土産が買えるところをご紹介します〜
まずは駅ビルに「とやマルシェ」があります
DSC02799













こちらでは、白えびの食べられる「白えび亭」さん(お持ち帰りもあります。)
DSC02814













かわいらしいかまぼこを販売している「梅かま」さん
DSC02809













富山県内の日本酒を扱う「蔵の香」さん
DSC02802













他にもたくさんお土産屋さんが集まっています。新幹線に乗る前に買えますね〜
DSC02807













またCiC1階にも「ととやま」 というお土産処があります
こちらでは食べ物の他に民芸品等も販売しております。
DSC02834
DSC02816




DSC02827


DSC02823

























DSC02826





































駅北口にあるアーバンプレイス1Fにも「フレンドシップ」さんがあります
地酒やお菓子などを取り揃えております
DSC02835













ご自宅に戻られた後も富山をお楽しみ頂けたらと思います 


富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter   

富山駅周辺で鮮魚の買えるところ♪

富山と言えば「魚」ですよね〜。
今日は駅周辺でお魚が買えるところをご紹介いたします〜
魚










まずは富山駅を出てすぐの「富山駅前さかな屋撰鮮(せんせん)」です。
DSC02780













3月も近くなり、ホタルイカが店頭に並び始めていました。
DSC02783













富山湾の宝石白えびも徐々にあがり始めています。こちらでは海鮮丼なども頂けますよ〜
DSC02784












DSC02787













そしてCiCビル地下1階「蛯谷鮮魚店」です 。
DSC02830DSC02828


























DSC02829

















のどぐろ、カニ、甘エビなど旬のお魚が買えます。

 富山にお越しの際は是非旬のお魚をお召し上がりください〜

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter   
 

★☆ 富山駅前のお土産処 ★☆



当協会には、度々、「富山のお土産はどこで買えますかー?」というお問合せが寄せられます

というわけで、今回は、富山駅前にあるお土産処をご紹介します〜



富山駅前には、主に、富山駅南口に「おみやげ処 富山店」「きときと市場 とやマルシェ」「ととやま」、富山駅北口に「フレンドシップ」の4つのお土産処があります↓(左クリックで拡大)

Page0001


















それでは、それぞれのお土産処を順にご紹介〜


おみやげ処 富山店

「おみやげ処 富山店」は、富山駅構内、新幹線改札口(中央口)傍、「ますのすし本舗 源」(中央改札前売店・おむすび屋)の隣にあります↓
おみやげ処13












富山駅南口バス・タクシーロータリー前の通路にも入口があります↓
おみやげ処3













「おみやげ処 富山店」の隣では、「ますのすし本舗 源」直営「立山そば」もお店を構えています↓
おみやげ処11













「立山そば」は、「立山」の文言が書かれた、かまぼこのトッピングが特徴的↓
「たてそば」の愛称で、市民に長く親しまれています
営業時間:6:00〜21:30
おみやげ処12














「おみやげ処 富山店」では、富山の銘菓や珍味に加えて↓
おみやげ処6













北陸新幹線の各種グッズ↓
おみやげ処4
















富山の地酒や工芸品もいろいろあります↓
おみやげ処5
















工芸品のコーナーには、富山市八尾町特産の「越中八尾和紙」で作られた、名刺入れ、しおり、小物などもあります↓
おみやげ処8











おみやげ処 富山店

 
住所/富山県富山市明輪町1番226号(JR富山駅正面)
電話番号/076-443-5855
営業時間/6:00〜21:30、定休日/年中無休
店舗の詳細は、ジェイアールサービスネット金沢 HPをご覧ください





きときと市場 とやマルシェ

「きときと市場 とやマルシェ」は、富山駅に直結のお土産処↓
とやマルシェ2














富山駅構内「東西自由通路」入口のほか、富山駅南口バス・タクシーロータリー前の通路突き当たり、富山地方鉄道「電鉄富山駅」傍にも入口があります↓
とやマルシェ1



















「きときと市場 とやマルシェ」では、大きなフロア内に、富山の名産・特産品が一挙大集結↓(左クリックで拡大)
とやマルシェ10












「とやま銘菓 富山のれん会」所属の老舗和菓子店20店舗、200品目以上の銘菓が集うほか↓
とやマルシェ3














県内選りすぐりのます寿しを寄せ集めた「越中鱒寿し 富乃恵」もあります↓
とやマルシェ8











「きときと市場 とやマルシェ」では、飲食店も充実

県内全蔵元の日本酒を、富山の海の幸・山の幸とともに堪能できる料理店「日本酒スローフード とやま方舟」や↓
営業時間/10:00〜22:00(LO 21:00)
とやマルシェ4














北陸の新鮮な地魚をネタとして提供する、回転寿司「廻る富山湾 すし玉」 営業時間/11:00〜21:30 (LO 21:15)、富山の郷土料理が楽しめる「海幸山幸 越中茶屋」営業時間/10:00〜21:30(LO 20:45)
とやマルシェ5












富山湾の宝石「白えび」の刺身丼や天丼が味わえる白えび専門店「白えび亭」
営業時間/10:00〜21:30(LO 21:00)
とやマルシェ6
















昭和22年創業の元祖富山ブラックラーメン店「西町大喜」運営の「西町大喜 とやマルシェ店」
営業時間/10:00〜21:30(LO 21:15)
とやマルシェ7













富山で愛される、大判焼きこと「七越焼」のお店「七越」
営業時間/8:30〜20:30 
など、富山ならではの味が楽しめる飲食店が入っています
とやマルシェ9











きときと市場 とやマルシェ


住所/富山市明輪町1-220
電話番号/076-471-8100
営業時間/8:30〜20:30(飲食10:00〜21:30) ※店舗により一部異なる
定休日/年中無休 ※臨時休業あり

各店舗の詳細については、きときと市場 とやマルシェ HPをご覧ください




ととやま

「ととやま」は、先月7月15日にオープンした、富山の新しいお土産処
富山駅南口バス・タクシーロータリーから道路挟んで向かいに立つ「CiCビル」1階にあります↓
ととやま3



















「ととやま」のネーミングには、街と富山、人と富山、物と富山など、様々な結びつきができる、富山の食・観光・文化のアンテナショップの意が込められています↓
ととやま8
















「ととやま」では、富山の銘菓・名産品・特産品 約1,800品が並びます

「酒ととやま」コーナーでは、富山の各種地酒が↓
ととやま11













「くすりととやま」コーナーでは、レトロな小分けタイプの富山の薬が勢揃い↓
ととやま5














「工芸ととやま」コーナーでは、富山のガラス作品をはじめ、県内各地の工芸品がお求め可能です↓
ととやま4












高岡市特産の漆器や銅器、錫製品が充実するほか↓
ととやま14













素朴な味わいの民芸品「とやま土人形」↓
ととやま13




















南砺市のこきりこ民芸楽器「ささら」なども扱っています↓
ととやま9















また、「旅ととやま」コーナーでは、県内の観光パンフレットが用意されているほか↓
ととやま6













実演コーナーでは、県内のます寿し店等による実演・試食販売も開催↓
ととやま7













ととやま

住所/富山市新富町1-2-3 CiCビル1階
電話番号/076-444-7137
営業時間/10:00〜20:00、定休日/第3火曜日(不定休)
店舗の詳細については、ととやま HPをご覧ください



「ととやま」のあるCiCビルでは〜

5階「いきいきKAN」に、富山の観光情報コーナーがあります↓
ととやま17











富山県内各市町村の観光パンフレットが勢揃いするほか↓
ととやま18











つぶらな瞳がキュートなアザラシ型メンタルコミットメントロボ「パロ」に触れることもできます↓
ととやま19











また、同CiCビル5階では、富山の老舗薬メーカー「広貫堂」直営の薬膳カフェ「癒楽甘 春々堂」(CiC店)(営業時間/10:00〜19:00 LO18:30)にて、薬膳カレーや薬膳中華粥が↓
ととやま20










CiCビル地下1階では、「麺家いろは」(CiC店)(営業時間/11:00〜26:00 LO25:30)にて、東京ラーメンショーで5度の優勝を誇る、富山ブラックラーメンも味わえます↓
ととやま15
















フレンドシップ


「フレンドシップ」は、富山駅北口向かいの「オーバードホール」に隣接するビル「アーバンプレイス」1階にあるお土産処です↓
フレンドシップ1




















「アーバンプレイス」には、和食処「連山岩くら」や居酒屋「ごんべい舎 アーバン店」などの飲食店も入っています↓
フレンドシップ2












1階エントランス付近にある、「フレンドシップ」では↓
フレンドシップ3












富山や北陸の銘品を扱うコーナーや↓
フレンドシップ4














地酒のコーナー↓
フレンドシップ7





















ます寿しも少量取り扱っています↓
フレンドシップ8
















また、医薬品コーナーでは、富山の薬がお求めいただけるほか↓
フレンドシップ5



















軽食・飲み物コーナーもあります↓
フレンドシップ6










フレンドシップ

住所/富山県富山市牛島町18-7
電話番号/076-444-3848
営業時間/10:00〜18:30 (1・2月は〜18:00) 
店舗の詳細については、アーバンプレイス HPをご覧ください


富山駅前では、富山ならではのお土産が各種いろいろ揃っています
ぜひぜひ、お立ち寄りくださいませ〜


富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter       

「観光とやまねっとブログ」記事まとめ(特産品・お土産編)


これまでの「観光とやまねっとブログ」の記事を大まかに、タイトル別にまとめてみました

今回は、富山の特産品・お土産編です 
富山にお越しの際は、富山のご当地グルメにぜひチャレンジしてみられ〜
※なお、情報については、掲載年月日当時のものであり、現在と異なる場合がありますのでご注意ください

「観光とやまねっとブログ」記事まとめ(富山市観光情報編)「観光とやまねっとブログ」記事まとめ(富山県観光情報編)もご参考にどうぞ

image














特産品


★☆ 富山駅前のお土産処 ★☆ (2016)

平成27年度 観光サポーター研修 実地研修「富山市ガラス美術館」
 (2016)

漆黒のご当地ラーメン★富山ブラック味めぐり♪ (2015)

カラダもてなしメニュー♪『とやまごころごはん』 (2014)

良薬は口に美味し!?薬ぜんカレー★ (2014)

富山の秋の味覚♪呉羽梨 (2014)

★富山湾の宝石!白エビ料理ア・ラ・カルト☆ (2014)

今川焼?大判焼?七越焼! (2014)

富山市定期観光バス体験 ,気気蕾偉山本店 (2014)

ます寿しだけじゃない!? ますのすし 源! (2014)

富山市定期観光バス体験 ,泙垢里垢係察覆泙垢里垢轡潺紂璽献▲燹 (2014)

富山市定期観光バス体験 梅かまミュージアム U-mei館 (2014)

富山市定期観光バス体験 C單腸旭楕識匸ε (2014)

平成26年度観光サポーター研修(後編) (2014)

V2達成!! モンドセレクション最高金賞受賞の 「とやまの水」 (2014)

ジメジメも吹き飛ばす!? 喉ごし爽快!!ご当地サイダー☆ (2014)

今年 初ホタルイカ☆ (2014)

キトキトな海の幸満載!富山湾鮨♪ (2014)

富山空港に回転寿し店オープン! (2014)

11月22日は・・・ (2013)

すし〜☆ (2013)

富山湾の宝石や〜 (2013)

寒ブリ宣言!! (2013)

立山黒部アルペンルート お食事編 (2013)

富山ブラックサイダーを試飲してみました☆ (2013)

ますのすし手作りしてきました♪ (2013)

ます寿し手作り体験 (2013)

松川べり×ます寿し
 (2013)

新★B級グルメ? (2013)

富山市内の飴屋さん
 (2013)

夏休み何する!? (2013)

夏休み何する!?その2
 (2013)

富山県民は〜の消費量1位☆
 (2013)

富山県民は〜が大好き!?
 (2013)

今日もまたまた〜 (2013)

富山県の宝石!
 (2013)

富山のかまぼこ (2013)

夏にぴったり!お土産
 (2013)

この中身は・・・なんだろ?
 (2013)

箱の中身OPEN!!
 (2013)

ジャンボ!!
 (2013)

伝統和漢
 (2013)

新☆スイーツ (2013)

富山の顔
 (2013)

真夜中の海・・・
 (2013)




お土産

立山黒部アルペンルートのお土産 in 立山あるぺん村 (2014)

立山黒部アルペンルートのお土産 in 立山あるぺん村
 (2014)

立山黒部アルペンルートのお土産 in 立山あるぺん村 (2014)

=☆立山黒部アルペンルートのお土産 (2014)

=☆立山黒部アルペンルートのお土産 (2014)

=☆立山黒部アルペンルートのお土産 (2014)

富山と飛騨のお土産が一挙に揃う☆飛越ふれあい物産センター 林林
 (2014)

富山弁のお土産いろいろ♪ (2014)

立山黒部アルペンルート お土産編 (2013)

立山黒部アルペンルート お土産編Part2! (2013)

富山の名産品☆ (2013)

おもしろいおみやげ(^^)!!
 (2013)

おみやげに・・・どうぞ(笑) (2013)

おみやげにまたまた
 (2013)

おみやげにもう一つ
 (2013)

おみやげに一つ
 (2013)



その他

平成27年度 観光サポーター研修 (10月29日) (2015)

富山弁のラブソング♡
 (2014)

受験のお守りに◎すべらサンド◎
 (2014)

富山県出身の作家さん
 (2013)



富山市観光協会公式HPはこちらか
 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter  

立山黒部アルペンルートのお土産 in 立山駅♪


風薫る5月、皆さん、いかがお過ごしでしょーか

先月4月16日に全線が開通した、立山黒部アルペンルート

前回は、「立山駅」の次なる駅「美女平駅」での富山県市町村観光PRの模様をお届けしました
今回は、「立山駅」構内のお土産売り場でお求めできる、立山黒部アルペンルートのお土産をご紹介しまーす


「立山駅」は、富山地方鉄道電車の終着駅であり、立山アルペンルートの富山県側の出発地点です↓
国内外を問わず、多くの観光客で賑わっています
IMG_5236












「立山駅」前のバスロータリー付近にある、立山の登り口を表したモニュメント
「立山駅」は標高475mに位置しています
IMG_5172





















「立山駅」前のバスロータリーの1番乗り場からは、落差日本一の滝「称名滝」行きの「称名滝探勝バス」が運行しています↓ (左クリックで拡大)
運賃は、片道 大人500円、子供250円です
IMG_5226




















「立山駅」周辺の地図はこちら↓(左クリックで拡大)
「立山駅」の周辺には、約1,000台駐車可能な無料駐車場があります
なお、立山黒部アルペンルートへお越しの際は、「立山駅」より先は、マイカーの乗り入れが禁止されていますので、ご注意ください
IMG_5228












「立山駅」の周辺には、「立山駅総合案内センター」や↓
IMG_5197














「千寿荘」や「立山館」、「もちだ旅館」、「千山荘」、「グリーンビュー立山」などの宿泊施設もあります↓
IMG_5168













また、食事処も数か所あります
「千寿荘」の隣にあるのは、「おにぎりの志鷹」↓
IMG_5190



















富山米の手作りのおにぎりのほか、カレーライスや富山湾の宝石白えびを使った「白えびコロッケ」も食べられます↓
IMG_5191




















このほか、「立山駅」前バスロータリーのつきあたりには、立山カルデラにおける人と自然の関わりを、崩れる・流れる・防ぐ・創る・伝えるの観点から学ぶことのできる「立山カルデラ砂防博物館」もあります
IMG_5178














4月末日の「立山カルデラ砂防博物館」の入口付近では、残雪と桜、チューリップのコントラストが見られました
「立山カルデラ砂防博物館」の詳細は、立山カルデラ砂防博物館 のページをご覧ください

IMG_5184




















「立山駅」の構内2Fにも、お食事処の「フードコート アルペン」があります↓
IMG_5244













無料の休憩スペースもあるので小休憩も可能です↓
IMG_5221














それでは、「立山駅」構内にあるお土産処から、立山黒部アルペンルートにまつわるお土産をいくらかご紹介しましょ〜

お土産処で、大きく取り上げられていたお土産が、「立山遊記 水まんじゅう」
IMG_5084



















立山遊記 水まんじゅう 12個入り 1,080円↓
こしあん玉の入った涼しげな水まんじゅうには、抹茶味もあります
IMG_5086














立山遊記 サラバンド 15個入り 756円(税込 
こちらは、欧風せんべいタイプです
IMG_5094





















立山 雪渓 378円(税込)↓
口に入れると、サクッしゅわっと雪のようにとける、「雪渓本舗宝屋」を代表する越中銘菓です
IMG_5090



















立山黒部アルペンルート ほろりんショコラ 756円(税込)↓
いちご、チョコ、抹茶の3種が詰め合わせになったベイクドチョコレート
IMG_5102
















立山の御来光  10個入り  756円(税込)↓
つあぶあんとお餅入りの合わせ焼き菓子です
IMG_5100






















立山カラメルバウムクーヘン 760円(税込)↓
カラメルでコーティングしたバウムクーヘン
IMG_5110












立山に生息する国指定の特別天然記念物・雷鳥にちなんだお菓子もあります


雷鳥のたまご 8個入り 567円(税込)↓
中国語ガイドブックにも紹介されている、人気のお菓子
甘さ控え目な黄身餡入りのカステラを、ホワイトチョコで包み、雷鳥のたまごに見立てています
IMG_5097



















雷鳥のふところ  3個入り 399円、8個入り 1,080円(税込)↓
こちらは、カマンベールチーズ入りのダックワーズです 
IMG_5095






















4月16日〜6月22日まで、立山黒部アルペンルート「室堂」にて開催中の「立山雪の大谷ウォーク」
にちなんだお菓子もあります

雪の大谷タルト  6個入り 648円(税込)↓
IMG_5112
















雪の大谷めぐり  21個入り  1,080円(税込)↓
ホワイトミルクチョコ入りのラングドシャです
IMG_5113











雪の大谷ホワイトモンブラン 8個入り 756円、12個入り 1,080円(税込)
バニラとカスタードの2つのクリームが入ったモンブラン風のお菓子です
IMG_5115




















お菓子のほかに、地酒もあります


星の空  6缶セット 2,400円(税込)↓
富山生まれの酵母で醸造した、立山黒部アルペンルート限定販売の立山の地ビール 雪の大谷のマグネット付きです
IMG_5089



















らいちょうカップ  400円(税込)↓
おわら風の盆の里、富山市八尾町にある老舗酒造店「玉旭酒造」製造の清酒「雷鳥」のカップ酒
IMG_5091
















まだまだ、いろんなお土産がたくさん

こちらは、各種キーホルダー↓
IMG_5109

















雪の大谷や黒部ダムなど、立山黒部アルペンルートを代表する図柄の入った多種多様なキーホルダーがズラリ↓
IMG_5108














暗いところで光タイプのストラップやキーホルダー 378円〜(税込)もあります↓ 
IMG_5116



















立山に生息する、ライチョウやおこじょのデザインがキュート↓
IMG_5119




















べロアカウベル 540円(税込)↓
ベル型タイプのキーホルダーもあります
こちらもライチョウとおこじょの絵柄入り
IMG_5127















 MOUNTAIN 、I  雷鳥 ジュエリーストラップ 430円(税込)↓
IMG_5149












立山のアイドル ライチョウとオコジョはピンバッチ540円(税込)にもなっています↓
IMG_5145



















ストラップやキーホルダーのほか、立山のロゴ入りTシャツや帽子↓や
IMG_5120
















立山黒部アルペンルートの乗り物が描かれた、リュックもあります↓
IMG_5124




















立山黒部アルペンルートの乗り物のお土産も人気です

立山ケーブルカーや立山高原バス、立山トンネルトロリーバス、立山ロープウェイ、黒部ケーブルカー、関電トンネルトロリーバスのミニチュアがついた各種ストラップや↓
IMG_5126

















IMG_5134














ピンバッチもあります↓
IMG_5136












このほか、フェイスタオルやマフラータオル↓
IMG_5130















文房具のお土産もありました

学習帳 A5ノート 378円(税込)↓
学習のほか、実際の登山にも活用できそうな登山ノートです
IMG_5128





















マルチペン 379円、フルカラーボールペン 270円(税込)↓
雪の大谷や立山黒部アルペンルートの乗り物の絵柄入り
IMG_5135





















立山黒部アルペンルートの雄大な景観をこんな形でお持ち帰りはいかが

立山黒部クリアファイル  324円(税込)↓
IMG_5137




















ポストカード 108円(税込)↓

IMG_5139




















三つ折りポスターや写真集、スタンプ帳もあります↓
IMG_5138



















お土産処の向かいには、旅の記念スタンプも置いてあるので、スタンプ帳をお求めの方はぜひ押してみては
IMG_5308




















このほか、こんな変わり種なお土産も

越中方言手ぬぐい、雷鳥長寿手ぬぐい  378円(税込)↓
IMG_5121
















おこじょや雪の大谷、黒部ダムが描かれた、耐熱プレート
IMG_5123








温度計付きのマグネット 378円(税込)〜↓
IMG_5147












立山連峰や雪の大谷が描かれた、立山黒部ネクタイ 3,000円 などもあります↓
IMG_5140




















また、登山やトレッキングでも使える、便利なお土産もあります

「山っていいね、を分かち合う。」をコンセプトとした、山登りをもっと楽しむためのブランドYamasanka(ヤマサンカ)のグッズ↓や
IMG_5141



















帽子やサングラス、マフラー、バンダナなどのアウトドア用品も揃っています↓
IMG_5142














登山用グッズをレンタルすることも可能です↓
IMG_5225













立山黒部アルペンルートの富山側の玄関口「立山駅」
宿泊や休憩、食事処のほか、立山黒部アルペンルートのお土産やグッズもいろいろ揃っているので、旅のお供や思い出の一品をお求めに、ぜひご利用くださいませ 
IMG_4898
























富山市観光協会公式HPはこちらから
 富山市観光協会公式HP 
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook  
富山市観光協会Twitterはこちらから  富山市観光協会Twitter