観光とやまねっとブログ

富山市観光協会より、タウン情報を発信! 【ホームページ】 http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/

とやま豆知識

富山の歴史がわかる金岡邸♪

近年電力の自由化が始まっていますが、皆さんはどこの電力会社から電気を買ってますか
ここ富山では豊かな水資源を利用して、北陸電力さんが電力を供給しています〜

今回訪れた金岡邸は、北陸電力の一番最初の電力会社「富山電燈」を作った金岡又左衛門氏や、現在の富山第一銀行の創業者、二代目金岡又左衛門氏の家を金岡家から富山県に寄贈された資料館です。
DSC03650













chizu










電鉄富山駅から東新庄(約7分)下車徒歩5分の所にあります。

金岡邸は薬種商を営んでおりましたが、薬種商とは売薬の原料を売る仕事で、ここでできた財力を元に富山県が現在の工業都市になる基礎を作ったのですね〜

また金岡邸は売薬資料館として多くの資料が保管されてます
DSC03586






DSC03596



















一角のツノには解熱解毒効果があるんですって
DSC03604













蛇の皮にも鎮静・解毒・抗菌・殺虫などの効果があるそうですよ〜

懐かしい昭和のお薬パッケージもあります
DSC03613













お土産として富山駅前CICビル「ととやま」等でも販売しています

DSC03651













富山県に明治天皇がいらした時には金岡家でご休憩なさったとか。記念碑もあります
DSC03639













明治天皇がいらした時は馬車でお出ましになったそうですよ

映画のロケ地としても使用されていますよ〜
来年公開の木村大作監督「散り椿」のロケ地として金岡邸の庭や正面玄関などが使われているそうです
DSC03644












DSC03640













金岡邸前の道路には土を撒いて時代劇の雰囲気をだしたそうです
DSC03646













映画の公開も楽しみですね。金岡邸にもどうぞお立ち寄りください〜

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP

富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 

富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter  



かわいいデザイン☆マンホール☆

アルペンルートが開通してから、外国からの旅行の方がグ〜ンと増えています
そして、何やら道路を写真に撮ってる方をよく見かけます。
何かな〜と思うと、皆さんマンホールの写真を撮っていました〜

そこで今日は富山市のマンホールの蓋をご紹介します

こちらは下水のマンホール
DSC03494













デザインはあざみです。
あざみは昔から根の成分が胃痛や神経痛に効くとされ、葉の汁には皮膚の腫れや炎症を抑える効果があると言われています
「くすりのまち富山」をモチーフにしてるためこちらのデザインが選ばれたそうです

また、マンホールカードなるものが富山市の上下水道局に行くともらえます
富山市上下水道局の場所 観光名所の環水公園や新しい富山県美術館の近くです
01











県外の方にはマンホールデザインのコースターと富山のお水のペットボトルをお渡ししていますPage0002
DSC03501























あざみは富山市中心部のもので、富山市水橋地区行くとこんなデザインの蓋が
DSC03496













桜と花火と水橋中心部にある東西橋をデザインしてあります

神通川左岸流域のデザインはこんな感じ
DSC03497













神通川に昔かかっていた舟の橋と常夜灯です。右下に見える「お」は「汚水」の「お」です。

他にもこんなデザインの蓋や
DSC03495













消火栓の蓋
DSC03483













雪と書いた蓋も(今はあまり使われてないですが、雪を流し込む「流雪溝」の蓋)

DSC03488













また、家庭の汚水を下水管に流すために設置する「公共ます」のデザインは
DSC03491













キレイな川にしか生息しない「トミヨ」という魚のデザインです。トミヨは富山市中心部を流れる「いたち川」で確認されています

マンホールカードは全国145の自治体で配布していますよ〜。あなたの街のマンホールはどんなデザインですか

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP

富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 

富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter  




雪が降ったら♪

1月も下旬になりいよいよ冬本番となってきました
雪が降る日も多いですが、暖かい地方にお住まいの方は見たことがないものが雪国の道路にはあります。 

それは、「融雪装置」です!

雪が降るとセンサーが反応して道路から水が出てきます。
1484897908972















この写真の融雪装置は「散水型」で、歩道の下にパイプを通して歩道の雪を溶かす「無散水型」もあります

融雪装置が付いている道路と付いていない道路では全然違います
なんせ雪かきしなくていい写真奥の駐車場は雪がありますが、手前の道路は融雪装置があるので雪がありません
1484897671913










幹線道路には、ほぼ設置されていますが、町内会でお金を出し合って設置している所もあります。町内会の方に感謝して道路を歩きたいです

でも時に、水が出る穴が詰まっていたりするとこんなことに
1484443389959










車で運転しているとフロントガラスまで水が飛んでくる勢いです

個人のお宅ではこんなホースを買って融雪装置代わりにしています。

1484897687811















と言う事で、富山の冬は雪が降っても大丈夫
でも道路や歩道が水浸しになっていることがあるので、水に強い靴を履いてご旅行ください

雪が降ると自動で水が出てきますので、いきなり飛び出てくる融雪の水にご注意ください 

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter 

 

とやま左義長まつり

1月も中旬に入り、今年も「とやま左義長まつり」が行われました

とやま左義長まつりは昭和31年に始まり、今年で62回目を迎えました

長年富山城城址公園で行われていましたが、今年はこの時期の天候への配慮に加えて、中心市街地の賑わい創出の為に、開催場所を中央通りアーケード内に移して開催されました。

14844544190351484448037295












14844480946031484448079693























甘酒や豚汁、お菓子なども売ってました〜

148445495008514844546838081484454924128




























アーケード内に雅楽が響き「豊栄の舞」が舞われました

1484447854323













かがり火が焚かれ、一年の無病息災を祈りました

1484447891355










今年は場所、時間ともに昨年と異なっておりましたが、沢山の方にお越し頂き無事終了することができました。
ありがとうございました

今年も皆様が元気に過ごせますように

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter 
 

☆富山県内のライブカメラ集☆



富山をご来訪中、ご旅行予定の皆さん、現地の今の様子を知りたいと思われたことはありませんか
そんな方々のために、今回は、富山県内各所のライブカメラを集めてみました


まずは、立山連峰の様子が伺える、ライブカメラからご紹介〜


富山市観光ガイド  立山映像ライブカメラ

富山市内の観光情報サイト「富山市観光ガイド」内の「立山映像ライブカメラ」では、「富山市役所展望塔」からの眺望がご覧いただけます↓

富山市役所


















また、「立山映像ライブカメラ」では、向こう1週間の「立山眺望予報」と富山市のピンポイント天気・週間天気予報もご確認いただけます↓
「立山映像ライブカメラ」は、こちら 

立山眺望予報





















「立山映像ライブカメラ」の設置されている、「富山市役所展望塔」(富山駅南口から徒歩約5分)では、地上70mの高さから360℃の大パノラマで、富山市街を一望できます↓
「富山市役所展望塔」の観覧時間など詳細については、市役所展望塔 ページをご覧ください
IMG_2136
















北日本放送  立山ネット21


富山駅北口から徒歩約5分、「いっちゃん!KNB」でお馴染みの地元放送局「北日本放送」10Fからの立山ライブカメラです↓
「立山ネット21」は、こちら 

KNB























富山市天文台  立山連峰ライブカメラ


富山駅から車で約35分、「富山市天文台」からは、5分おきに、立山連峰の様子がライブ配信されています↓
富山市天文台「立山連峰ライブカメラ」は、こちら

富山市天文台

















「富山市天文台」では、「星空ライブカメラ」や「流星ライブカメラ」の映像配信も行われています↓
ライブカメラページは、こちら 

流星ライブかめら 
























「富山市天文台」の詳細については、富山市天文台 HPをご覧ください
「富山市天文台」周辺散策の様子は、こちら から
IMG_8405


















防災ネット富山  ライブ映像

「防災ネット富山」では、富山県内の河川、海岸線、山岳地帯のダム、砂防エリアに設置されたカメラから、各所の現況をご覧いただけます↓
「防災ネット富山」HPは、こちら 

防災ネット富山

















富山駅から車で約7分、「神通大橋」のライブカメラは、こちら ↓
立山連峰は、富山市内を流れる「神通川」越しにも、各所で見ることができます

防災ネット富山 神通大橋(下流)


















富山駅から車で約20分、富山市婦中町西本郷 安田付近のライブカメラは、こちら ↓

防災ネット富山 安田(下流)




















富山駅から車で約30分、富山市八尾町中神通「新婦大橋」のライブカメラは、こちら

新婦大橋(下流)




















富山駅から車で約30分、富山市萩原「富山きときと空港」のライブカメラは、こちら

防災ネット富山 富山空港(上流)



















「富山きときと空港」の3F/4F展望デッキでは、国内で唯一、河川敷に敷かれた滑走路から飛行機が離着陸する様子が望めるほか、立山連峰を望むこともできます
展望デッキの詳細については、富山きときと空港 HPをご覧ください
IMAG1413











この他、富山市内の立山連峰眺望スポットについては、こちら のページをCheck↓
c3331f53-s















立山町役場ライブカメラ

富山駅から車で約30分、富山市と同様、立山町でも立山連峰を望むことができます
立山町では、「立山町役場」と「芦峅寺ふるさと交流館」の2ヶ所にライブカメラが設置されており、日の出から日の入まで、連続再生で立山連峰の様子を見ることもできます

「立山町役場」ライブカメラは、こちら

立山町役場ライブカメラ
















「立山芦峅ふるさと交流館」ライブカメラは、こちら

立山芦峅ふるさと交流館


















伏木海上保安部  伏木指向灯ライブカメラ


富山駅から車で約35分、射水市庄西町にある「伏木指向灯」に設置されたライブカメラからは、「庄川」河口、富山湾、「新湊大橋」越しの立山連峰を望むことができます↓
「伏木指向灯ライブカメラ」は、こちら 

伏木指向灯カメラ
































雨晴観光協会  ライブカメラ

富山駅から車で約1時間、海越しの立山連峰として全国的に有名な、高岡市にある国定公園「雨晴海岸」
「雨晴観光協会」では、JR氷見線の列車線路、「雨晴海岸」から望む女岩、富山湾の映像をライブ配信しています↓
「ライブカメラ」は、こちら 

雨晴観光協会

























立山山麓ライブカメラ


富山駅から車で約1時間、立山連峰の麓、富山市原にある「立山山麓スキー場 らいちょうバレーエリア」の「立山山麓ゴンドラ山頂駅」からのライブ映像↓
展望台方面、富山平野、山頂から南側の3方向の映像を見ることができます
「立山山麓ライブカメラ」は、こちら

立山山麓ライブカメラ
























「立山山麓ゴンドラ山頂駅」付近では、登山用の滑車をワイヤーロープに付けて、8つのコースを空中滑走する、絶景爽快アクティビティ「ジップライン・アドベンチャー立山」が体験できます↓
「ジップライン・アドベンチャー立山」の詳細については、ジップライン・アドベンチャー立山 HPをご覧ください
ゴンドラ山頂駅付近の様子は、こちらでCheck
IMG_2713 - コピー
















立山砂防事務所  LIVEカメラ(CCTV)


「立山砂防事務所」管轄のライブカメラでは、「本宮砂防堰堤」、「千寿ヶ原」、「白岩砂防堰堤」、「立山カルデラ展望台」、「真川第2号砂防堰堤」、「六九谷」、「称名滝」の8ヶ所のライブ映像が配信されています↓
「LIVEカメラ(CCTV)」は、こちら 

立山砂防事務所






















富山駅から車または富山地方鉄道立山線電車で約1時間、「立山駅」付近の「千寿ヶ原」ライブカメラは、こちら

千寿ヶ原カメラ(立山駅周辺)


















「立山駅」から、「称名滝探勝バス」で約20分後、徒歩約30分、落差日本一を誇る「称名滝」ライブカメラは、こちら

称名滝



















称名滝周辺地図↓


※積雪・道路状況等の安全確認を行い、4月28日に称名滝安全祈願祭を開催後、開通予定
お問合せ:立山町商工観光課観光交流係 TEL 076-462-9971

TE_4704_20150409071135-2





















「称名滝探勝バス」H28時刻表↓


無題





























「立山黒部アルペンルート」内の「弥陀ヶ原駅」より徒歩約20分、「立山カルデラ展望台」からのライブ映像は、こちら ↓
「立山カルデラ展望台」を含む散策コースについては、立山黒部アルペンルート HPをご覧ください

立山カルデラ展望台



















立山黒部アルペンルート  立山ライブカメラ


世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」の「立山ライブカメラ」では、「弥陀ヶ原」、「室堂」、「大観峰」、「黒部ダム」の4ヶ所のライブ映像が配信されています
「立山黒部アルペンルート」の詳細については、立山黒部アルペンルート HPをご覧ください


「立山駅」から約40分(立山ケーブルカー/7分+立山高原バス/30分)、「弥陀ヶ原」(標高約1,930m)ライブカメラは、こちら ↓

弥陀ヶ原ライブカメラ






























「弥陀ヶ原」から高原バスで20分、「室堂」(標高2,450m)ライブカメラは、こちら ↓

室堂ライブカメラ






























毎年、「室堂」では、4月中旬〜6月中旬に、「立山・雪の大谷ウォーク」が開催されています↓
室堂ターミナル周辺の積雪が除雪されてできた、「雪の壁」の区間約500mが「雪の大谷」と呼ばれています
今年は、4月16日(土)〜6月22(水)までの開催です

Page0001



























Page0002































「室堂」から「立山トンネルトロリーバス」で約10分、「大観峰」(標高2,316m)ライブカメラは、こちら ↓

大観峰ライブカメラ































「大観峰」から約30分(立山ロープウェイ/7分+黒部ケーブルカー/5分+徒歩15分)、日本一の堤高186mを誇る、「黒部ダム」(標高1,470m)ライブカメラは、こちら ↓
「黒部ダム」の風物詩の観光放水は、今年は、6月26日(日)〜10月15日(土)に開催されます
「黒部ダム」の詳細については、黒部ダム HPをご覧ください

黒部ダム

























魚津映像ライブラリー  しんきろうカメラ

富山駅から車で約45分、「蜃気楼の見える街」のキャッチフレーズ通り、魚津市の海岸では、3月下旬〜6月初旬にかけて「蜃気楼」が多く見られています 
「蜃気楼」は、大気中で光が屈折し、虚像が見える自然現象です 「蜃気楼」の定義などについては、魚津埋没林博物館 HPをご覧ください


魚津市では、「蜃気楼」が発生しやすい、富山市岩瀬方面、黒部市生地方面の2ヶ所にカメラを設置し、現在の映像を配信しています↓
「しんきろうカメラ」は、こちら 

しんきろうカメラ




















また、「蜃気楼情報」のページでは、向こう1週間の「蜃気楼出現予測」と魚津市のピンポイント天気・週間天気予報もご確認いただけます↓
「蜃気楼」は、2、3日晴天が続き、気温が高く、海岸で穏やかな北北東の風が吹く日に発生しやすいのだとか
 「蜃気楼情報」は、こちら 

しんきろう






























黒部河川事務所防災情報システム  ライブカメラ

海岸、「黒部川」周辺、「宇奈月温泉」・「黒部峡谷」周辺のダム、砂防の4つのエリアのライブ映像がご覧いただけます↓
「黒部河川事務所防災情報システム」は、こちら

黒部河川事務所防災情報システム
















海岸エリアでは、黒部市、入善町、朝日町の海岸沿いに、定点的にライブカメラが設置されています↓
無題 (2)
















「海岸エリア」の1つ、朝日町の「宮崎カメラ」は、こちら

入善土木海岸ライブカメラ 宮崎カメラ





















富山駅から車で約1時間、朝日町の宮崎・境海岸では、ヒスイの原石が拾えることから、「ヒスイ海岸」とも呼ばれています↓
宮崎・境海岸の概要については、こちら 

Page0001 (2)































砺波旅 ライブカメラ


砺波市公式観光サイト「砺波旅」では、「砺波チューリップ公園北門」、「砺波チューリップ公園パノラマテラス」、「夢の平コスモス荘(スキー場)」、「鉢伏山(散居村風景)」、「閑乗寺夢木香村」、「庄川水記念公園(特産館)」、「舟戸橋」、「庄川船舶(小牧)」の8ヶ所のライブ映像をご覧いただけます↓
砺波市公式観光サイト「砺波旅」は、こちら 

砺波ライブカメラ





























「砺波チューリップ公園北門」ライブカメラ
は、こちら ↓

砺波チューリップ公園パノラマテラス



















富山駅から車で約50分、砺波市の「砺波チューリップ公園」では、毎年、4月下旬〜5月上旬にかけて、国内最大級700品種300万本のチューリップが咲き誇る、「となみチューリップフェア」が開催されています↓
今年は、4月22日(金)〜5月5日(木)までの開催です
「となみチューリップフェア」の詳細については、チューリップ四季彩館 HPをご覧ください

Page0001 (3)



























Page0002 (3)































「鉢伏山」ライブカメラ
は、こちら ↓

砺波平野では、「カイニョ」と呼ばれる屋敷林に囲まれた家々が点在する、「散居村」の姿が見られます
「鉢伏山」にある「となみ夢の平 散居村展望台」からは、全国でも最大規模ともいわれる「散居村」を一望することができます
「となみ夢の平 散居村展望台」の概要については、こちら から

散居村

















「砺波チューリップ公園」から車で約5分、「となみ散居村ミュージアム」では、情報・交流・民具・伝統の4つの館で、となみ野に広がる「散居村」について、学ぶことができます
「となみ散居村ミュージアム」の詳細については、となみ野田園空間博物館 HPをご覧ください

Page0004























南砺市観光ガイド  ライブカメラ



南砺市内の観光情報サイト「南砺市観光ガイド 旅々なんと」では、平地域の「たいらスキー場」、「世界遺産 相倉合掌造り集落」、「庄川峡ダム湖(ゆ〜楽)」、上平地域の「タカンボースキー場」、「桂湖」、「世界遺産 菅沼合掌造り集落」、利賀地域の「スノーバレー利賀」、「瞑想の郷」、「国際キャンプ場」、福光地域の「IOX-AROSAスキー場」、「福光行政センター屋上」、福野地域「園芸植物園」、井波地域「閑乗寺公園」、井口地域「ゆ〜ゆうランド・花椿」、城端地域「桜々池クライミングセンター」の市内15ヵ所の様子がライブ中継されています↓
「南砺市観光ガイド」ライブカメラは、こちら 

南砺市ライブカメラ





















平地域の「世界遺産 相倉合掌造り集落」ライブカメラは、こちら

相倉合掌造り集落2




















富山駅から車で約1時間15分、「世界遺産 相倉合掌造り集落」ライブカメラでは、2方向から、「相倉合掌造り集落」の現在の様子を見ることができます↓
平成7年12月に、ユネスコの世界遺産に文化遺産として登録された、「相倉合掌造り集落」では、山間に約20棟の合掌造り家屋が現存し、美しい日本の原風景を作り上げています
「世界遺産 相倉合掌造り集落」の詳細については、世界遺産 相倉合掌造り集落保存財団 HPをご覧ください

相倉合掌造り集落




















「南砺市観光ガイド ライブカメラ」では、各所の様子を日付毎に、映像と写真で見ることも可能です↓
 
相倉合掌造り集落カレンダー


















上平地域の「世界遺産 菅沼合掌造り集落」ライブカメラは、こちら

「相倉合掌造り集落」から車で約20分のところには、同じく平成7年に世界遺産登録された、「菅沼合掌造り集落」があります
「世界遺産 菅沼合掌造り集落」には、「庄川」の谷間にせり出した平坦地に、9棟の合掌造り家屋が現存しており、うち2棟は江戸時代末期に建築されています
「世界遺産 相倉合掌造り集落」の詳細については、菅沼世界遺産保存組合 HPをご覧ください
 
菅沼合掌造り集落





















世界遺産の「相倉合掌造り集落」、「菅沼合掌造り集落」へは、「高岡駅」前発着の「世界遺産バス」で行くこともできます↓
「高岡駅」へは、「富山駅」から私鉄「あいの風とやま鉄道」で約20分の距離です
高岡駅からJR新高岡駅、JR城端駅前、五箇山を経由し、白川郷まで、1日5往復(JR城端駅前〜白川郷は1日6往復)運行しています
「世界遺産バス」の詳細については、加越能バス株式会社 HPをご覧ください

Page0002 (4)




























Page0003































城端街並みライブカメラ


「城端街並みライブカメラ」では、「南砺市役所 城端庁舎」駐車場から「南砺市城端伝統芸能会館 じょうはな座」(JR城端駅から徒歩約15分)の様子を伺うことができます↓
詳細については、じょうはな座 HPをご覧ください
「城端街並みライブカメラ」は、城端地域密着型情報発信サイト「コイオじょうはな」 HP トップページ右側から

城端街並ライブカメラ














JR城端駅前の観光マップはこちら↓(左クリックで拡大)
城端の観光については、 「旅々なんと」 HPをご覧ください

Page0001 (4)


















小矢部市役所 ライブカメラ(クロスランドタワーからの景色)

「小矢部市 ライブカメラ」では、小矢部市の「クロスランドおやべ」内にある、高さ118mのシンボル塔「クロスランドタワー」から、津沢方面と市役所方面の2ヵ所の眺望がご覧いただけます↓
「小矢部市 ライブカメラ」は、こちら 

小矢部市ライブカメラ































富山駅から車で約1時間、小矢部市の「クロスランドおやべ」は、広大な敷地に、展望塔「クロスランドタワー」やホール、スタジオ、レオナルド・ダ・ビンチをテーマとした「ダ・ビンチテクノミュージアム」、ミニ鉄道、パターゴルフ、おもしろ自転車、退役ヘリコプター展示、大型遊具などを兼ね備えた複合型のレジャー施設です↓
「クロスランドおやべ」の詳細については、クロスランドおやべ公式サイト をご覧ください

Page0001 (5)



























富山県内各地の行きたい、知りたい場所の今がわかるライブカメラ
見ていると、実際に現地に行ってみたくもなりますネ
県内各地の観光に、ぜひぜひご活用ください

富山市観光協会公式HPはこちらか 富山市観光協会公式HP
富山市観光協会公式Facebookはこちらから 富山市観光協会公式Facebook 
富山市観光協会Twitterはこちらからら  富山市観光協会Twitter