チューリップ

2010年04月19日

あけぼの山農業公園のチューリップ

千葉県柏市にある『あけぼの山農業公園』にチューリップを見に行ってきた。
千葉県内では、佐倉ふるさと公園(佐倉市)と並ぶ有数のチューリップの名所として有名であり、約15万本が植えられている。
常磐線・我孫子駅から路線バスに揺られて約15分で終点のあけぼの山農業公園入口に到着。
そこから歩いて約10で到着。
過去に何回かは車で来たことはあるが、路線バスで訪れたのは今回が初めて。
20100419_018
公園の入口には、盛りを過ぎたばかりのしだれ桜が我々を迎えてくれた。






20100419_02220100419_060農業公園と言うだけあって、色んな種類のチューリップが色鮮やかに咲き乱れていた。
が、中には。先日の雨と雪の影響を受けて枯れ始めているものも多く見られた。




20100419_06720100419_00920100419_095









20100419_04420100419_082





toyamanotora at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月14日

鎌倉散歩

今日は、友人(会社の先輩)に会うために、ちょっと遠出の散歩(鎌倉)に行ってきました。

ちょっとその前に横浜公園に寄り道。
20100414_01620100414_025ネットによると、4月16日から始まる『よこはま花と緑のスプリングフェア2010』に合せたチューリップが見頃になっているらしい。
横浜公園は、JR根岸線・関内駅からすぐのところにあり、非常に利便性の高い場所に位置する。
プロ野球の好きな人には、横浜ベイスターズの本拠地である横浜スタジアムのある場所と言った方が判りやすいかも。
公園内は色とりどりのチューリップが満開。その傍では16日からのフェスタの準備が大忙しで進められていた。
20100414_03920100414_049我輩が鎌倉へ行こうと思い立った理由は、3月10日早朝に強風のため倒れてしまった大イチョウの木の残った根元と、移植された幹の部分から新芽が出ているというニュースを聞き、一度、この目で生命力のたくましいイチョウの木を見たいと思ったからである。
友人とは鎌倉駅の改札で待ち合わせ。
20100414_06020100414_066
先ずは、若宮大路の段葛と呼ばれる歩道を歩きながら鶴岡八幡宮へ。
大イチョウの根元と移植された幹の前では、多くの人がたくましい新芽の写真を撮っていた。

20100414_07820100414_070続いて、鎌倉市役所の前を通り鎌倉大仏のある高徳院へ。
参観料200円を払って中へ。
やっぱり大きいナ。
さすが鎌倉、外国のお客さんも沢山訪れている。


裏通りを歩いていると江ノ電の踏み切りがあり、ちょうど電車がやってきたのでパチリ!

この後は、御霊神社、甘縄神明神社を参拝し由比ガ浜へ。
海の見える小さなcafeで小休憩のあと、浜辺をブラリ。
何人ものサーファーが西陽でキラキラ光る波を捉えようと浮いたり沈んだり・・・・・。
女性の外人さんが素足で砂浜を歩いてました。

20100414_08720100414_09420100414_101
















20100414_108

toyamanotora at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月13日

佐倉のチューリップ

首都圏に咲く桜も殆どが散り始めているが、あちらこちらからチューリップが見頃になりだしたというニュースが飛び込んでくるようになった。

20100413_082そこで我輩も千葉県佐倉市の佐倉ふるさと広場で開催されている”佐倉チューリップまつり”に行って来た。
京成佐倉駅前から無料送迎バスに揺られて約10分。そこから少し歩いて会場へ。




会場の中は、ご覧の通り20100413_00620100413_030昨日の雨の影響であちらこちらに大きな水溜りが・・・・。

チューリップが植えられている畝と畝との間にはかなりの深さの水が溜まっており、歩くこともできない。




パンフレットには139種類50万本が咲き誇ると書いてあったが、”ワー、すごい”!という感動をもたらすほどの広さでは無かった。
花もまだ蕾のもの、昨日の雨で倒れたものなどなど。
20100413_02320100413_025
それでも足元のぬかるみを気にしながら、風車や電車をバックに色鮮やかに咲き誇るチューリップを写真に撮ることができた。










20100413_05720100413_061_1

toyamanotora at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)