とやの健康ヴィレッジ かわら版

環境と健康を考える「とやの健康ヴィレッジ」がお届けする快適な暮らしのための健康情報です。

かわら版ダウンロード(2018/4)

サムネイル画像をクリックすると、A4サイズの拡大画像が表示されます。
そのままA4サイズにて印刷可能です。

▼ヴィレッジかわら版(2018/4) <オモテ>

 ヴィレッジかわら版201804表

▼ヴィレッジかわら版(2018/4)) <ウラ>

 ヴィレッジかわら版201804裏

イベント情報<4月号>

☆ 第15回 新潟竹田研究会
◎日時/2018年4月7日(土) 13:00〜15:30
◎参加費/2,000円(要予約)
◎問い合わせ先/新潟竹田研究会事務局 080-5904-7769

☆ 矢作直樹さん 「こころ塾 in 新潟」 
第1回 「通貨価値を裏付けるもの」 (全8回シリーズ)

◎日時/2018年4月15日(日)13:30〜16:30
◎場所/新潟テルサ 特別会議室
◎参加費/各回5,000円(事前振込制)
◎定員/50名(要予約)
◎問い合わせ先/当店 025-281-8282

☆ 新潟・食と自然に学ぶ会開催 健康料理教室
◎日時/2018年4月16日(月)10:00〜16:00
◎場所/新潟市小針青山公民館 調理室
◎参加費/1,500円(要予約)
◎問い合わせ先/熊谷さん 090-4003-5000

☆ セルフヒーリング(気療法)講座
◎日時/2018年4月25日(水) 19:00〜20:30
◎場所/当店
◎参加費/1,000円
◎定員/6名(要予約)
◎問い合わせ先/瀧澤さん 090-1466-4877


☆ダウザー(振り子師)の4月来店予定
細金氏  28日(土)
早津氏   7日(土)

潜在意識からの情報を読み取って適確なアドバイスをいたします。
ご相談の方は、事前に電話にてご予約ください

「自分を愛する習慣」 中野裕弓(発行)・日本文芸社(著)

 「自分より他人のことを優先」という刷り込みのもと、その行動パターンが習い性になっていることがあります。パートに行って、疲れきって家に帰る電車に乗っているお母さん。幸運にも、席に座ることができました。

 しかし、お年寄りが乗ってきたので、疲れていたにもかかわらず、「いい人の習性」で席を立ち、代わってあげます。けれど、荷物は重く、腰も足も痛くなってきました。席を譲った自分が偽善者に思えてなぜか悲しい。

 家に着くと、子どもたちが「お母さん、お腹空いた!」と口々に言います。お母さんは疲れた顔で「あなたたち、おやつ食べてなさいって言ったでしょう! もうお母さん疲れてるんだからあっちに行って」 

 これでは、子どもたちにはお母さんの愛が見えません。自分の小さな自己満足の善意の故に、自分がいっぱいいっぱいで子どもたちに愛の言葉が出なかったとしたらそれは本末転倒だと思います。お母さんは、無理をせず席に座っていたらよかったのです。

 他人のことを優先するのはすばらしいことですし、褒められるに値する、いいことです。ただ、それによって自分に対して厳しくなったり、愚痴っぽくなってしまうなら、たまには「他人ではなく、自分を大切にする役」を演じてみてはどうでしょう。そして、自分を大切にしてみたときのそのフィールグッド(心地よく感じる)な感覚を味わってください。

 「苦労すればするだけ報われる」という考え方は、尊敬に値すると思います。けれど、そう思い込みすぎると「苦労しなければ報われない」、ひいては「苦労しなければ、幸せになれない」という方向へ思考が移行してしまいがち。

 「幸せは苦しまないと手に入れられない」と教わり、その生き方が習い性となり、「それが自分の人生訓です」と言える方には心からエールを送ります。けれど、今までそんなことを考えないできた人にも、幸せに到達する別のルートがちゃんとあります。

 安心してください。それは「自分を満たす」ルート。苦労をしない道、というよりも、今まで苦労と思っていたものをなんなくこなせてしまうルートです。自分を満たす人は、自分の好きなことにいっぱい投資します。

 好きなことなので、ひと手間かけることが苦ではない。おまけに目的の到達を喜ぶだけでなく、途中のプロセスも愉しんでいるのです。好きじゃないこと、たとえば家事が苦手だと思うなら、家事を好きになる工夫をすればいいのです。

 好きになる方法は簡単です。家事ならゲーム感覚を取り入れてみるのです。たとえば、洗濯機のスイッチをオンにしたらスタート。洗濯が終わるまでの時間でタイムレース、部屋とキッチンをササッと掃除してみましょう。

 洗濯機の終了のブザーが鳴ったら、ゲームオーバー。そうやってゲーム感覚でやっていると、いつのまにか終わっていますし、苦手な家事も愉しくなるはずです。

「脳幹を活性化」(雑記201804)

 あんなにあった雪が溶けて、待ちに待った春が来ました。でも、この季節は花粉症の方にとっては辛く感じる季節かもしれませんね。そして春の3月は一年の中で自殺者が一番多い月なんだそうです。

 その原因は春の人事異動(人間関係)、会社の決算(お金)、寒暖差(体)が重なりストレスがかかるからなんです。そんな病の一つが「うつ病」。これは脳内物質のセロトニン(別名・ 幸せホルモン)がうまく分泌されないからです。

 このセロトニンが出るところが脳幹で、脳の中央部に位置し、生命維持機能の働きをする脳内でも最重要部とされています。このセロトニンが不足すると、低体温、低血圧でシャキッとしない感じで、キレやすく、常に落ち込み気味。こうなると自律神経が乱れ、目覚めや寝つきも悪く、寝不足になりがち。

 そしてトロンとした顔つきになり、あっちが痛い、こっちも痛いとなってきます。もし、心当たりがあるようなら、それはセロトニン分泌が不足しています。だからこの春こそ脳幹を刺激、活性化して幸せホルモンを出さなければなりません。でも、どうやればいいのでしょう?

 と言うことで、とっても簡単な方法がありますのでお伝えします。それは「太陽光を浴びる」「軽い運動をする」ただこれだけなんです。やはり朝の太陽が一番いいようですので、天気のいい日の散歩をおすすめします。

 こんな凄い働きをしている脳幹ですが、その中には松果体という松ぼっくりに似ている器官があります。ここがまた特別に大切なところで、直観力やインスピレーションを得るためのアンテナのような役目をしているのです。

 あの超能力テレパシーが使えるというオーストラリアの原住民アボリジニの松果体は、現代人より大きくみずみずしいそうです。そんな松果体は、なんと古代エジプトのシンボルとされていて、それは「ホルスの目」と言われています。

 そして仏教では、仏像の額にあるホクロのようなものの位置も「第3の目」と言われていますし、ローマ神話、ギリシャ神話、ヒンズー教の像、そしてキリスト教バチカンの正堂に巨大な松ぼっくりが飾られるほど、昔の人たちは松果体が大変重要な役割をしている器官であることを知っていたようです。

 では現代人の松果体はというと、小さくなり石灰化しているそうです。だから、大自然からの情報を受信できていないのです。

 その原因の一つにスマホが上げられると私は思います。どうか、頭の側で使用する時間を少なくしませんか!あなたの脳幹の重要な役割に今一度意識して、太陽光を浴びて活性化してみてください。

4月のおすすめ商品

 ◆ 春はリセットの季節です ◆

 気温が上がり暖かくなってくると、身体も冬モードから春モードへ変わり、『肝』が活発に動き出します。
冬場に溜まった老廃物が体外へ排出されるので、体調も崩しやすく、精神的にも不安定に
なりやすくなります。
心身ともにストレスがかかりやすいので、しっかり休息をとりつつ、適度に身体を動かしましょう。
今回はリセットをサポートしてくれるアイテムをご紹介します。


------------------------------------------------------------


【 キッズカーボン 】
         60粒入り   4,860円(税込)

■腸内キレイを目指しましょう!

 冬の間、溜め込んだ老廃物をせっせと排出する季節がやってきました。
クリスマス・忘年会・お正月・新年会などイベント事の食べ物やお酒などで体は想像以上に老廃物を溜め込んでいます。
それに加えて、新陳代謝が衰える冬は運動不足も重なり、体の巡りが悪くなってしまっています。
季節が移り変わり、春は冬に溜め込んだ老廃物を排出し、カラダ巡りを整える時期です。

「キッズカーボン」はカラダのリセットを手助けしてくれるサプリ
メントです。
活性炭を主原料として特殊製法で作られていて、食品と一緒に摂取してしまった「ダイオキシン」「残留農薬」「食品添加物」「防腐剤」といった有害物質や余分なカロリー等を小腸内で吸着し、便と一緒に排出することで、体内を綺麗な状態に保ち、体質改善をサポートします。


◇飲み方
1日1〜2粒程度を目安にお飲み下さい。
(※お薬を飲まれている方は医師にご相談下さい。)


>> ご購入はこちら
>> スマホの方はこちら



【 三皇 不思議シート 】
シート2駒×24枚    4,968円(税込)

■低気圧の日は、春むくみにご用心!

 春は1年の中でも気圧が変動しやすく、身体がむくみやすい季節といえます。
私たちの身体は、気圧が低いときにだるさや倦怠感を感じやすくなります。
さらに、春は三寒四温といわれ、低気圧と高気圧が繰り返し訪れる寒暖差が激しい季節です。
この寒さと暖かさの繰り返しが、自律神経の乱れを引き起こし、血流が滞ってむくんでしまうのです。

 三皇 不思議シートは、樹木から抽出した高純度の木酢液エキスと72種のハーブを使用した足裏シートです。
樹木が地面から水を吸い上げる力をそのまま閉じ込めました。

寝る前に足裏に貼るだけで、翌朝すっきり♪
立ち仕事の方やスポーツやウォーキングの後などにもおすすめです。
足裏だけでなく、肩やヒジ、腰など全身に使用できます。


◇使い方
 足裏に寝る前に貼って、翌朝はがすのがおすすめ。
生活に支障がなければ、昼間貼っていても問題はありません。
ご使用後は塗らしたタオルで拭き取るかぬるま湯で洗い流してください。


>> ご購入はこちら
>> スマホの方はこちら




【 越後よもぎ茶 】
2g×50パック(ティーバッグタイプ)  2,160円(税込)

 新潟県上越地方の良質な天然よもぎを100%使用。
新鮮な若葉を原料に丹念に作り上げられています。
よもぎに含まれるクロロフィルが、小腸や絨毛の奥に蓄積したダイオキシンや残留農薬などの有害物質を取り除いて、腸をきれいにしてくれます。

ビタミンA・B1・B2・Cなどのビタミン類、ミネラル類、食物繊維、等が豊富に含まれています。香りにはリラックス効果も。


>> ご購入はこちら
>> スマホの方はこちら

かわら版ダウンロード(2018/3)

サムネイル画像をクリックすると、A4サイズの拡大画像が表示されます。
そのままA4サイズにて印刷可能です。

▼ヴィレッジかわら版(2018/3) <オモテ>

 ヴィレッジかわら版201803表

▼ヴィレッジかわら版(2018/3)) <ウラ>

 ヴィレッジかわら版201803裏

イベント情報<3月号>

☆ セルフヒーリング(気療法)講座
◎日時/2018年3月4日(土・日)2日間
◎場所/サン・ワークしばた
◎問い合わせ先/八幡さん 090-4753-5140 (18:00〜21:00)


☆ 神人さん 5時間講演会
◎日時/2018年3月11日(日)12:30〜
◎場所/亀田市民会館 1F講座室
◎参加費/4,000円
◎定員/50名(要予約)
◎問い合わせ先/NGOえちご 阿部さん 090-2641-3580


☆ 細金さんの癒しクリーム作り&お話会
◎日時/2018年3月18日(日)13:15〜15:15(受付13:00〜)
◎場所/黒崎市民会館 2F和室
◎参加費/3,000円
◎定員/20名(要予約)
◎問い合わせ先/当店 025-281-8282


☆ 新潟・食と自然に学ぶ会開催 健康料理教室
◎日時/2018年3月19日(月)10:00〜16:00
◎場所/新潟市小針青山公民館 調理室
◎参加費/1,500円(要予約)
◎問い合わせ先/熊谷さん 090-4003-5000


☆ セルフヒーリング(気療法)講座
◎日時/2018年3月28日(水) 19:00〜20:30
◎場所/当店
◎参加費/1,000円
◎定員/6名(要予約)
◎問い合わせ先/瀧澤さん 090-1466-4877


☆ 矢作直樹さん 「こころ塾 in 新潟」 
第1回 「通貨価値を裏付けるもの」 (全8回シリーズ)

◎日時/2018年4月15日(日)13:30〜16:30
◎場所/新潟テルサ 特別会議室
◎参加費/各回5,000円(事前振込制)
◎定員/50名(要予約)
◎問い合わせ先/当店 025-281-8282


☆ダウザー(振り子師)の3月来店予定
細金氏  3日(土)
早津氏  17日(土)

潜在意識からの情報を読み取って適確なアドバイスをいたします。
ご相談の方は、事前に電話にてご予約ください

「中村天風に学ぶ絶対積極の言葉」  ロングセラーズ(発行)・清水榮一(著)

 中村天風はヒマラヤの奥地で修行を続けました。しかし、病は一向に治らず悶々とする中村を見たカリアッパ師は、ある日、野良犬の足を切り、その切った不潔な刀で中村の腕を切りつけました。

 「何をなさるんですかッ」、思わず中村は叫んだ 見れば、先ほどの野良犬の血のついたままの小刀だ。緊張感が走った。怒り心頭をようやく抑えて、中村はつくづく思った。

  ここは亜熱帯性の気候だ。山深い谷間の、湿気の多い小さな村だ。どう見ても衛生的には最悪の状態だ。薬も消毒薬も包帯もない。おまけに野良犬の血のついた小刀で切られた。下手すると、間違いなく破傷風になるだろう。状態は深刻だ・・・・。

 「どっちが早く治るか、競争だな」と無責任なことを言って、師は立ち去った。もう怒る気力もない。

〜中略〜 

 二日経った朝「おい、どうした?」、師がやって来た。「やはり、破傷風になりました」中村は恨めしく師を見上げた。「ほう、かなりひどいじゃないか」 続いて、「おい、この間の犬を捕まえて来てくれ」師は弟子たちに命じた。弟子たちはこの間の犬を連れて来た。

 「おい、中村。この犬の足を見ろ。すっかり治っているぞ」「あちらは犬ですから」吐き捨てるように中村は言った。「じゃ聞くが、犬と人間と、どっちが上等にできているんだ?」「もちろん人間です」

 「そうか、ではもう一度聞くが、下等な犬が治って、上等な人間がなぜ治らない?却って悪くなっているではないか?」「・・・・」「中村、改めて聞くが、お前の職業は何かね?」「ハイ、医学博士ということになっています」

 「医学博士?それはどういうことをする職業なのだ?」「ハイ、人の病気を治したりします」「ほう。病気を治すのか。それならあの犬は医学博士なのかね?」 とんでもないと、中村は頭を振った。

 「では聞くが、医学博士でない犬が治って、医学博士のお前が治らないで、却って悪くなっているのはどういうわけかね?」師は、憐れむようにやさしく語り出した。 「なあ、いいかい。この前、あの犬が足を切られたとき、犬はどうした?

 切られた箇所をひたすら舐めながら、必死に逃げて行ったろう。理屈抜きに、傷口を舐めて舐めて、治ることを信じてただ舐め続けておった。 ところが、お前はどうだ? 何を考えていた? こんな野良犬の血のついたままの小刀で切られた。

 高温湿気も高く、不衛生な所だ。消毒も薬も包帯もない。これでは、傷口から破傷風菌が入って、間違いなく破傷風になると思ったろう!」 「ハイ」、思わずうなずいた。 「そうだろう、いいかい? お前が思ったその通りになったのだ」 それから静かに言葉を続けた。

 「人間はね、自分の思った通りになるものなのだ」 中村は、初めて心に沁み通る言葉を聞いた。このときが、哲人中村天風の誕生だといえよう。良くも悪くも、自分の心の思いが、自分自身を作り、自分の運命も人生をも作り上げていくのだ。

「今を生きる」(雑記201803)

 
 よく聞く言葉で「今を生きる」とありますが、どういうことなのでしょう。今「生きている」当たり前のことですが、ちょっと考えてみます。この世界は、見える物体と見えないエネルギーに分けられます。

 この物体は、物理学でいうニュートンの重力法則等で説明され、それを応用して建物が建ったり、車が動いたり、私達の生活に役立っています。では見えないエネルギーはというと、素粒子の世界、量子物理学が解明されたお陰で半導体チップが作られ、最近では量子コンピューターの開発も進んでいます。

 世界の根本物質は素粒子からできていると言われています。あまりにも小さいのでイマイチ、ピンときませんが、見えない熱も、音も、光も、空気も、地球も、もちろんこの人体も素粒子でできています。

 そんな中、この量子力学が100年かけて解明した事実が「素粒子そのものはエネルギーで、人間の意識を向けることで物質となる」ということです。初めて聞く方もいるかもしれませんがこれが事実なのです。

 あなたが持っている物はすべてあなたが意識したからそこにあるのです。順番からすると、物が先にあったのではなく、意識が先にあり物質ができるということです。なんだかよく分からないと思いますが、そうなっているらしいと思ってください。

 物理学者でさえ「事実として受け入れるしかない」と言っているほどです。今の生活は、働いて、働いて一生懸命お金を稼ぐしかないとがんばってきました。この思いは、お金が無いと生きていけないという不安、心配、恐怖という感情からきています。

 私もそうでした。この感情こそが自分の意識の方向性を決めていたのです。だから不安な感情は不安な方向へ意識を向かわせ不安な現実(物質)を目の前に現すわけです。昔からの諺にも、「泣きっ面に蜂」「笑う角には福来る」とあるように「今現在がそうなら、益々そうなる」ということです。

 じゃあ「今、貧乏なら益々貧乏」というわけではなくて、感情のことを言っています。だから、うれしい、楽しい、しあわせ〜という感情を持っているとうれしい、楽しい、しあわせ〜という現実が現れてくるのです。

 「そんな事言っても」という声が聞こえてきそうです。この世は相対的なので「不安・心配」だけということはないし「うれしい・楽しい」だけいうこともありません。「不安8、うれしい2」から「不安4、うれしい6」になればきっと目の前に変化が現れます。

 これが「今を生きる」ということなのです。あなたは今どんな感情をお持ちですか?
その感情が言葉を発し、未来を創ります。

3月のおすすめ商品

 ◆ 花粉シーズンスタート! ◆

 長かった冬も徐々に寒さが緩み、気温が上がってくるこの季節。
風邪の流行と入れ替わるように増加してくるのが、花粉です。
くしゃみや鼻水でぼーっとして、家事や仕事が手につかなくなるという人もいるのでは? 

日本気象協会によると、2018年春の花粉量は、東北から近畿、四国地方までの広い範囲で、前シーズンの飛散量を上回る見込みです。
特に東北地方では前シーズンの2倍以上の飛散量に!
花粉のピークは3月から4月なので、しっかり対策をして、快適な春を過ごしましょう。

------------------------------------------------------------


【 コリナシール 】
         20枚入り       2,160円(税込)
  お試しセット 5枚入           594円(税込)
  貼替えシール 50枚入(10枚×5シート)540円(税込)

ムズムズ・ぐしゅぐしゅ・・・つらい花粉症。
ストレスや睡眠不足から自律神経が狂い、免疫のバランスを崩しやすくなり、花粉症の症状を悪化させる原因になってしまうことがあります。
免疫のバランスが崩れると、ちょっとの花粉に対しても過剰に反応してしまうことも・・・
体が疲れているなと思ったら、無理せず休養をとりましょう。

■花粉症におすすめな手のツボ、
・首の上の不快な症状を和らげる
「合谷(ごうこく)…手の甲側の人差し指と親指の骨が交差するくぼみ部分。
          人差し指側の骨の内側あたり」

・末端への血液循環改善、免疫バランス向上
「少商(しょうしょう)…親指の爪の付け根の外側」

・ストレス緩和や安眠、心を落ち着かせる作用
「神門(しんもん)…手の平側の手首の折れ曲がるシワの線上。
          小指側の骨と筋の間のくぼみ」


ツボを押したり、バランスを整える働きをしてくれるコリナシールを貼るのもおすすめ!
適度な運動や規則正しい食生活、そして、ストレスの発散も心がけながら、花粉の季節、健やかに過ごしていきましょう。

>> ご購入はこちら
>> スマホの方はこちら



【 サンミネラル 】
100cc   3,240円(税込)

 ◇ミネラル不足も花粉症の原因に!?

風邪や花粉症も、人によってかかりやすさは違いますが、実は体内のミネラル不足がそれに大きく関わっています。
花粉症などのアレルギー症状は、不規則な食事や生活、ストレスなどが原因で身体の抵抗力が弱まったり、体内の調節役を担うミネラルが不足し、免疫機能が低下すると、より強くその症状が現れてくると考えられています。

「サンミネラル」は良質な花崗岩から特殊な製法で抽出した天然100%のミネラル濃縮溶液。
微量ミネラルや超微量ミネラルも含めて様々のミネラルがバランスよく含まれています。更に、体内に吸収しやすいようにミネラルを完全にイオン化(溶解)しているため、錠剤のミネラルと比べ体内の吸収率が3倍ほど良いといわれています。

■飲み方
1日3cc〜5ccが目安です。
水で1000倍に薄めてお飲み下さい。
味噌汁や料理にそのまま加えても。

>> ご購入はこちら
>> スマホの方はこちら




【 線香「竹炭爽力」(ちくたんそうりょく) 】
95g(約230本入)   1,080円(税込)

 春のお彼岸に。百年以上歴史のある老舗「淡路梅薫堂」の竹炭で作ったお線香です。
淡路島で伝統製法を大切に1本1本丁寧に作られています。
竹炭は備長炭よりも約10倍の吸着力があり、空気中のペットやタバコ、汗などの臭気成分を吸着・分解します。

従来のお線香の香りとは違い、香水をイメージした控えめな優しい竹の香り。
煙は少なめで匂いも気にならないほどです。


>> ご購入はこちら
>> スマホの方はこちら


プロフィール

とやの健康ヴィレッ...

月別記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ