2016年06月04日

夏は来ぬ

作品コード 059-0161-8 夏は来ぬ
1佐々木 信綱作詞消滅
2小山 作之助作曲消滅

卯の花はウツギ
楝(おうち)散るとは、栴檀(の花)が散るという意味だそうです。

高校のとき古文や漢文大嫌いだったから、こういうの苦手です。
古文や漢文なんて経済活動にいらないから、別に学校で勉強しなくても
趣味の短歌や俳句に目覚めるとか必要になったら社会人学級で無料で学べるとか、そんな-制度あるといいね。



夏は来ぬ



  
Posted by toyharp at 23:48Comments(0)TrackBack(0)

2016年05月18日

みんなだれかがすきになる

作品コード 183-1925-4 みんなだれかがすきになる
1 坂田 おさむ 作詞 全信託 JASRAC
2 林 アキラ 作曲 無信託
3 池 毅 編曲 全信託 JASRAC
4 NHK出版 出版者 全信託 JASRAC

NHKこどもの歌2011年版より「みんなだれかがすきになる」です。
ただし、ハープで弾けるように3和音とし、小難しいコードもつとめて簡単にしました。



みんなだれかが好きになる



  
Posted by toyharp at 18:46Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

2016年05月05日

BELIEVE(ビリーブ)

作品コード 058-6824-6 BELIEVE
1 杉本 竜一 作詞 全信託 JASRAC
2 杉本 竜一 作曲 全信託 JASRAC
3 サウンドプロジェクト 株式会社 出版者 全信託 JASRAC

生き物地球紀行のビリーブです。
楽譜はうたごえサークルおけらさまのものを使わせていただきました。↓
http://bunbun.boo.jp/okera/haho/believe.htmありがとうございました。

ただし、ハープで弾けるように3和音とし、小難しいコードもつとめて簡単にしました。

アイリッシュハープと同じ楽譜ですが↓
http://blog.livedoor.jp/rebeccaharp/archives/1056782268.html

ミニハープは下のBbの弦がないのでBbは省略しました。





  
Posted by toyharp at 17:26Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

2016年01月03日

主イエス様いつも私と〜インマヌエル

いのちのことば社のプレイズワールドの8番です
もともと別個の2つの曲だったみたいです。

アイリッシュハープで弾いたものもあります。
http://blog.livedoor.jp/rebeccaharp/archives/1049002182.html
お正月で田舎帰ってるので隣の部屋のテレビがうるさくてごめんなさい。
田舎はまだテレビが健在です。東京とは文化のギャップを感じます。



主イエス様いつも私と〜インマヌエル



  
Posted by toyharp at 03:28Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

2015年12月27日

歌の翼に

作品コード 010-1351-3 歌の翼に
1 久野 静夫 訳詞 全信託 JASRAC
2 P D 作詞 消滅
3 P D 作曲 消滅
4 教育芸術社 出版者 全信託 JASRAC

アイリッシュハープで弾いたのもあります
http://blog.livedoor.jp/rebeccaharp/archives/1048469874.html

基本的に歌詞は久野静夫さんのものですが、別訳のほうがいいところもあるので、1番少し変えてしまいました。
著作権のある歌詞なのであんまりよろしくないかもしれませんがごめんなさい。

楽譜はアヤ子さんの音楽教室様のを使わせていただきました。
http://www.ayakosan.com/
ありがとうございました。

演奏は上畑藍子さんの歌を参考にさせていただきましたが、
https://www.youtube.com/watch?v=8FdJXj6z4sM
専門外なんでうまいか下手かはわからないのですが、
ミュージカル出身の方だそうで表情豊かに楽しそうに歌ってらっしゃるのは好感を持てますね。





  
Posted by toyharp at 02:21Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

2015年11月24日

アドベントクランツに

作品コード 003-2504-0 アドベントクランツに
1富岡 正男作詞全信託JASRAC
2富岡 正男作曲全信託JASRAC

12月の教会学校で歌うので練習がてらUPしました。
キリスト教の保育関係の曲集に収録されているそうです。

アドベントクランツってなんだかわかりませんが、
そんなもの教会にはないようですが、子供は意味がわからなくても歌ってます。

歌詞から想像するに、欧米には、クリスマスリース
(玄関に飾る松ぽっくりや葉っぱの輪ですね)を机に置く風習があって、
それをアドベントクランツと呼んでいるのではないかと思います。
そのアドベントクランツにろうそくを立てて、明かりにするんですね。





  
Posted by toyharp at 02:19Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

2015年09月25日

星の界(ほしのよ)

作品コード 077-2565-5 星の界
1 杉谷 代水(PD) 訳詞 消滅
2 SCRIVEN JOSEPH 作詞 消滅 演録:PD
3 CONVERSE CHARLES CROZAT 作曲 消滅 演録:PD

昭和になってから作詞されたもう少しわかりやすい歌詞で「星の世界」と同じメロディー-です。
讃美歌312番「いつくしみ深き」とも同じメロディです。



星の界



  
Posted by toyharp at 00:21Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

2015年09月23日

里の秋

作品コード 036-0126-9 里の秋
1 斎藤 信夫 作詞 全信託 JASRAC
2 海沼 実 作曲 全信託 JASRAC

里の秋です。果たしてやしの島を出発したお父さんは無事に家に帰ることができたのでし-ょうか?



里の秋




  
Posted by toyharp at 12:27Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

2015年09月22日

宵待草

作品コード 092-0014-2 宵待草(原曲)
1 竹久 夢二(PD) 作詞 消滅
2 多 忠亮(PD) 作曲 消滅

待宵草、月見草とも言われ、夜になると黄色い丸い花が咲きます



宵待草



  
Posted by toyharp at 23:12Comments(0)TrackBack(0)練習日記 

小さい秋見つけた

作品コード 050-0001-7 ちいさい秋みつけた
1 サトウ ハチロー 作詞 全信託 JASRAC
2 中田 喜直 作曲 全信託 JASRAC





  
Posted by toyharp at 00:08Comments(0)TrackBack(0)練習日記