2005年10月31日

チューナー

41500fe3.JPG結局セイコーのチューナーも買ってしまった。
銀座の山野楽器でSAT500
3000円ちょっと。
これのいいところは、擬似アナログのほかに
1セント単位でセント表示のデジタルも出る。
擬似アナログは、先に買ったコルグのチューナーと同じ2.5セント間隔。
感度はコルグのほうがいいかな。
しかしギターで確かめたところ、音は間違えない。
コルグのは、最高弦がEのところ、間違えて違う音の表示が出たりする。
基準音より高いか低いかは間違えないから、
隣の弦の5フレットとか最低弦の開放とかで大まかに合わせておけば
調弦はできるんだけどね。  

Posted by toyharp at 03:35Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月28日

チューナーの画像

チューナー

先週ヤマハで買った、コルグのチューナー
ハープの弦を合わせるのだが、一番安いチューナーくださいと言ったら
これくれた。
2.5セント間隔表示の擬似アナログチューナー。

あとでぐぐったら、同じくらいの値段で、
セイコーでデジタルチューナー出してた。
デジタルというくらいだから、1セント間隔で、正確にあわせられるのかな。
ちょっと失敗したかな。  
Posted by toyharp at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月23日

アルパ

今日初めてアルパの演奏を聞いた。
爪で弾くのか、音すごく明るいけど、やっぱりハープの仲間だと納得。
あのちゃらちゃららっていう連続音がいいね。
音ギターに似てるけど、これは絶対ギターではできないな。
ピアノの鍵盤、一本指で滑らすようにして演奏するの?
それとも、ギターのトレモロのように、全部の指を使って弾くの?

フランス人形の衣装着た女の子が(やっぱこれもミュージシャンって言うの?)
アルパ抱えてちょこちょこ歩いてた。
アルパって見かけより軽いんだね。

アルパほしくなって、いくらかぐぐってみた。
http://www.paraguayanharps.com/harpsjp.html
一番安い37弦で69,030円+送料22,230円=91,260円か。
ちょっとその気になったが、よく考えたら半音レバーなしの値段だね。
半音レバー付だと221,130円+送料かぁ。

普通はジャベという、弦を押さえる指輪つけて半音出すらしいけど、
素人考えで、結構めんどくさい気がする。
やっばおもちゃのハープで我慢しよう。  
Posted by toyharp at 19:52Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月22日

チューナーを買った

アマゾンで、ケートリンハープを買ったがまだ来ないです。
日曜日にヤマハへ行って、チューナーを買った。  
Posted by toyharp at 06:53Comments(0)TrackBack(0)

おもちゃのハープがない

しかし、おもちゃのハープ(赤とかのプラスチックで糸が張ってあるもの)
がほしかったけど(子どもの頃見たことあるよ)、
検索しても、そんなもの見つからない。
そういえば、おもちゃのピアノ工場も数年前に倒産したということだ。
今や、幼稚園から、バレーや本物のバイオリンを習わせる時代なのか。
世の中変わったな。
仕方ないから、パキスタンのハープ買う羽目になった。
えらい散財じゃ〜  
Posted by toyharp at 06:36Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月21日

ゲストブック

ゲストブックです。どんどんカキコしましょう!  
Posted by toyharp at 00:00Comments(0)TrackBack(0)