2008年12月26日

アドベントクランツに




アドベントクランツに


クリスマスおめでとうございます。
日付は替わってしまったけど、ぎりぎりセーフか(汗)

皆さんはクリスマスはいかがお過ごしでしたか。
私はこどもクリスマスでは、サンタクロースやって、
日曜日の祝会の余興でグリーンスリーブス弾きました。
イブの集いは残業があって行けなくて、ちょっと残念。

タイトルの「アドベントクランツに」は、こどもクリスマスでみんなで歌った曲です。
私初めて聴いたんですが、牧師先生の娘さんの話しによると
保育関係の曲集に入っているということです。

作品コード 003-2504-0 アドベントクランツに
1 富岡 正男 作詞 全信託 JASRAC
2 富岡 正男 作曲 全信託 JASRAC  

Posted by toyharp at 03:06Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日

木目の模様

ゲルトナーライアーの仕様のページ翻訳してて、
flame-figured ってなんだかわからず適当に訳してしまったんですが、
検索してて、ある楽材屋さんのサイト見つけました。
http://www.birdseyemaple.com/maple-tonewoods.html
メープル(カエデ)材の場合なんですが、
Birdseye (鳥の目模様)、Flame/Figured (炎模様)、
Curly (カール模様)、Quilted (キルト模様)
って感じで、いろいろあるんですね。  
Posted by toyharp at 00:15Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月06日

Adagio by T.Albinobi

アルビノーニのアダージョです。
オリジナルGmですが、弾きやすいようにDmに移調しました。
楽譜3拍子ですが、なぜかほとんど4拍子になってしまいました。
ハープ裏から撮ってますのでドレミファ・・・の音階が左右逆になってます。



Adagio by T.Albinoni  
Posted by toyharp at 02:29Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月03日

ゲルトナーライアー仕様の翻訳

ちょっとゲルトナーライアーのページ
http://www.leier.de/English/ausfuer.htmを翻訳してみました。

翻訳は著作権違反の恐れがあるので削除しました。  
Posted by toyharp at 21:31Comments(2)TrackBack(0)