2010年05月16日

讃美歌510番 まぼろしの影を追いて

作品コード 080-2948-2 まぼろしの影を追いて
1 讃美歌編集委員会 訳詞 無信託
2 BRECK FRANK A 作詞 消滅 演録:PD
3 GILMOUR H L 作曲 消滅 演録:PD



まぼろしの影を追いて  

Posted by toyharp at 01:15Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月02日

讃美歌122番 緑も深き若葉の里

ひとつ下げてハ長調にすると弾きやすくなるのですけど、がんばって原曲どおりニ長調で弾いてみました。
このようなよく歌われる愛唱讃美歌は、音の高さまで覚えていることも多いかと思って、あえて原曲のニ長調(D)で弾きました。

1番、2番、3番と伴奏変えればよかったんですけど、
ニ長調で、難しいADEのコード出てくるもので、余裕がなくてすみません。
Eはハ長調だとDのコードになるんですが、
E−A−Dと進行するダブルドミナントですね。
(AはDに対してVの和音で、EはAに対してVの和音)

作品コード 083-3685-7 みどりもふかき
1 由木 康 訳詞 全信託 JASRAC
2 CONDER EUSTACE ROGERS 作詞 消滅 演録:PD
3 TRADITIONAL 作曲 消滅 演録:PD




緑も深き  
Posted by toyharp at 04:41Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月01日

子供のバイエルよりアラベスク

子供のバイエルの下巻の黄色い本(なつかしいねぇ)にあった(いまでもあるのかな?)アラベスクです。
専門家の話だと、子供は(偏差値60とかの賢い子は別だけど)、
普通の子供は、まだ子供だから、調とか曲の雰囲気はわからないという話だけど、
確かに漏れも子供のときは、これ名曲かどうかわからなかったけど、
妙にハイテンポで好きだった。
足踏みオルガン教室(田舎だからピアノ教室はなかった)の子たちも、
みんな習った後でもよく弾いてたよ。

だいたい楽譜どおりなんですが、音が高すぎるのでニ短調(Dm)に下げました。原曲イ短調(Am)
そうすると、最後から3小節めのラソファミレとユニゾンで下がるところが低すぎて弾けないので、ここだけオクターブ上げました。

あとは楽譜のとおりかと思いきや、Aメロが根本的に間違ってます。
2拍子のところが4拍子になってしまったorz



アラベスク  
Posted by toyharp at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

サリーガーデン

Down by the Sally Garden です。
楽譜探したら、見つかったんでけどコピー禁止って書いてありました(泣)
ネットにコピー禁止の楽譜おいといても、使い道ないつーのに(爆)
仕方ないので自分で作ったんだけど、
要は8分音符で1拍目と3拍目だけに入れる。
メロディーが2拍目と4拍目の頭にないときは、もう一つ音を入れるという
簡単なルールです。
こんな程度のものしかつくれないもんで(汗)
コードは上段が標準的なコード、中の段は伴奏つけて、変わったとこを直しました。
もちろん再配布OKです。
おばかなおもちゃのハープさんが作った楽譜とでも書いて置いてください(笑)

もっと上手な演奏が聴きたい人は、(もちろんそうでしょうねぇ)
こちらのミッドイーストのおねいさんのデモ演奏がおすすめです。
http://www.mideastmfgjapan.com/movie/bakhtawarharp.html



サリーガーデン  
Posted by toyharp at 15:31Comments(0)TrackBack(0)