2010年07月20日

イエスこそひつじかい

桜ヶ丘教会の聖歌隊で練習している曲です。
3番は1番と同じメロディーですが、1音高くなっています。
2番はよく知っている「飼い主わが主よ」です。



イエスこそ羊飼い  

Posted by toyharp at 00:49Comments(0)TrackBack(0)

2010年07月12日

オカロランのPlanxty Irwin

Irwinは人の名前で、Planxtyはアイルランドの古語で捧げるとかたたえるとかいう意味だそうですが、
普通は、そのままプランクシティ・アーウィンと言ってるみたいです。

楽譜はシルビアウッズのTeach Yourself to Play the Folk Harpの44ページですが、
ミネハラさんとか聴いてみたら
http://www.minehara.com/sound/harp/harp_sound.htm
(シェパードとかブリタニーの段がPlanxty Irwinです)
各小節の4拍目が付点になってるので、そのように直しました。
(シルビアウッズさんの楽譜はただの8分音符)



planxty irwin  
Posted by toyharp at 05:08Comments(0)TrackBack(0)

冬の嵐は過ぎ去り(ジークムントの愛の歌)

ワーグナーの楽劇指輪のワルキューレ一幕の終わりの有名なアリア
冬の嵐は過ぎ去り(ジークムントの愛の歌)です。



冬の嵐は過ぎ去り(ジークムントの愛の歌)  
Posted by toyharp at 02:29Comments(0)TrackBack(0)