2012年02月19日

冬の夜

作品コード 074-3000-1 冬の夜
1 文部省唱歌 作詞 消滅
2 文部省唱歌 作曲 消滅

2番の歌詞原曲は「過ぎしいくさの」ですが
軍国主義的においがするので「秋の狩猟の」にかえました。
若い人は気にしないかもしれませんが、私らの世代はそういうことに敏感なもんでスマソ
「過ぎし昔の思い出語る」と変えてあるのもあるそうです。



冬の夜



  

Posted by toyharp at 15:38Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月14日

虹と雪のバラード

作品コード 063-0994-1 虹と雪のバラード
1 河邨 文一郎 作詞 無信託
2 村井 邦彦 作曲 全信託 JASRAC
3 アルファミュージック 株式会社 出版者 全信託 JASRAC

札幌オリンピックの唄です。
今の人はナイフってなんだろうと思うでしょうが
昔は校内暴力が盛んだったので
護身用に身近なものだったんでしょうね。



1.虹の地平をあゆみ出て
  影たちが近づく 手をとりあって
      町ができる 美しい町が
      あふれる旗、叫び、そして唄
  ぼくらは呼ぶ あふれる夢に
  あの星たちのあいだに眠っている北の空に
      きみの名を呼ぶ オリンピックと


     2. 雪の炎にゆらめいて
       影たちが飛び去る ナイフのように
           空がのこる まっ青な空が
           あれは夢? 力? それとも恋
       ぼくらは書く いのちのかぎり
       いま太陽の真下に
           生まれかわるサッポロの地に
           きみの名を書く オリンピックと
           生まれかわるサッポロの地に
           きみの名を書く オリンピックと  
Posted by toyharp at 01:42Comments(2)TrackBack(0)