2007年10月07日

ミッドイーストでクロスストラングハープ発売はじめました

7d921dc1.jpgたまたまミッドイースト見てたら、いつの間にかクロスストラングハープ発売してました。
(クロスストリングとなっているけれど)
http://www.mideastmfgjapan.com/main.html

なので、前からほしいと思ってた、がたついていたチューニングハンマーと
買ったときについてた予備弦、一年前に一本使ってしまったので、またまた同じ弦が切れる確率は低いとはいえ、
安心のために、交換弦一式買って来ました。(写真)
帰りのあさぎり号の中で。ちょっとぼけてるけど。  

Posted by toyharp at 02:07Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月03日

ここが問題の筋というか亀裂予備軍??

9ac8fdba.JPGデジカメ壊れたから携帯で撮ったから、いまいち不鮮明だけど、
ネックの継ぎ目が、白い筋になっている。
反対側にはないから、明らかにおかしいなあ。
広がらないといいけど・・・
今のところ、弦がひどく緩むとか、崩壊の兆候はないけど、
この先どうなるんだろうね。

クロスストラングは、半音弦がある分、弦圧が余計にかかるから
崩壊しやすいんだよねえ。
イヴのように、ダブルストラングにもできますっていうハープなら、
クロスストラング張っても問題ないんだけどね。  
Posted by toyharp at 15:11Comments(2)TrackBack(0)

2006年08月20日

リンクに斑尾高原紫音ハープミュージアムを追加しました。

クロスストラングハープ発見!
たまたま別件で検索してたら
斑尾高原の紫音ハープミュージアムに青いかっこいいクロマティックハープ発見しましたので
左のリンクに追加しました。
http://sionharp.madaraokougen.com/mu/main.htm
上のリンクをずっと下っていくとあります。
青いから気づかなかったけどよく見たら、柱が女の子の裸体になっているような。(^o^)丿
2004年フランス製となっていますけど、
弦の穴数えてみたら4オクターブくらいありそうだなあ。  
Posted by toyharp at 16:17Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月31日

なんか今日は弦が下がってる

朝ちゃんと調弦したはずなのに、今弾こうとしたら、弦が軒並み10セント以上も下がってた。
今までにないことだ??
今日は、外はやけに暖かいんだが、部屋の中は、そんなに変わらないはずなんだが・・・
暖かいと、音が下がる?  
Posted by toyharp at 01:30Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月18日

Bb

cf782f02.jpg半音弦が飛んでるから弾きづらいなあ

Bb

-○●
○○○○○
  
Posted by toyharp at 13:10Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月14日

付属品2

a5a83737.jpg予備弦とチューニングハンマー

スペア弦を付けてくれたのはありがたいんだけど
なんか、足りない弦や重複してる弦があるような気がする。
このへんかなりアバウト。

チューニングハンマーは、昔ながらのゼンマイ時計のねじ回しみたいなやつ。
ギターやアルパみたいな、ペグ式の方が、便利だよね。
でも普通のハープは、なぜかチューニングハンマー式が多いらしい。
これを糸巻きの先に差し込んで、調弦するんだけど、(ああ面倒)
なんか遊びが多くて、微調整が難しい。
ほんのわずか回したつもりでも、5セント10セント軽く行く。
さすが、パキスタンクオリティ!!
でも、パキスタンのハープに限っては、ペグ式は、ギヤの故障続出の悪寒。
構造の簡単なねじ回し式で正解かも。
  
Posted by toyharp at 03:53Comments(0)TrackBack(0)

付属品1

取扱説明書
一枚紙だけで、あんまり役に立たないなあ。
レバーハープのものだし・・・
取扱説明書1

取扱説明書2

取扱説明書3  
Posted by toyharp at 02:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月11日

チューニング

41500fe3.JPG
某ちゃんねるで、チューニングちゃんと汁とお叱り頂いたので、
今日はちゃんとしたチューニングに挑戦です。
使うチューナーは、2つ買った何でも楽器用チューナーのうち、
擬似アナログ表示のほかにセント値も表示されるSEIKO SAT500。
もう一つのコルグの方が、感度はいいんだけどね。

目標は0プラスマイナス10セントに納めること。
0セントになるまで根性であわせればいいのだけど、
このハープ来たばかりで、すぐ狂うから、やっても無駄だから。



で結果は低い音のほうから

全音弦
1オクターブ目 +6 -5 +9 +5 +9 +8 +1
2オクターブ目 -2 +5 +3 +3 +8 -1 +6
3オクターブ目 +3 -3 +8 -2 +9 +6 0
一番上のド +2

半音弦
1オクターブ目  0 +1 +1 +5 +4
2オクターブ目 +2 +3 0 +3 +3
3オクターブ目 +9 +5 +4 +5 +4
一番上のド# +10

20分でできました。

分散和音全音弦
分散和音半音弦

どお、綺麗にはもった?  
Posted by toyharp at 02:28Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月10日

弦の間隔(左側・半音弦)

4f7ccbf2.JPGついでだから、左側の半音弦の弦間隔
手前の高音から順に(単位cm)
1オクターブ目 2.75 1.35 1.30 2.80 1.40
2オクターブ目 2.75 1.35 1.35 2.75 1.45
3オクターブ目 2.90 1.65 1.60 3.20 1.50
  
Posted by toyharp at 04:11Comments(0)TrackBack(0)

弦の間隔(右側・全音弦)

6ea92b58.JPGなんか弦の間隔が、広いとこと狭いとこがあるように見えるので、
測ってみました。

弦の間隔(右側・全音弦) わりと上のほうで測りました。
手前の高音から順に(単位cm)
1オクターブ目 1.35 1.40 1.40 1.25 1.40 1.35 1.35
2オクターブ目 1.45 1.35 1.35 1.45 1.40 1.30 1.35
3オクターブ目 1.35 1.80 1.60 1.70 1.70 1.30 1.60

3オクターブ目(低いオクターブ)がところどころ広くなってるんだが、
低い音は、弦の振幅が大きいから、隣の弦に当たらないように広くするのは分かるんだけど
レとミの間は1.30cmで、狭いままだしなあ。
その他のオクターブも、1mmくらいばらつきがある。
1mm違えば、目で見てもはっきりわかるよ。かなりアバウトだなあ。
パソコンのキーボードのキーの大きさにばらつきがあると同じで、
ブラインドタッチがやり辛いんではなかろうか。

私は、パソコンのブラインドタッチができないくらいだから、
ハープのブラインドタッチもできそうにないから、あんまり関係ないかも知れんけど・・・

まあ、ハープの弦間隔は、音程には関係ないからいいけど、
ギターみたいなフレット楽器のフレットの間隔も、こんなにアバウトだとしたら、困ったことだなあ。
パキスタンのギターは、恐ろしくて買えないなあ(笑)  
Posted by toyharp at 04:05Comments(0)TrackBack(0)