2010年01月01日

あけましておめでとうございます

雪見南天年賀状書かない人なんで(きも〜)
フログで失礼します。
写真は雪見南天なんですが、
南天は中国原産で「難を転じる」でおめでたい実だそうですね。
朝かなり積もってたんですけど、もうほとんど溶けてしまいました。
都会は温暖化の影響で地熱があるのか、降ってもすぐ溶けてしまいますね。
  

Posted by toyharp at 12:06Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月05日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
キルトメイプルという姉妹ブログを作りました。
まだなんにもありませんが、こちらもよろしく。
http://blog.livedoor.jp/quilted_maple/  
Posted by toyharp at 01:46Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日

木目の模様

ゲルトナーライアーの仕様のページ翻訳してて、
flame-figured ってなんだかわからず適当に訳してしまったんですが、
検索してて、ある楽材屋さんのサイト見つけました。
http://www.birdseyemaple.com/maple-tonewoods.html
メープル(カエデ)材の場合なんですが、
Birdseye (鳥の目模様)、Flame/Figured (炎模様)、
Curly (カール模様)、Quilted (キルト模様)
って感じで、いろいろあるんですね。  
Posted by toyharp at 00:15Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月03日

ゲルトナーライアー仕様の翻訳

ちょっとゲルトナーライアーのページ
http://www.leier.de/English/ausfuer.htmを翻訳してみました。

翻訳は著作権違反の恐れがあるので削除しました。  
Posted by toyharp at 21:31Comments(2)TrackBack(0)

2008年07月01日

教会学校子ども会

今度の日曜日の午後2時から教会で子ども会があるので、
よかったらみんな来てください。
アイスクリーム食べ放題です!!

子ども会  
Posted by toyharp at 21:31Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月16日

お天気おねいさん

c676f207.JPG白のビキニきたー
はじめて見た


↓↓ My Sponsors クリックしてね!!  
Posted by toyharp at 15:24Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月08日

アロエ表示

caa82047.jpgビスタ買ったけど、ベーシックだからアエロ表示ができなあい orz
うさばらしに、アロエ表示でごまかしてみました。

なんか使い方わからなくて、あちこちいじってたら、WinMe風の画面になってしまいました。(汗)


↓↓ My Sponsors クリックしてね!!  
Posted by toyharp at 04:32Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月09日

アルプス健康温泉ホテル

こんばんわ。
連休は実家に帰っただけでどこにも行かなかったから、
どこか行きたくなって、世界の窓見てたら、
オーストリアのアルプス健康温泉ホテルとかいうの見つけたw
ライブカメラもあるよ。↓


これは、ジャワだから、拡大できないけど、
キャノンのページ行って、PC版もらってくれば、全画面表示できるよ。↓
http://cweb.canon.jp/drv-upd/webview/viewer-w.html
インストールして立ち上げたら、ファイル→接続 と開いて、ホスト名を
195.70.117.15 にしてね。

しかし、人っけないね。廃墟ホテルのようだねW
ゴールデンウイーク明けで、暇なのかな。


しかし、Refrainさんは、アメリカ招待旅行ですか。いいなあ。。。  
Posted by toyharp at 02:09Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月27日

マヤの暦 2

ではネットで見つけてきた面白い話しやトンデモ話しをいくつか。

【マヤの暦の日にちの名前は面白いですね】
今日ならば「赤い共振の竜」とかいう日にちの名前は、
13月のカレンダーの中で日本の大安とか仏滅のような、順番に巡ってくる日の名前です。
マヤ文明は滅びてよくわからない部分もあるそうですが、
恐らくは大安とか仏滅と同じく、占いや吉凶判断につかっていたのでしょうね。
それが13月の暦とは独立したサイクルで、
13日周期(音の周期)×20日周期(色絵の周期)で、一巡するのに260日もかかります。
日本の大安とか仏滅のサイクルよりすっと長いですね。


【2012年にマヤ文明は滅ぶ?】
日本でも還暦といって、60年で一巡する干支がありますけど、
マヤの暦は一巡するのがず〜と長くて、数千年もかかるそうです。
(きっといくつも別のサイクルの暦を掛け合わしているんでしょうね)
それで、マヤの伝説上の建国の日以来ずっと使われてきた暦が一巡するのが、
最近の研究によれば、2012年だそうです。
でトンデモ説としては、マヤ文明はとっくに滅んでいるから、
2012年に滅ぶのはこんどは地球全体だとか、
2012年に、地球が放射能帯を通過するとか、
いろんなこと言ってる人がいます。
ただ、2012年に、マヤ暦が最初の還暦を迎えるということを言ってるだけなんですけどねぇ。
これは、滅ぶんではなくて、盛大な還暦祝いをしなきゃならんでしょうなぁ。
そういえば、太陽暦でも1999年のノストラダムスとかありましたよね。(笑)


【マヤ文明は野蛮だから、そんな暦は使うべきではありません!】
こんなトンデモ話しもみつけました。
しかしねえ、今とは時代が違いますからねえ。
占いで農民を生かしたり殺したりしてた、マヤ文明はけしからん野蛮文明だと言っても、
民主主義の発達してなかった古代文明は、どこでも同じようなもんだったでしょう。
日本でも戦国時代は、同じ国民同士、殺しあっていましたからねえ。
インディアンやインディオは野蛮人だから、侵略して当然だと言った、
アメリカ人やスペイン人の不当な弁解に過ぎません。
これでは先住民族差別ですね。  
Posted by toyharp at 01:46Comments(0)TrackBack(0)

マヤの暦

あれから、マヤの暦のことについて、気になっていろいろ調べてみたんですけど、
下のほうでnakoさんもコメントくださったように、
今一般に流布してるマヤ暦は、マヤ文明が使っていた古代マヤ暦とは、少し違うんですって。
日本の旧暦と新暦の違いのようなものかなあ。
今はどこの国でもグレゴリオ暦というか、太陽暦を使っているから、
簡単に太陽暦に換算できないようでは、とっても不便ですから、
古代マヤ暦の仕組みを生かしつつも、現代でも使えるように改良されてるらしいです。

マヤ暦の最大の特徴は1年が13ヶ月あることなんですって。
1ヶ月28日×13ヶ月で364日になるので、
1年は365日(潤年は366日)なので、
残る1日か2日は、どの月にも属さない日として盛大にお祝いするんですって。

太陽暦は、一ヶ月の日数がまちまちで、
毎年カレンダーを作り変えなければならないので不便だから、
1年を28日(4週間)×13ヶ月にしようという運動は1世紀も前からあって、
いろいろなカレンダーが考案されたんですけど、
ちょうど古代マヤ文明が13月の暦を使っていたので、
今では普通13月の暦と言えば、(現代)マヤ暦のことを指すらしいです。  
Posted by toyharp at 01:06Comments(0)TrackBack(0)