イッキ描きブログ

菊地理の油絵作品と絵の話

胸がスゥーッとする

牧谿(1280頃活躍)はやっぱり僧侶かなぁ。画家としても並はずれている。モネより600年も前に『印象━日の出』以上の空間意識で風景を描いている。いやいやただだだっ広く描けばいいというものではない。バーンとした大地がなければダメだ。海や川を描いても同じ。もちろん山や森や町を描いても同じだ。画家の意識が母なる大地に行き渡っていないと、地面がガタガタになってしまう。牧谿の《瀟湘八景図》はそういう意味でも素晴らしい。禅僧の絵だからそのほかにもいろいろな意味があるのだろうが、それは私にはわからない。見ていると胸がスゥーッとすることは確か。気のせいかもしれない。
牧谿が芸術家であろうと僧侶であろうと、そんなことはどうでもいい。ほんと、どうでもいいよね。ま、よほどの修練を積まないとあれは描けない、と思う。

今日はクロッキー会だった。会員は私を入れて6人。極楽制作状況。贅沢なクロッキー会だ。夜はホームページを更新した。実は歩いて25m学校温水プールに行こうと思ったが挫折した。かったるい。思うよりクロッキー会は疲れるかも。
天気:晴れ。

息絶え絶え

『錨を上げよ・下巻』(百田尚樹・講談社)によれば、学者、芸術家、商売人はサラリーマンより偉いらしい(p273)。私みたいなクソマイナー貧乏絵描き(=芸術家?)でもなんか気分がいい。だけど百田が思っている芸術家はクラシックの作曲家かもしれない。ニーチェの語る芸術家も音楽家を想定している感じ。でも百田は小説家も芸術家に入れているかも。所詮は自画自賛か。
私が芸術家を想定するのはティツィアーノ(1488/90〜1576)みたいな人だ。牧谿(1280頃活躍)は芸術家という感じはしない。67歳でジタバタしてもティツィアーノにも牧谿にもなれっこない。それは『錨を上げよ・下巻』にも書いてあるとおり(p267あたり)、時代が全然ちがうんだからなれるわけもない。ま、ジタバタするのは勝手だ。ほんといつもいつも息絶え絶えだけど、よく生きているよ。
いろいろな課題がある。このパソコンの前にある本棚がギシギシ言っている。とてもヤバい。近日中に補修しないと壊れる感じ。めんどくせー。

今日は祝日なので9時5時。自分の勤労に感謝しながら頑張った。
天気:雨
作品:SM「秋の公園」
171115aki-sm

プリントアウトは高額

名作の筆のタッチには画家の吐息や鼓動も感じられる。そこがまた凄い。このことを『鑑賞ガイド』には書かなかった。どこかに入れたい。最終ページに入れたいけど、最終ページ分はもう7冊分印刷してしまった。7冊ぽっちとお思いかもしれないが、これだけでもインク代と紙代はハンパない。ま、次回分は直しておく。というか、この7冊は出版社に見ていただく分だ。宮尾登美子は70軒の出版社に問い合わせたという話だから、私の7軒はとても少ない。インクと紙が買えたらさらに10冊ぐらい作りたい。もちろん出版社向けだ。
今日は非番で予定がなかったから寝坊してもいいのだけれど、9時半を回っていたのにはびっくりした。ま、風邪予防としては最高かも。ゴミも出せなかった。寒いから大丈夫。カラスもどこかで冬籠りらしい。見かけない。
今日は午後遅く50m室内プールに行った。さすがにこんなに寒いと混んではいなかった。
運動はウォーキングが不足気味。
天気:薄曇り夕方から雨

直すところだらけ

『鑑賞ガイド』はどんどん印刷しているけど、直すところだらけ。致し方ない。題名も不安定。とりあえず8部印刷中。11部のはずがすでに印刷ミスが3部出てしまった。
題名は現在の11部は変えられないが「ずっと見ていたい何度も味わいたくなる」「西洋絵画鑑賞ガイド」「〜筆の喜び〜」みたいにしたい。
というわけで、小説も進まない。とにかく返却日順に読んでゆくことに決めた。

今日はマンション勤務の早番があり、月例会にも参加したので、朝暗いうちからから夕方暗くなってまでずっと管理人だった。朝は6時前に起きた。早朝の水浴はけっこう楽。8時ごろのほうがきつい。冷え切っている。
夜、『鑑賞ガイド』の修正をやった。印刷は明日。
天気:晴れ
作品:F4「深秋」
171115aki4

本で筋トレ?

小説を3冊同時に読んでいるので何が何だかわからなくなってきた。でも『壬生義士伝』(浅田次郎・文春文庫)が面白いかも。もう少しで終わる(と言っても400ページ以上ある)のは『錨を上げよ・下巻』(百田尚樹・講談社)なんだけど、本が重いからつい文庫本に手が伸びる。重い本で筋トレしたほうがいいのか。
膝が痛いけど歩いている。仕事だから致し方ない。膝と言っても正確には大腿筋の根元あたり。少し休むと治る。歩かなければなんでもない。4000歩ぐらいで痛くなる。以前も痛くなったけどいつの間にか治った。もちろん放っておく(=医者にはいかない)。

今日は非番だったので寝坊した。目が覚めて時計を見たら8時11分だった。1日中『鑑賞ガイド』の印刷や校正をしていた。膝も痛いしほとんど歩いていない。5000歩弱。とにかく1冊は出来た。今も印刷中。
天気:曇り。12月下旬並みの寒さ。

楽しさ倍増の手助け?

版下は完成したと思ってからが大変。直すところがけっこうある。切がない。ページを作る(ナンバリングというらしい)のも一苦労。ま、しかし大筋では終わっている。絵を選んで画像を取り込んでレイアウトして文章を書く。文章部分は多くない。実際の図版を見ながら鑑賞の道筋みたいなものを述べる。絵が好きだから展覧会に行くとか、美術鑑賞は高尚でカッコいい、一人前の人間として美術ぐらい鑑賞しなくては、などという漠然とした美術鑑賞も悪くはないけど、もうちょっとレベルアップすれば美術鑑賞は何倍も楽しくなるはず。

今日のマンション勤務は9時5時。夜、泳ぎに行こうとしたら水泳大会で一般客は泳げなかった。ま、運動はたっぷりやった。
天気:晴れ。寒い。
作品:SM「ささやき」
171108smb

夢のまた夢

今日も明日もマンション勤務があるので『鑑賞入門』のプリントアウト第1号は完成しそうもない。先週の目標では木曜日に試作品第1号の予定だった。この分で行くと試作品第1号の完成は月曜日になる。月曜日は変則非番なのだ。
また、等迦展の題名も今月中に決めなくてはならない。ほとんどの人は題名なんて見ていないから何でもいい。小林旭じゃないけど昔の名前で出してもOK(ネタが古くてゴメン)。100号2枚出して、裸婦合計4人だから「カルテット機廖屮ルテット供廚嚢圓か。これは新題名だ。もっともテレビドラマの『カルテット』は去年の番組だと思うけどね。そんなに古くない。年寄りにとっては去年なんて先週みたいなものだ。昨日の中学同窓会は53年も前の友人なのに一昨日会ったばかりって感じ。年寄りには50年も夢のまた夢。

今日の午前中は用事が入るはずだった。待機中のまま何もなかった。
天気:曇り一時雨

水泳の本音

プールも帰り際にはもっと泳ぎたいと思うけど、泳ぎ始めの連続800mクロール(32回ターン)はけっこう苦しい。特に25mプールだとターン8回目からスピードを上げるが、ターン20回目(500m)あたりから苦しくなる。考えてみると67歳か。よく泳ぎ続けているな。ま、歳のことはどうでもいい。泳げる、泳ぎたいなら泳ぐ。それだけのこと。
歳は天の恵み、若さは生きる術。若さというのは泳げるとか歩けるなどということだろう。そういうことが普通に出来るなら歳なんて関係ない、というか天の恵み。自慢したらバカ。ありがたく拝受する。
いや、現実にはスクロールが増えている。数年前は25mで20回だったのに、うっかり油断すると24回になっている。バタフライやバックも昔のキレはない。
おっと、水泳は喘息予防。ハーハー言って泳ぐのが大切、なのだった。
今日は『鑑賞講座』の本文を完成させた。また、夜はホームページをアップした。

午後から中学時代の仲間とカラオケに行った(田無)。二次会、三次会まであり、帰宅は11時前だった。
天気:曇り
作品:F4「秋の日」
171101aki4

悪くないかも

昨日の絵画教室に『鑑賞入門』のゲラみたいなもの(とはいっても図版はきれいに印刷してある)を持って行ってみなさんに見ていただいたら概ね好評だった。まだ半分ちょっとしかできていないけど悪くない反応だ。ま、家内もこの企画ばかりはうまくゆくかもしれないと思っている感じ。
私自身は心のなかで、自分専用のクラシック画集を作っているようにも思っている。
で、今日も朝から張り切って頑張ろうと思ったがかなり寝坊してしまった。どうも泳ぐと寝坊する。歳だから致し方ない。1回の水泳を1550mを1400mぐらいに減らしてもいいけど、どっちかというと減らすより増やしたい感じ。いつも「もう少し泳ぎてぇ〜」と思いながらプールを後にする。いや実際1700mとか泳いでしまうこともある。爺なんだから諦めるべきなのだ。

今日はマンション勤務の遅番だった。『鑑賞入門』はかなり進んだ。80%まで行ったか。
天気:晴れ

とりあえずは最初の1冊

それにしても『鑑賞入門』を作るのは悪くない。かなり楽しい。多くの人に受け入れてもらったらさらに100倍楽しいけど、そこまで望むのは贅沢だ。とは言っても銭は欲しいから受け入れてもらわなくては困る。いやいや大金が欲しいわけじゃない。とりあえずキャンバス代と絵具代とモデル代、風景取材費。でもこれだけでも年間50万円はかかる。それぐらい儲かる程度に売れて欲しい。書きたいテーマはいっぱいあるから『鑑賞入門』の続巻はいくらでも作れる。テーマを変えてどんどん書ける。
ま、とりあえずは最初の1冊だ。
自分の絵の作品集も忘れたわけじゃない。こっちはもっと資金が要るから、先に『鑑賞入門』を作っているだけ。自分の作品集が世間に受け入れられるのなら、こっちは毎年でも作れる。画材が危ういのに絵だけはどんどん描いている。あたしゃ、絵描きだもんね。

今日は絵画教室だった。秋の公園を6枚描いた。帰ってからクロッキー会用の地塗りをしてすぐ50m室内プールに行った。昼寝ゼロ。ウォーキングがぎりぎりアウトかも。
天気:晴れ。昼間は風もなく暖か。写生日和。
作品:F4「秋の午後」
171107aki3
Archives
Categories
  • ライブドアブログ