(火曜日)
今日の外プールはこの夏の最終日。朝一に行くか夕方に行くか迷っている。今日が今夏最高の暑さなんだから、数人のお客さんはいるだろう。朝行くと一日かったるくなってしまい、いろいろな作業が出来ない。夕方か? そうなるとこの夏の最後の最後。一番汚い状態かも。きっと水温も高い。

昨日配送された成瀬展のDM(ホームページにアップ中)はまずまずの出来だった。やっぱり裸婦がないと寂しい。

六祖慧能(638〜713)は「ろくそえのう」と読む。神秀(606〜706)は「じんしゅう」だと思う。父子ほども歳がちがう。神秀は101歳まで生きた。中国の唐(618〜907)の初期の話。日本は大化の改新(645)のころだ。とても昔のお話。二人の師は弘忍(602〜675)。神秀の4歳年上なだけ。ま、日本の道元(1200~1253)の弟子の懐奘(えじょう1998〜1280)は道元より年上なんだから、師弟の年齢差は問題外なのかも。
で、慧能の悟りの内容だけど、いくら読み返してもさっぱりわからない。なんにもないってこと?

結局、夕方5時からの外プールに行った。水は冷たくはなかったけど最悪でもなく、見た目はけっこう綺麗だった。車がないので自転車で行った。今年の外プールの最後の最後だ。で、昼間はけっこういろいろな作業をしたがはかどった感はない。

以下のサイトで私の新作、代表作が簡単にご購入いただけます(画像の額縁は一例です。交換できます)。
取扱っていただいているのは下記の方。私の絵画活動をずっと見守り支援していただいています。
≪中尾陽一プロフィール≫
≪ikkigaki-gallery≫
≪ルドゥーテのバラの庭のイッキ描きギャラリー≫

ウォーキング:△  水泳:○  体操:○  筋トレ:×
天気:晴れ。台風一過で今夏最高の暑さ。36度? 夜遅くから雨。