(金曜日)
『居眠り磐音』は36巻目に入っている。図書館でバイトをしていた家内は爺の借りる本とバカにするが、どこまでが史実かわからないけど、とにかくよく調べてある感じ。難しい漢字も山ほど出てくる。主人公はよく歩くし結跏趺坐の坐禅もする。前にも述べたが、剣術の稽古は毎朝3時に起きてやっている。とてもストイックで修行僧のような人だ。でも、尋常な立ち合いとは言えよく人を殺す。そこは大衆娯楽小説なんだから致し方ない。ま、よく歩きゆっくり呼吸をするという点で私の意見とぴったり一致している。
で、私の呼吸法だけど、かなりいい加減だ。もちろん結跏趺坐なんてやったことはない。いやいや近所の禅寺に日曜座禅に行っていたころはちゃんとやっていた(=当たり前)。でも普段は丹田呼吸しかしない。意識的な丹田呼吸は一日合計しても10分ぐらいだと思う。風呂の湯船の中では毎日やる。あと電車を待つときとかエレベーターのなかなど。丹田呼吸ではないが、歩いているときに意識的な呼吸をすることがある。また、『居眠り磐音』は高野山の山岳修行みたいなことをやっているが、私のマンション巡回もちょっと似ている点もある。もちろん比較にならないミニ修験道だけど、速足で階段を上り下りするから真冬でもけっこう汗ばむ。巡回開始のときはちょっと嫌だ。前頭連合野が嫌がる。寒いととくに嫌。でも、身体は散歩の前の犬みたいに早く行けと急き立てる。昨日はちょうど磐音の山歩きと重なって「これ(=マンション巡回)ってけっこういいかも」と思ってしまった。ま、11年前に初めて経験したときもヒーヒー言いながら「これはいい運動だ」と思ったけどね。長くやっているよね。掲示や配布もあるから1時間弱ぐらいかかる。

今日から町田の50mプールが再開された(約1年半ぶり)。今日が初日なのにけっこう空いていた。ロッカーとかシャワー室は綺麗。トイレも新しくなっていたがウォッシュレットではなかった。いまどきねぇ〜。天井はムチャクチャ綺麗だった。プールなどは昔のまま(=薄汚い。いやいやじゅうぶん泳げます)。
夜は≪菊地理ホームページ≫を更新した。『唇寒』のテーマは「三十六歌仙絵巻の絵師は?」。

以下のサイトに中尾氏から私の新作、代表作への寸評をいただいております。希望の方には作品をご購入いただけます。
中尾氏の経歴は下記に。私の絵画活動をずっと見守り支援していただいています。
≪中尾陽一プロフィール≫
≪ikkigaki-gallery≫

ウォーキング:×  水泳:○  体操:○  筋トレ:×
天気:晴れ
今日の絵:F0「酔芙蓉」
190922fuyo0