2004年11月

2004年11月30日

患者よ、真実を知れ!! すぐに手術したら大変だよ。関節リウマチはけっこう歩けるようになるから。

cc8a25a6.dat

関節リウマチをやっつけろ!!

シリーズ 〜その2〜

 


 

「患者よ、真実を知れ!!

すぐに手術したら大変だよ。 関節リウマチはけっこう歩けるようになるから」

中村 司 (岐阜県岐阜市)

 

前編は 関節リウマチをやっつけろ!!  〜その1〜

 

現在、日本では関節リウマチのため、年間5万人が人工関節などの手術を受けているそうです。(96年9月だけで5561件)

 

慶應義塾大学医学部の近藤講師によると

「日本のように院内感染の多い国で人工関節のオペを受けるのはリスクが高くかなりの勇気が必要である」

「鎮痛剤も対症療法のため、根本的に治療しない。薬以外の方法で痛みをやわらげることができるならできるだけ薬を使わないほうがいい」

とされています。

このことを理解したうえで私、中村と患者 ○藤さんさんとのやり取りを見ていただきたいと思います。

=  =  =  =  =  =  =

★早朝、リウマチ患者 ○藤さん(女性54歳)から

早速のSOSの電話です。 ★

= ↓ =  = ↓ =  = ↓ =

続きを読む

2004年11月22日

肛門科で痔 (T_T) の日帰り手術 ってよく聞くよね。

. みんな痔の日帰り手術ってけっこうやってるらしいネ。(こっそりと)

今日は「肛門科で痔の手術を受けました(T_T)」という女性、ランエボセブンさんの手術日記を紹介します。


 

(こういう患者さん側の生の意見はとっても参考になります)

続きを読む

2004年11月18日

■ 中村 司に100の質問 ■   〜 その1 〜


. -----------------------------------------------------→ 1:お名前(HN可)と出身地を教えてくださいな。 (*^o^*) 中村司です。岐阜県の大垣市で捕獲されました。 -----------------------------------------------------→ 2: 血液型は何型? (*^o^*) A型です。 看護婦さんから聞いたんですがA型の血って他の血液型と比べて一番きれいな色してるんだって。B型は赤色が強くてO型は黒っぽいんだって。看護学校でそう教わったって言ってよく「この患者さんは○型かな」なんて当てあっこしてた。 ホントですかネ?   わかる方いらっしゃったらぜひぜひコメント願います。 -----------------------------------------------------→ 3: さっそくの脱線サービスありがとうございます。ところで、年齢は? (*^o^*) うーん。この冬を越すと34だねぃ。 -----------------------------------------------------→ 4: 家族構成は? (*^o^*) 父&母&妹が一人います(母のところに猫♀が一匹) 祖父が1人存命です。 みんな別々に暮らしております。ちなみに奥さんはいません -----------------------------------------------------→ 5: 職種は何ですか? (*^o^*) 国家資格でいうと鍼灸師とか指圧師かな。 -----------------------------------------------------→続きを読む

2004年11月17日

岐阜新聞の掲載記事 県委託事業の 「難病連・ふれあい教室」

247701d1.JPG.

 ★ そういえば今年、岐阜新聞社が取材に来てくれたんです。

2004年、県委託事業の一環として「難病連・ふれあい教室」の講師として招かました。

 そこで「東洋医学から診たパーキンソン病治療の講演会」とのタイトルでお話しさせていただきました。 一年に一度しかない、とっても権威ある講演でかなり緊張しました。

というのは毎年、招かれてるのは「医学部の有名な教授」とかばかりと聞いてたんです。  (愛知県もパーキンソン病の世界的な権威、○○堂大学のM野教授が招かれたと思います)  

しかも今回は岐阜県庁の「県委託事業に指定」され、格上げされたんです。 イヤ〜、正直いってビビリました。(-"-;)   

翌日の岐阜新聞に掲載されていましたので下にご紹介します。

 

続きを読む

2004年11月15日

今の時期に必見!!  鼻が詰まってすごく寝苦しい時にどうすればよいか。

c551fb51.dat今の時期に必見!! 鼻が詰まってすごく寝苦しい時にどうすればよいか。 風邪をひいたり、夜中になると鼻が詰まってすごく苦しい時にどうすればよいか・・これって切実な問題ですよね。 っていうか、多くの方が悩んでるんじゃないかな。 まず、安定剤など薬を飲んで、っていうそこのあなた!! 薬は最後の手段にしましょうよ。 なにしろ、ホントは教えたくないとっておきの方法があるから。。     ■   秘密兵器 の登場 の前に   ■ まず、気分転換のため、お風呂に入る。キモチが落ち着きます。 で、鼻の中が乾燥しないように馬の油(バーユ)を塗る

続きを読む

中村 司  おすすめ医療機関と緊急連絡先

. 中村 司  おすすめ医療機関と緊急連絡先 

              <その1>  医療機関と自動車事故編  

日曜・祝日に病気になったら・・

 

岐阜市休日急病診療所 (岐阜市青柳町5-3/筺253-7711 科目/ 小児科 内科)  

岐阜市休日急病歯科診療所 (岐阜市青柳町5-2-4/筺252-2122 科目 / 歯科)

 

夜間に病気になったら・・ 

救急医療情報サービス (テレホンサービス/毎日24時間)                       筺265-0009 262-3799

 

夜間の小児の急病には・・ 

小児夜間急病センター (岐阜市民病院内/岐阜市鹿島町7-1/筺 251-1101)      平日・土曜の19.30-23時 15歳以下の子供が対象

 

マサキ歯科クリニック  

平日は夜10時まで 土・日曜も診療してくれます  説明も親切でとても清潔です。 (岐阜市正木北町3番8号 筺296-6070)  マーサ21から北へ1舛曚鼻.團鵐色の看板が目印   休診/水曜・祝

続きを読む

2004年11月12日

■ 「つめもみ」は 1日2分で 病気なし ■

f9b044b8.dat 「つめもみ」は  1日2分で  病気なし 

(5・7・5調でおねがいします)

 

 

 

「爪もみ」は、つめをもむことでほとんどの病気を解決してしまおう、という家庭でもできるとっても簡単な治療法です。
 

 たったこれだけで副作用や習慣性もなく、自律神経を整えられるので、病気が改善されちゃったりします。   

          まさに自然治癒力さま・さま。

 「なんで効くの!?」って皆さん思うでしょ。 「実は、つめもみは、指の先にあるツボ(井穴)を刺激する井穴刺絡療法の応用なんです。」  

 

  (o・。・o)ヘェ〜。ヘェ〜。ヘェ〜。って感じですね。

続きを読む

2004年11月09日

ワニの肉を食べました。。(・_・?)

df60044a.dat先日、暇だったので、うちの秘書と愛知県犬山市のリトルワールドに行って、フタコブラクダ(2つコブがある)とか見てたんです。(すみません。急に時間できちゃったんです) そしたら、、、いきなり「ワニ料理」っていう看板があるんです。 うちの秘書 「なに〜、これ?」 中村司   「ほんとかなぁ? 一回食べてみたいなぁ」 と、、メニューを見渡しつつ、いつもどおり恐いもの見たさの一声。  中村司   「ワニとダチョウの串ちょ〜だい」     (もちろん初めて) そのときはすっごく驚いたんですが、実はこのあいだ、ワニの肉がおいしいっていうテレビを見てたんです。たしか関東の○○県にワニの養殖場があるんですよね!? (○○県の方にとっても悪いので伏字とさせていただきます。だれしも自分の近所にそんな危険な養殖場があるなんて思いたくもない、ですよね!)
続きを読む

2004年11月04日

その手術、ちょっと待って!! 「変形性股関節症」

. 「変形性 股関節症」というのは・・ 

     東海理学治療センター   中村 司  (岐阜県岐阜市)

 

★変形性股関節症の最新記事はこちらをご覧ください。

 

変形性股関節症(へんけいせい こかんせつしょう)」はある日とつぜん、足(特に、またの部分)が動きにくくなる病気です。  いきなり救急車で運ばれる方もいるほどです。  (原因がわからないものもあり、ゆっくり進むケースもあります。)

ある朝、目が覚めて急に足が動かなかった不安でビックリするでしょ?  股関節にとても強い痛み、激痛が走ることもあります。

治療の最中でも、ももがつるような感じの激痛が起きたので、やむを得ずいったん治療を中断したこともあります。  

いわゆる難病とされています。

多くの場合、医師から「すぐ手術をしましょう」と勧められるのですが、ある患者さんは股関節の手術をした人を何人も探し出してお宅に伺ったそうです。 そして、「手術後の感想」を聞き回ったとのことです。 (これは貴重なお話でした)  

その結果、、、「切って良かったと答えた人は1人もいなかったよ」と教えてくれました。

 

 ------------------------------------------

「難病で治りきらないにしても、考えるだけの時間がほしい。 とりあえずこの痛みをなんとかして仕事も続けたい」と考える方がほとんどです。  

 「なんとかならんの?」

   -- ハイハイ、少しはご安心ください。


私の治療において現在ほぼ100%の手術阻止率を誇るのは、この「変形性股関節症」です。


だからそんなに早く、あせって切らなくてもいいと思うんです。

  (実は難病だって治っちゃう人はいます。

         そういう例をいくつも見ています。)


---------------------------------------------------

  ★  ◇私が考える難病治療の目的・ポリシー◇


1.痛みを減らす 2.進行を緩やかにする 3.宣告された病名を返上する

 もちろん 3が最終地点です。

特に今回の場合、4.とにかく時間稼ぎすること・・ が大切だと思います。
   (手術してもしなくても、仕事や家庭の都合があるから)

 

ここで、今までとはちょっと見方を変えてほしいのです。

現代日本では西洋医学にあまりにも重きを置いているがためにドクターの発言が全ての事実のように言われます。


 (テキトーに病名を決めるドクターもボチボチいる、らしいです・・)

しかし、私が知っている知識において「西洋医学では難病」だけど「東洋医学では7-8割治る」という病気がワンサカとあります。
逆子が直ってしまう、逆子の灸なんてその代表ですよね。

 (この「西洋医学」という言葉にもトリックがあるのですがこれはいずれお話ししましょう)

 

 そのためには西洋医学の医師や日本政府によって敷かれた「難病のレール」から少し外れてみる勇気が必要です。

「この薬を使うと今は痛みはやわらぐけれど後で大変なことになるんだ」

「医者頼みでは治らない病気なんだ。自分の力で治そう」と正しく自覚してください。(もちろん西洋医学の努力をすべて否定するものではありません)


-----------------------------------------------------

話を戻しますね。

完全な追跡調査はできていませんが、医師から「変形性股関節症の手術を勧められた」という患者さんを今まで(結果的に)1人も手術させていません。
   ・・・これは我ながら「スゴイ戦績」だと誇っています。

疑いのある人まで含めると10人以上は治療しているのですがもっとサンプルを増やしたいと思っています。こういう難病の方はドクターの言葉により、あきらめてしまってなかなか来てくれないのです。

もちろん「一生、股関節の心配はありませんよ」なんて言うつもりはありません。


 (ごめんなさいネ。意外と若いから長期間のデータまで追跡できてません)

でも、2年ほど経った今でも、時々顔を顔を合わせるととても嬉しそうに「今もなんともないですよ」と挨拶してくださるのでよっぽど嬉しかったのだろうと想像しています。

 (たった4回の治療後、「治っちゃったよ」と言って3年間ほおっておいた患者さんは先日、オペが避け切れなくなった、と言ってました。いくらなんでも継続しないのはマズイけど「4回の治療で3年もつ」なんて奇跡じゃなかろうか。。)

 


  ★ 「どうやってそんな病気治すんじゃ?」 ◇治療の実際◇


他の先生からも「どうやってそんな病気治すんじゃ?」と聞かれるのですがそんなに複雑な方法をやっているわけではありません。

股関節が歯車状にいわゆる屈曲(くっきょく)姿勢になっているので、

1. 股関節の可動範囲を広げること
2. 大腿前面/ももの筋肉の緊張を緩める
3. 左右の足の長さをそろえる
4. 仙腸関節の外側の筋の緊張をゆるめるために関節を調整
  
  ・・という4つを目標とします。

ただ、私自身は鍼灸師・指圧師の国家資格を持っていますが整体系の勉強もしてきたのでそういう技術も入っているのかもしれません。
(特に仙腸関節の調整については関心を持ってきました)
また刺絡療法(刺絡治療)も学んでいます。

 

------------------------------------------------------

以上、経験したことのみ書かせていただきました。
 医学的に間違っている記述などありましたら申し訳なく思います。

 

 ★  効くか効かないか、すぐわかるから試してみたら。 (総括)

自分でこの治療方法がスゴイなぁ。と感じるのは「効果がすぐに感じられること」です。


この治療の結果、ほとんどの人は3回〜5回以内に関節の調子がよくなってきた手ごたえを感じます。早い人はたった1回目で「楽になった」と言われます。


したがってこの文章を読まれた医療関係の先生が試してみた場合、5回までに患者さんの反応がなければ治療方法が悪いか、違う病気、違う原因など考えられたほうがよいと思われます。

そういえば、しばらく前に私と似たような治療法を試している論文を見ました。 (案外、私だけじゃないんだなと実感。)


以前、研修時代に人体解剖を見学したことがあります。
そのおじいちゃんの股関節に銀色の丸いボールが埋まっていたのが印象に残っています。
できるだけ多くの方にそのような手術がないようにと願っています。


  +  +  +  +  +  +


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。  
リンクやトラックバックは歓迎します。
感想や、メッセージなどいただけるととっても嬉しいです。
                o(*^▽^*)o
 
706難病.com ★切らずに治す難病〜10万人の東洋医学
http://blog.livedoor.jp/toyoigaku/

日本有数の難病請負人による「切らずに治す難病知識」のオンパレード。
リウマチ、パーキンソン病、脳卒中、脊柱管狭窄症が専門。東洋医学により自律神経
と免疫を高める療法を駆使する。治療範囲は日本一狭い。

       もっと読みたい方は → このblogのトップ へ
                       = ↓ = ↓ =

 

続きを読む

自立神径免役療法、刺洛ってなんじゃらほい? 

.

★ 自立神経免役療法・刺酪(シラク)治療とは・・

自立神径免役療法は、刺洛(シラク)療法の中でも、井穴指絡(シラク)といって瓜の生え際などを注射針、レーザー針、鍼灸のハリなどで刺激し、自立神経の働きを調整する鍼(はり)治療の1つの分野です。(最近、みのもんたやあるある大辞典でよく紹介される「瓜もみ」も丼穴指烙の1つです。 瓜モミ療法、すごく流行りましたね。)

自立神経免役療法の名前が有名になり、刺洛療法や井穴刺烙にスポットライトが当たったのは、日本自立神経免役療法研究会会長の福田稔・医師と新潟大学医学部の安保徹教授とで確立させた「福田-安保理論」によります。 刺洛療法、井穴刺烙は白血球のうち、免役の向上に関係すると言われるリンパ球がどんどん増えて、ガン、パーキンソン病、リウマチ、潰瘍性大腸炎、メニエール病、不眠、ダイエットまで効果があるとされています。 例えばガンの治療に際しても、免役力を下げるような抗がん済、放射線治療、手術などを否定している療法です。

しかもそんなにお金がかからず、副作用もないんだからある意味、夢のような治療法といえるかもしれません。ただ、ちょっと意見もあるんですけどね (ここで書くとこっぴどく叱られますんで、今度お会いした時にでも。)

-------------------------------------------

続きを読む

2004年11月02日

■ 肝炎やエイズウィルスに感染したい人は手を挙げてください ■

■ 「21世紀は東洋医学の時代」なの、かな? 

 

「21世紀は東洋医学の時代」なんて発言を聞くと、今の私はすごく怖くなります。

もちろん「東洋医学の時代」を立場的に否定するはずないんです

東洋医学ってメチャクチャ効果があります。(知らなかったでしょ?)

 

でも「今のままの鍼灸じゃそんな黄金時代は来ないな〜」って思うんです。本気で。    

  ちょっと一緒に分析してみましょうか。

 

 ‘本は医師会の力が強いです

続きを読む




著作権について