2012年02月

2012年02月23日

NHK 「ためしてガッテン」 足・腰痛、ヒザ痛の原因、貧乏ゆすりと股関節


   NHK 「ためしてガッテン」
         腰痛の原因、貧乏ゆすりと股関節


2月放送のNHK 「ためしてガッテン」で、「足腰ヒザ痛の真犯人」として、腰痛などの大きな原因が変形性股関節症を含む、股関節症にあるという事なんですけども、これは確かにある意味、的を得ていると思います。

というのも、変形性股関節症の方は、最初は腰やひざなど全く違うところに痛みが出る方がほとんどで、そこばかりレントゲンなど調べられています。
何軒も整形外科を廻ってようやく勘の良い医師に当たり、股関節症と判明することも、よくあります。

で、ためしてガッテンでは「貧乏ゆすり」をすると良いと説明しました。
これは変形性股関節症の手術等で有名な福岡の柳川リハビリテーション病院が提唱しているもので、貧乏ゆすりの事を、希望を持たせるという意味で「希望ゆすり」だと。

そして、希望ゆすりをすると、股関節等の軟骨が再生されるという事を示したのですが、これはたぶんテレビで初めて言ったのではないでしょうか。

ためしてガッテンで、ちゃんと説明されてないことですけれども、、、
ここからは、私が説明したいと思います。

つまり今まで病院では、どこの病院でも「軟骨が再生されることはない」という見解だったのです。
これはほとんどの病院で、そういうふうに言われていると思います。

ところが、治っている人達は、軟骨が確かに再生していくのです。
これは実際、我々が担当した患者さんや我々の仲間の先生達が確認しているんですけれども、軟骨は実際に再生している、というのが事実としてあるのです。

ところが軟骨が再生しているということは、一般的な病院は絶対に認めない傾向にあります。
それは、治らない例を基準としているからでしょう。
なので「治った」「再生した」と口にする事はないんですけども、ためしてガッテンでは「軟骨は再生します」というふうに言ってました。

これはある意味、画期的なことですよね。

股関節症の軟骨が再生するために貧乏ゆすりをするわけなんですけども、その秘訣は「加重、重さを加えずに振動を加える」という事を言っています。
そのために貧乏ゆすりというのを提唱してたわけなんですね。

かかとだけを浮かしたり、降ろしたり軽くトントンするだけです。

柳川リハビリテーション病院の貧乏ゆすりに近いものとして、トランポリン体操というのは非常にいいかなと考えています。
これは細かいトランポリンの動きですね。

           +   +   +

(トランポリン運動をすると、振動が与えられて軟骨が?)

軟骨が再生されるというのはなぜかと言うと、リンパ液の流れが改善するからです。


(リンパが動くと軟骨が再生されるんですか?)

そう、その組織に十分な栄養素が供給されるわけです。
逆にいえば、回復力が低い方は十分な栄養が供給されていない、ということなんですね。


2012年02月19日

2012.4月 東京セミナー

【重要】 4月の東京「病気の原因セミナー」へ タイトル変更された理由はこちら
 
     【2012.4月7日(土) 中村司 東京セミナー 】    終了しました

13時20分〜14時40分  あなたの病気の原因を探る革進的なセミナー
   「病気の原因を探り、治るきっかけに変える!」 (80分)  中村 司
                【定員】  先着30名

14時50分〜16時50分  [心のトゲを抜いて、痛みをコントロールする]
    など以下を含む5つの悩みを解消するための時間 (120分)  
          ひわさ ゆうじ × 中村 司 合同セミナー
                【定員】  先着15名

            両セミナーの申込みはこちら          

     【会場】 代々木研修室  5階会議室
    東京都渋谷区代々木1-29-5 教会ビル
        (代々木駅から徒歩30秒)

     予定される主な内容

[心のトゲを抜いて、痛みをコントロールする方法]
[歩けない人が歩けるようになる方法]
[発音障害を取り除く方法]
[恐怖症を取り除く方法]
[交通事故の後遺症を取り除く方法]

 ※必要な人は今回、受け放題。 トレーニング法など個別指導あり


ひわさ ゆうじさんは中村の旧友であり、特に交通事故の後遺症の改善に
ついては、日本のトップレベルであると太鼓判を押せます。

また、痛みをコントロールすることも非常に得意なので、ぜひお勧めしたい
と考えました。

ちなみに、この記事は3年以上前のものです。
「中村も交通事故の後遺症があるので、時計の針を事故にあう以前に戻して
 よりスッキリしようと期待しています」とその時、書いていたのですが、
 セミナー当日わずか10分で解決してしまいました。。。

 「痛みは感情を伴った記憶」と常々いっているように、
 交通事故と硬い筋肉の重苦しい鎖が、脳の中で断ち切れた瞬間でした。

つまり、痛みの大半はトラウマが関与しているので、それを抜いてしまえば
気持ちが楽になり、痛みがこころに響かなくなる、という現象が起こります。
      ひわさ ゆうじ さん 参考記事


振込口座などの詳細はお申込み後、約2分以内にあなたのメールアドレス
あてに自動返信メールにてお送りいたします。
お申し込みされると仮予約として受付いたします。
セミナーの10日ほど前に「セミナー入場チケット」が郵送されます
ので当日、会場に必ずお持ちください。
※セミナー当日の録音・撮影など、ご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


【重要】 4月の東京「病気の原因セミナー」へ タイトル変更された理由はこちら





2012年02月18日

一億健康の会 安保徹 新潟大学教授 茅原紘 信州大学名誉教授 講演会


とてもエネルギッシュな男性と仲良くなりました。
NPO法人 一億健康の会 理事長 根本武雄さんといいます。
(東京都八王子市在住)
根本武雄さんは現在83歳ですが、骨年齢の測定では23歳なのだとか。
「元気の秘訣は、安保徹理論の実践と発芽玄米」とおっしゃっています。

今回、 「冷え」と「免疫」、自律神経免疫療法などで知られる
安保徹 教授(あぼとおる/新潟大学医学部)と茅原紘(かやはらひろし)
信州大学名誉教授の共同講演会を八王子市で主催されるということで、
中村司も協力する運びとなりましたので、お知らせいたします。

        安保徹 教授講演会

安保徹 教授の講演会はこれで3回目なのですが、
ひょっとしたら800名の会場が埋まるかも、
というすごい勢いです。

●講師 安保徹 新潟大学大学院 医学部教授

    エネルギー生成知る病気の成り立ち
    〜 がん他の病気は自分で治せる 〜 

●講師 茅原紘 信州大学 名誉教授

      発芽玄米で病気知らず

日時:2012年5月20日(日) 14時〜17時
定員:先着 800名
聴講料:当日 2,200円、前売り 2,000円
会場:八王子いちょうホール 大ホール
   八王子市本町24−1

八王子市在住でなく、遠方の方は一億健康の会までお申し込みください。
「中村司さんの紹介」というと話が早いかもしれません。

● NPO法人一億健康の会 事務局 根本武雄 理事長
TEL・FAX 042−673−6434

人が病気になるたった2つの原因 低酸素・低体温の体質を変えて健康長寿!
人が病気になるたった2つの原因 低酸素・低体温の体質を変えて健康長寿!
クチコミを見る


「薬をやめる」と病気は治る―免疫力を上げる一番の近道は薬からの離脱だった
「薬をやめる」と病気は治る―免疫力を上げる一番の近道は薬からの離脱だった
クチコミを見る


ガンは恐くない!!―3つのキノコに秘めた究極複合パワー
ガンは恐くない!!―3つのキノコに秘めた究極複合パワー
クチコミを見る







著作権について