2014年01月

2014年01月22日

素敵な感想をいただいたので、シェアします!


昨日、よく知っている患者さんより、嬉しい連絡が届きました。

80代のお父さんに「リウマチ卒業生に学ぶ9レッスン 〜 すべての関節痛は『治癒力』を語る 〜」を贈ったところ、
素敵な感想をメールにて送ってくださっている、とのこと。
とても興味深かったので、皆さんにもシェアしたいと思います。

------------

昨年末、『9レッスン』を父にプレゼントしましたところ、
とっても感銘を受けたらしく、何度も私にメールを送ってきます。

そして、昨日、
「世の識者といわれる人は「立派なこと」は言いますが、
自ら自分の主張を「命をかけて」実行した人は少ないですよ。
中村先生は「ホンマモノ」ですよ。
80代の老人が「人としての生きかたを教えられた」
と申し上げてください。」
と、メールが届きました。

父が特に感動して私にメールを送ってきた箇所は・・・

P30 「これまでどおり動けなくなってしまった部位であっても、
やがては・・・」
これに対しては、「含蓄の深い言葉です。これから、何回も
読み味わうことでしょう。」と言っております。

P39 「患者さんたちに希望と勇気を与える」と決断
これに対しては、「重要かつ繰り返し見る必要のある部分です。」

P88,89 に対しては、「ダイヤモンドと同じで、美しく
かつ、強烈に光り輝いていますね。」
と、きました。

何度も読んで、今は最初から読み直して、自分が感動した箇所を、
少しずつ私にメールで教えてくれます。

私が病気になった時は、西洋医学を信じ切っていた父が、
今では考えを改め、こうして中村先生のご著書を毎日のように
手に取って感動して、私に何度もメールを送ってくる、
しかもメールを送るなんて慣れてない父が、です。
相当、感動したんだと思います。
中村先生、素晴らしいご著書をありがとうございました。

----------------------------------

お気に入りのページを記入して、コメントを書く。
なるほど、こういう読み方があるのか、と感心しました。

人に感想や要約を伝えることで、自分の理解が深まりますね。
「この部分が良かった。これは自分にも当てはまるのでは。
 こんな人に読ませたい。」
などいろんな想いが湧き起こることでしょう。
このお父さんのように、そんな想い・感想を周りの方とシェアできると
素敵だろうな、と感じました。

また、これはお願いなのですが『リウマチ卒業生に学ぶ9レッスン』は、
まだあまりAmazonのレビューがありません。

『9レッスン』を読まれた感想や、あなたのこころに響いた文章、
どんな人が読むと良いかなど、Amazonのレビューに書いていただけると
とても助かります。
感想を書く、人に伝えることで、あなたの頭もスッキリするかもしれません。

ここでポイント。
高尚な文章を書く必要は全くありません。
ハートだけ伝われば十分ですし、後輩のみなさんのお役に立ちます。
ぜひ、この第一歩、小さなチャレンジをお願いいしたいです。

                                    中村 司

【レビュー画面への入り方】
ご自分のAmazon管理画面
→ (「アカウントサービス」)
→ 「注文履歴を見る」
→ 『9レッスン』の右に「商品レビューを書く」

【ニックネームでレビューを書くには】
ご自分のAmazon管理画面
→ 「アカウントサービス」
→ サービス設定/コミュニティ
→ プロフィールを作成・編集する
→ プロフィールを編集する
→ 「公開名」にニックネームを書く
→ プロフィールを保存する

               



toyoigaku at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年01月08日

今年は午年。沖縄の小浜島で、勢いよく噛み付かれました。


あけましておめでとうございます。
今年は午年。
ということで、縁起よく? 正月2日に沖縄の小浜島で
そこの飼い馬(メス)に、勢いよく噛み付かれました。
夕方で、そろそろ帰ろうとしてたのに・・・
あまりのおめでたさに、笑えます♪

左腕をガブッと噛まれ、しばらく噛み付かれたままだったため、
かなり出血して、腫れたのですが、、、
そこは著書タイトルとおり「治癒力」で、翌日には
気にならない程度まで快復しました。

ご心配かけた皆様には申し訳なかったのですが、、
改めて「人間の治癒力はすごいな〜」と感心しました。
毎日、水着だけでひとり寒中水泳(修行)を気持ちよくしていたし、
雨の中、カヤックを漕いで、西表島のジャングルを歩き回ったりと
痛がってるヒマなどないのです! 私の人生そのものだな。。。
(あちこちの海岸をまわったものの、ウェットスーツを着ながら
泳ぐ観光客がたった2人。水着で泳ぐのは私/アホだけ、笑)

やはり、治すコツは気迫!と気にしないこと、
後は多少のテクニックですね♪ 
 (写真は、噛まれて24時間後の回復具合)
24時間後の治癒


今日は、中村の大切な大心友♡ お2人についてのお知らせがあります。

1. リウマチ感謝!渡邊千春さんと共同で、温熱セミナーを開催します。
  12月の「卒業式」は久しぶりに千春さんとご一緒できてとても楽しかったです。
  Kさんたちも人生の軌道が変わったと思うので、すごく嬉しいです♪
  (もし都合があえば、大阪だけでなく、東京も飛び入り参加させてもらうかも)
  ぜひ、お越しいただきたいです。
     2/1 リウマチ感謝!さんとのスペシャルコラボ
     リウマチ感謝! 2月以降のステップアップセミナー
 
2. 中村のmyドラえ●んこと、ひわさゆうじ先生、ついに今日、映像デビュー!
  多くの難病さんを救うために、このDVDを一生懸命作成しました。
     「自分でできる顎関節ケア」 Amazing Therapy シリーズ 1  

疲れがたまって、口が開かなかったり、音がするなど顎関節がおかしくなる方は多いものです。
しかし、ここで重要なことは、、、
原因不明の不調や難病がある方で、背景として噛み合わせが関係しているケースはよくあること。  
もちろん、ほんらい左右対象である噛み合わせが上手くいかなければ、大きなストレスになります。
つまり、ストレスを強く感じる人は、まず最初に「噛み合わせを疑ったほうが早い」のです。

                                     中村 司




toyoigaku at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!



著作権について