2015年08月

2015年08月27日

多元素ミネラル濃縮液 岩漿(マグマ)の息吹

岩漿(マグマ)の息吹について


―――――――― 【 成分の分析結果 】  中村司のコメント

専門の検査機関に「岩漿(マグマ)の息吹」を分析してもらい、返ってきた成分分析表をみて、目が飛び出るくらい本当に驚きました。
なんと、、、54種類ものミネラルが検出されたのです!

地球上に存在するのは約100種類とされます。
わずかこれ1つで、カルシウム、亜鉛、硫黄、鉄、マグネシウム、ケイ素、バナジウム、ゲルマニウムなど半分の54種類が摂取可能ということになるわけです。
必須ミネラル(微量元素)とされる、16種あるいは22種のほとんどもカバーしているのです。


しかも、患者さんの栄養不良の問題を大きく改善するため、吸収しやすいようイオン化したミネラルとして開発された経緯があり、うれしい意味で「期待を大きく裏切られ」ました。
いくつもの方法で検査を繰り返したため、請求書に記入された「分析費用の金額」も予想を大きく上回ったのですが・・・

栄養療法も重視する私たちですが、昨今の栄養環境の悪化を痛感していて「野菜を食べなくても、万が一、野菜が手に入らなくても、今の健康を維持できるレベルの製品」を目指しています。

―――――――― 以下、本文

現在発見されている約100種類のミネラルのうち、とくに人体に必要なミネラルは「必須ミネラル」と呼ばれています。一般的には16種類が知られていますが、研究が進んだ結果、現在では22種類とされています。
うち7種類は、心臓や神経など生命維持に必要で、どれか一つでも欠けると命にかかわるとされ、残り15種類のどれかが欠けると体に様々な症状が出ます。

ミネラルはチームで働くため、どれか1つでも欠けると円滑に動けないのですが、体内で作ることが出来ないため、飲食物として摂る必要があります。ただ、主要ミネラル、微量ミネラルの中には、日頃の摂取が難しい成分もあり、現代病、健康不良の背景とも指摘されています。

岩漿(がんしょう/マグマ)の息吹は、貴重な「微量ミネラル」も補給できるよう、液体タイプとして開発されました。「飲むミネラルサプリ」とも表現されます。
マグマは地球の奥深く、マントル内部で生成されるといわれますが、もともとの原料は「太古宇宙のミネラル元素」を封じ込めたものであり、「原始地球からの贈り物」といえるでしょう。

食品添加物として許可されるレベルのもので、安心してご利用いただけます。

目的やお好みにより、うすく希釈してご使用ください。

マグマの息吹 写真



スポイトタイプ・点眼容器等に入れ替えてご使用されると便利です。

【 飲み物に 】
飲用水、ぬるま湯、コーヒー、紅茶に数滴入れて飲む

【 植物に 】
水1ℓに数滴を入れて植物に与えると生育に良い。切り花の寿命が延びる


――――――――― 【 計量プッシュボトルで 】 ―――――――――

計量プッシュボトルは、1プッシュ 約1mlとなります。
台所、洗面所など、様々な用途でお使いいただけます。

 【 経皮吸収でミネラルを摂取する 】
お風呂のお湯に入れる【美肌】   (お風呂200ℓに6〜10プッシュいれて入浴)

 【 体調が優れない時 】
のどが痛い時、コップの水に1プッシュいれて、うがい殺菌する
熱や咳が出る時、水に1プッシュ入れて飲む 

【 料理の下ごしらえに 】 酸化防止、腐敗防止、除菌、除毒
水に1〜2プッシュ入れて、肉魚、野菜、果物を切って15〜30分漬け置く。
煮物、ご飯を炊くときに入れる (1ℓに1プッシュ)

【 水質浄化剤に 】
水質浄化剤としてミネラルのキレート作用を利用する場合、別途サーバーなどが必要となります。
この場合、水1ℓに対し、1プッシュ/1mlを目安。


水とミネラルを混ぜた「万能水」を、スプレーボトルに入れ替えて、活用の場を広げましょう。

【 万能水の作り方 】
水100mlに対して、岩漿の息吹を2〜3プッシュ(2〜3ml)を目安に希釈してください。
台所、トイレ、リビング、外出時にも持ち歩くなど、様々な場面でご利用できます。

【 食物に 】おやつ/酸性食品、外食の食べ物、飲用水にスプレー 除毒/細菌の付着防止
【 ケガをした時 】 ガーゼで、傷口に濃い液(万能水)をつけておく
【 体調 】お腹周りに塗ってマッサージ(腸の動きをよくする・排毒)
【 衛生 】エアコン、除湿器のフィルター、トイレ回りにスプレーする 制菌
【 汚れ 】 衣類、床、カーペットの食べこぼしなど汚れにスプレー 
【 消臭 】 ペット、においのする場所にもスプレー
――――――――――――――――――

【 ※ ペット・水の摂取不足の人への注意 】
多くの問題の根底に、新鮮できれいな水の摂取不足があります。
水が足りないのに、濃いミネラルを多く与えると、逆に調子を崩すケースがあります。
むしろ、きれいな水を、新鮮な状態で、多い回数で摂ることが大切です。
(お茶など水分でなく、加熱しない水の状態で)




付  【 ミネラルの基礎知識 】     提供/ひわさゆうじ 先生

〈細胞を作る成分となる〉
マグネシウム、鉄、リン、カルシウム、銅、硫黄、など。

〈酵素の構成成分となったり、酵素の働きを助ける〉
マグネシウム、亜鉛、銅、マンガン、カリウム、リン、など。

〈ビタミンの構成成分となったり、ビタミンの働きを助ける〉
コバルト、硫黄、塩素、など。

〈体液の酸性、アルカリ性を維持する〉
マグネシウム、ナトリウム、カリウム、リン、塩素、など。

〈筋肉、神経の活動の維持、調節〉
マグネシウム、カリウム、ナトリウム、カルシウム、など。

〈酸化、還元反応の促進〉
鉄、銅、など。

〈活性酸素の除去や抗癌作用がある〉
鉄、亜鉛、銅、マンガン、セレン、など。

〈免疫にかかわるミネラル〉
鉄、亜鉛、銅、セレン、など。

〈性機能の維持〉
亜鉛、銅、マンガン、セレン、など。

〈血糖値を下げる〉
亜鉛、マンガン、クロム、バナジウム、など。

――――――――――――――――――

※ お申込みはこちら 【2本セットならお得】



toyoigaku at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年08月26日

あんぞうくんの きっとなおるよ! なおせるよ!


友人の東先生より、献本で、絵本が届きました‼
「あんぞうくんの きっとなおるよ! なおせるよ!」

シンプルで、とてもわかりやすい内容です。
子どもさんにも、ぜひ読んでほしい一冊です♪

9月1日に発売されるようです。

あんぞうくん本 表紙あんぞう 手紙

あんぞう 元気あんぞう お菓子

――――――――――――――――
前作の「ガン感謝!」 我志 普願 著


toyoigaku at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年08月24日

放射能汚染の対策について


今日のテーマは「放射能汚染の対策」。
「正直に話すと、命が狙われる」と考える専門家もいる、かなりダークな分野。

チェルノブイリ原発事故の時、ロシア、ヨーロッパが日本から大量の味噌を輸入したのは有名な話です。
キーワードは「秋月辰一郎」(あきづき たついちろう)博士。 長崎県の医師。
爆心地から、わずか1.4kmのところで秋月辰一郎博士と病院関係者、担当する患者さんたちの多くが被爆したものの、原爆症を大きく軽減したといわれます。

70年も前に効果が実証された秋月医師の先進的な研究(ミネラルを多くふくむ醗酵食品/醗酵味噌)は、放射能汚染の対策として大いに希望が持てるし、解決を志向する研究者たちの放射能汚染対策の根底にあります。
ただ、残念ながら当時の醗酵味噌と、現在の商業ベースの味噌の製法、原料は大きく違うので、同じと考えるべきではないでしょう。

【 中村の結論 】
現代の観点で中村が分析すると、ちゃんと醗酵した食品、酵素、ミネラルが豊富な人と、不足している人では、結果に大きな違いが出ると予想しています。
体内でこれら栄養素が不足すると、それを穴埋めするように放射性など有害物質が入り込む、というイメージです。
優良な必須栄養素を、毎日確実に、充分に摂取することが大切になります。


【 根拠 】
原発事故の時、緊急時の対策として「ヨウ素剤」の配布と服用が焦点になった。
放射性ヨウ素は、昆布など海藻類に含まれるヨウ素が体内に豊富であれば甲状腺に取り込まれにくい、と考えられている
そのために被曝事故の緊急時に、ヨウ素剤の服用が有効とされる。

現在有力な学説として、、
カリウム、カルシウム量が体内に豊富にあれば、放射性のセシウム、ストロンチウムは排出しやすくなるという説がある。
【理由】
1.放射性のセシウムは、必須ミネラルのカリウムに似ているため、カリウムが不足していると体内に取り込まれやすい。
2.放射性ストロンチウムは、カルシウムに似ているため、カルシウムが不足していると骨など体内に取り込まれやすい。

とされ、まさに「ヨウ素の大量服用」と同じ理由 【体内に豊富であれば、似ている放射性物質は取り込まれにくい、という理論】であることがわかる。

科学的に全員が納得するような対策は存在しないものの、必須ミネラルなど多種の栄養素をあらかじめきっちりと摂取することが、予防につながるのではないだろうか

--------------------

もうすぐ原発事故から4年半。
脅したくないけれど、チェルノブイリの教訓から、心ある専門家によって当初から予想されていたのは、事故の約5年後から表面化して、日本で重病人が激増するとされること。
もちろん、人によっては寿命にかかわることです。

日本人は「事なかれ第一主義」だし、なにもなければそれに越したことはありません。
しかし、たった一度被曝した広島、長崎、第五福竜丸事件でもあれだけの被曝被害があったことを忘れて良いのでしょうか。
第五福竜丸事件

もちろん、深刻な予想が外れれればありがたいけれど、日本全国で放射性物質の対策が必要と思っています。
地域としては、東北、関東はもちろん、中部から東の地域。
「国策」として、全国各地で震災がれきの焼却処理、汚染された食べ物は九州にも多く出荷されているので、西日本でも対策を取るほうが良いでしょう。

中村も「自分と家族、患者さんを守れるように」「遅くても5年以内になんとかしなくては」と事故直後から調べ始め、今ではいくつか対策をとっています。
専門家、詳しそうな先生に会うたびに、「放射線対策で効果的なものはありますか?」と質問しています。
先日も「放射能と原発の真実」の著書もある内海聡医師に、効果的な放射線対策について意見を求めたところ、私と同じ視点だったので、意を強くしました。
  (著者に「本当のところ、どれが一番良いと思う?」と尋ねる方法は一番効率的!)
           内海聡 著「放射能と原発の真実

内海聡医師によると、「汗をかく発汗療法と特定のミネラルが効果的」とのことです。
検査結果として、かなり排出できたデータが出ているとのこと。
医者ということもあり、ちゃんと家族、患者さんでデータを取っているようです。

中村もほぼ同じ見解で、ホットパックをふくむ温熱療法を重視しますが、長期的に多量に摂取することを考えると、酵素とミネラル全般を広く摂取したいところです。
私としては1、2種類のミネラル」を多く摂取するのは長期では勧められない、という立場です。
ミネラルはチームで働くものであり、単一ではものすごく効率が悪くて、他のミネラルが不足している人は効果が現れない可能性がある、と考えます。
私の方法は「できるだけ多くの人に効果がでること」を目的としており、人によって効果がないという不確定要素を排除すべく、慎重というか用心深い考え方かもしれません。

以下、いつも助言をいただく大阪の宮川典彦先生の記事です。
-----------------------

関東の放射線のことが凄く気になっています… (T-T)
友人も知人も先生たちもbusinessパートナーたちも……
本当に大丈夫なのだろうか?

放射線は体内で爆発的に活性酸素を増やしますし、極めて陰性が強い性質的な側面があります…(T-T)
それに内部被曝とかも心配ですが、放射線にて腸内細菌たちが死んでしまいますので、下痢をおこしたり免疫低下をおこしてしまいます…。

ミネラル欠乏の人はセシウムをカリウムと間違えて体内に取り込み、ストロンチウムをカルシウムと間違えて体内に取り込む… そして、もう1つ…プルトニウムを鉄分と間違えて体内に取り込みます…。
セシウムは身体の細胞質液に蓄えられて、活性酸素を爆発的に増やして癌になります…。
ストロンチウムはカルシウムの代わりに骨や骨髄に蓄積されて、骨肉腫や白血病になりますし…
プルトニウムは鉄分の代わりに赤血球や骨髄に蓄積し、血液造幹細胞の異常により、白血病や血液異常に免疫疾患をまねきます…。


福島県では甲状腺がメインで語られていますが、甲状腺よりも子供たちの白血病が心配でなりません…。
ストロンチウムとプルトニウムは骨や骨髄に作用してしまいます…
白血病が爆発的に増えてもおかしくないのです!

防御としては極陰性は、陽性のアルカリの食事で対応が可能ですし…
日本食や植物性醗酵食品で頑張れば大丈夫です☆
梅干し、漬物、味噌汁… そして中庸食品の玄米、雑穀、小芋など…。

もう1つは放射線の性質的側面を変えて無毒化する…
鉱石やミネラルにはenergyが存在しているのを御存じですか?
そのenergyで放射線に対応していくことが可能です(^o^)v★
自分を守り大切な人を守る方法があるのです!
-----------------------

この文章は、放射線の害、対策として、きわめて深い示唆を含むように感じています。
放射線を原因として起きるのは、子どもの甲状腺癌などが有名ですが、むしろ成人の心筋梗塞なども多いのです。
心臓の筋肉には放射能が10倍も蓄積しやすい、といわれるほど。
「パニックが起きるから」と、真相をマスコミではわざわざ公表しませんが、高校生をふくむ若年層の「原因不明の突然死」が非常に増えている。一部地域では葬儀場がフル回転。と聞いています。

つまり、「もし国民が真相を知ればパニックになる」という大きな問題が水面下で起きているとのこと。
政府や政治家は我々を守ってはくれませんので、自分と家族、親しい人まではあなたが守ってあげてください。

放射線物質への対策について、総合的な視点に立つ良い記事はほとんどないと思います。
本当は中村が書くと良いのですが、私が使っているものは、友人が開発したもの、手作りなどで入手困難なもの、大人の事情で販売中止に追い込まれるものも多く、読者さんに参考にならないので、ちゃんと伝えられずよく困っていました。

「本当に良いものは、消滅することが多い。バッシングされやすい」「一般には出回らない」というのは残念なことです。

今回、伝えたいのは、どんな状況においても、人体は自然の物質で修復できる、という希望。
秋月辰一郎博士が周りに実践させて結果を出したように、一部の権力者しか手に入らない特殊な化学製剤、特効薬は必要ないのです。


まだ販売ページは完成していませんが、醗酵した梅エキスである「梅の響」、多種類ミネラル液「マグマの息吹」をお分けすることが決まりました。
日本東洋医学財団のメンバーで開発した製品によって、幅広く健康を確保できるのでは、と心強く嬉しく思っています。


                                   中村司 拝


【 追伸 】
現代味噌の使用は、冒頭で書いたようにむつかしいと感じて、今まであまり勧めていない経緯があります。
材料、製法、醗酵状態の管理など。

また味噌汁にするため煮ると大切な酵素も働きを停止していくので、非加熱で摂取できるものを検討していき、最後に梅エキスにたどり着いた、というわけです。
「梅の響」は、効果ももちろんですが、中村は、非加熱であること、土づくり、栽培、収穫、醗酵、調理までトータルできちんと管理できることが素晴らしいと感じています。

あと、もっとも大切なことは、「梅の響」「マグマの息吹」は外食など良くない食品が避けられない時にも、毒性を中和してくれる、ということかもしれません。
社会で出回っている毒は避けきれないことも多々あると思います。身体に良くないものを食べる時も、毒性を減らし、感謝とともに食べてほしい、と願っています。
拙著「9レッスン」でも述べたように、精神の安定が最も大切です。


ちなみに、、、
線量の多い地域から離れることができれば、それに越したことはありません。
ここに述べたことは、それなりの量の放射性物質が舞う中、どうしても生活をしなければならない我々が次善の策として実践したほうが良い内容です。
福島原発では、核デブリが地盤を突き抜けて地下水に接触し、大量の放射線物質をふくむ水蒸気を噴き上げているのでは、という話もあるようです。

外出を控え、窓をあまりあけず、除湿をすること、そして排毒・栄養摂取で、影響を最小限にくいとめられることを祈っています。


    ※「マグマの息吹」は近日中に紹介記事を書くようにします。




参考になる記事  放射能から体を守る食べ物 

セシウム137はカリウム、ストロンチウム90はカルシウムでブロックできるか!?



カリウムの代わりに取り込まれてしまうセシウム
セシウムのブロックにはカリウムの摂取が有効とされています。

カルシウムの代わりに取り込まれてしまうストロンチウム
ストロンチウムとカルシウムは化学的に似た性質があるために、カルシウムが不足していると、カルシウムの代わりに放射性ストロンチウムが体に取り込まれてしまいます。
その結果、体内からストロンチウムが放射線を放ち内部被曝してしまいます。
ストロンチウムのもっとも怖い点は、セシウムと違って体外への排出が困難なことにあります。カルシウムと性質が似ているからこそ、骨に取り込まれやすいのです。

カルシウムでストロンチウムをブロック より



ヨウ素は人にとって必須元素である。人体に摂取、吸収されると、ヨウ素は血液中から甲状腺に集まり、蓄積される。
海藻類はヨウ素を海水から濃縮する。
海洋の中にある日本では食生活の中で海藻などから自然にヨウ素の摂取が行われる。
チェルノブイリ原子力発電所の事故では、核分裂生成物の 131I(放射性同位体)が多量に放出されたが、これが甲状腺に蓄積したため、住民に甲状腺ガンが多発した。
放射能汚染が起きた場合、放射性でないヨウ素の大量摂取により、あらかじめ甲状腺をヨウ素で飽和させる防護策が必要である

   wikipedia ヨウ素 より


原発5キロ圏内にヨウ素剤配布
    毎日放送 2015.8月27日(木) 7時38分配信

京都府は関西電力・高浜原発から5キロ圏内に入らない舞鶴市内の4つの地区の住民を対象に安定ヨウ素剤を配布しました。
 安定ヨウ素剤は甲状腺被ばくを抑える効果があり、福井県の高浜原発から6キロから9キロ圏内にある舞鶴市内の野原地区など4つの地区に住む約540人に配られます。
 国の原子力災害対策指針などに基づき、高浜原発から5キロ圏内の住民にはすでに安定ヨウ素剤が配られていますが、対象地区の住民が原発事故が起きて避難する際のルートが原発から5キロから6キロのエリアを通るために配布が決まったということです。
 原発から5キロ圏外の住民への事前配布は全国でも珍しいということで、住民らは、医師から安定ヨウ素剤の取り扱い説明を受けました。



※ 記事内容は精査していますが、100%正しいという保証はできません。
各個人の責任と判断のもと、参考にしてください。




      「梅の響」 詳細ページ

      梅の響 体験談 / 堤貴志 先生





      梅の響 お申込みはこちら



toyoigaku at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年08月19日

最高級「南高梅」の非加熱エキス 梅の響(ひびき)


健康維持のため、いつでもどこでも、
醗酵熟成した梅のアルカリパワーを!
  
 
    「飲む和食」 梅の響(ひびき)  【非加熱】

     紀州・山森農園産の完熟・自然落下した
      最高級「南高梅」の非加熱エキス


梅 1本


『梅は三毒を断ち、その日の難を逃れる』と昔から言われています。
日本の国民食「梅干し」。おにぎりやお弁当に入れると、強い殺菌作用があり、ご飯が傷みにくくなり、家庭では風邪の予防や解熱にも広く利用されています。

醗酵熟成梅エキスは、梅干しのもつチカラを、いつでもどこでも利用できるように開発された液体製品です。さらに、豊富にふくまれる各種ビタミンや酵素を最大限に守るため、非加熱にこだわりました。

梅が絶つ「三毒」は、食べ物の毒、水の毒、血液の毒とされます。
「食毒」は、食生活の乱れ、「水毒」は体内の水分の汚れ、停滞、「血毒」は血液の酸性化、ドロドロ血、血行不良とされますが、平安時代中期に都で疫病が流行した時、当時の村上天皇は、梅によって人々を救い、御自身も梅干しと昆布入りのお茶を飲んで病気を治されたという文献があります。

奈良時代に伝来した梅は、天皇・貴族など上流階級が薬とし、遠距離を移動して激しい合戦をする武士たちの疲労回復源としても重要視され、江戸時代に、一般庶民の家庭常備薬として広く普及しました。


体調がすぐれないときの「万能薬」といわれる、アルカリ性食品「梅干し」の効果とされる一覧

血液を「弱アルカリ性」に保ち、血行促進、血液をサラサラに。クエン酸によるカルシウムの吸収促進、疲労物質の乳酸を分解、胃・小腸・大腸の活性化、腹痛・下痢・便秘など整腸作用、腸内抗菌効果、新陳代謝促進による老化予防、血管保護、美容効果、皮膚のハリやツヤの維持、紫外線予防、殺菌効果、腐敗防止、食中毒予防、鎮痛作用。

※ 梅干し、梅エキスは薬剤ではありません。健康のためには、栄養バランスのとれた食事が前提となります。

やまぶき色の実 3つ

安全確認のため、梅の皮をむいてかじりつきました。葉っぱもかんでみました。
梅の実の皮をむいて



       「飲む和食」 梅の響のヒミツ 

     やまぶき色に完熟し、自然落下した南高梅 
     梅にこだわる人が絶賛する「山森農園産」
 
 

梅にこだわる人が絶賛する和歌山県の山森農園は、環境が良く、野生のキジが寄ってくるほど。
人間の都合でなく、植物・梅の好む環境とタイミングで生産しています。

「人間をだませても、植物はだませない」という山森さんの格言どおり、ミネラルを重視する土壌改良から始め、樹がしっかり根を張り、水を吸い、栄養が行き渡るように育て、完熟して自然落下した梅を、ネットで収穫するのが特徴です。
梅の実や葉をかじっても、他の農園とは香り、味に差があり、大切に育てられたことがよくわかります。

今の農業には、農薬、保存料、偽装、後継者不足、自給率など、多くの問題が山積しています。
子どもたちが大人になるまでに、次世代のために少しでも解決する必要があるのではないでしょうか。
山森さんは祖父から続く3代目、植物と真剣に対話する「熱い農家」であり、日本東洋医学財団では、「日本農業を復興するプロジェクト」として山森農園さんの活動を応援しています。    中村司 拝

      山森農園は葉っぱがイキイキしており、すがすがしい暖かさです
農園いい感じ

農園いい感じ 採用してね



  山森農園の南高梅 大きな違い


実に含まれる栄養成分が大きく違う
クエン酸に加え、リンゴ酸まで検出された。ふつう無いとされる、他の栄養素も存在すると推定される
産毛 拡大
「伝説」とされる、産毛に包まれた梅の実が山森農園でなった!(写真)


糖度が11.2までアップした!  (スイカの糖度と同じレベル) 
自然の力で糖度アップしているので、なめらかな味で、あと味がスッキリする。塩のえぐみが消える
通常の南高梅は糖度8.5〜9.0なので、味覚も大きく違うことがわかる。

   写真左9.1が山森農園の以前の南高梅。右11.2が現在の南高梅(写真)
糖度の比較



完熟して自然落下した梅の実だけを収穫
傷防止のネットを張り、自然落下した梅の実だけを収穫する。集めている横からポトポト落ちてくる(写真)
落下収穫の様子



      梅の響 お申込みはこちら


【 視察した山森農園の様子 】

1. 昔ながらのふかふかの土
    土がふかふか。 やわらかく、転んでも怪我をしない。
    一般の畑と、踏み心地が全然ちがう

2. 根がしっかりしていて、とても丈夫
    土がやわらかく、根が丈夫なので、草取りが半分の時間で済む

3. 葉っぱの葉脈がしっかりしている
    人間の毛細血管と同じで、樹全体に栄養が行き渡る。
     他の農園は途切れている葉脈も多い

山森農園の葉っぱ。葉脈がしっかりしている
葉脈 山森


ご近所の農園の葉っぱ。
葉脈 ご近所の農園


ご近所の農園/拡大写真で葉脈のとぎれがよくわかる
葉脈 とぎれている



4.  必要最低限の減農薬
    有用ミネラルを一緒に混ぜているので、除毒効果もある

5.   周りの農園にくらべ収穫が2週間ほど早く、キジなど野生動物が訪れる

6.  木製の重し板は、祖父の時代から使用。醗酵に必要な有用菌が多種
    梅干しの材料となる天然塩も、こだわって実験中


       右から中村司、山森氏、加工会社の社長
山森さん、マナ社長と



「飲む和食」 梅の響(ひびき) 利用例

梅の持つ強いチカラを、いつでもどこでも手軽に活用してください

スポイトタイプ点眼容器に移して、外出時に持ち歩くと、とても便利。

【 摂取方法 】 

水、ぬるま湯に入れて飲むと、身体をアルカリ性に導く
ジュース、お酒、味噌汁に数滴入れて飲むと、深い味わいになる
コーヒー、紅茶に2滴ほど入れるとマイルドになる
塩蔵醗酵エキスなので、野菜にかけるだけで即席の漬物になる(大根、白菜、なす、人参、きゅうり等)
卵かけご飯に数滴かける
ご飯を炊くときに入れる、おにぎりを握る時の手水として使用する
うどん、パスタに数滴で、サッパリとした味になる
ソースのかわりに、やきそばにかけると梅塩やきそばになる
オニオンスライスに少しかけると梅塩ドレッシングになる
冷奴、納豆、アボガト&ブラックペッパーに少しかける
オリーブオイルと混ぜて、サラダドレッシングにする
調味料として塩を使うような料理の代わりに使う
マヨネーズと混ぜると、梅マヨになる。
醤油と混ぜると梅ポン、または醤油のかわりに使う
外食時、お店の水に数滴たらす
のどの痛い時に、お湯にいれて、うがいで殺菌する
刺身にも、焼き魚にも、煮魚にも万能調味液として使う
鶏肉に漬け込んで焼けば柔らかくなって梅塩焼き鳥になる

蚊など虫刺されに良い。炎症が抑えられる (しみるので少しうすめて)

【 考え方 】
ビタミン、酵素を最大限に生かすには、できるだけ加熱しない方が良いでしょう。
温度でいうと40度台後半から、各種ビタミンや酵素の働きが停止していきます。


梅の響 お申込みは → こちら 【2本セットならお得】


梅の響 体験談 / 堤貴志 先生







toyoigaku at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

「飲む和食」 梅の響(ひびき)  堤貴志 先生の体験談 


たづな整体院 堤貴志 先生の記事より。
以下、うまく説明されているので抜粋し、転載させていただきます。


 山森農園産 最高級 紀州完熟南高梅  
   塩蔵発酵熟成 梅(酵素)エキス

梅 1本

















ただかけるだけで美味しくもなって、健康にもなるからとっても便利。
最近は、マヨラーならぬウメラーになりつつある。
数滴ならそんなに味に影響もないし、食べ物や飲み物に混ぜる以外にも使えるからすごく便利。

手軽にできる夏バテ予防だから皆さんにおススメしています^^
疲れにくくなるだけじゃなく、発酵食品で整腸にもとても役立ち、最終的に美容につながっていきます。

整体の仕事をしていて、「整体は最終的に要らない、自分で自分の健康を守れるようになって欲しい」と思っているので、梅の響を始め、ズボラな人でも、遠くに住んでる人でも元気になってもらえるものを探しています。
外出時には、小さな容器に移し替えたりしてちょっと料理や飲み物に垂らすだけ。
これすらできないという人は病気になっても仕方ないし、病気になりたいとい人だけだと考えています。

一般的な食品と比べたら少しお値段が高いと感じる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、数百万円以上色々な健康法を学んできた自分から見たら、あり得ないぐらいコストパフォーマンスが高く、例えばどこか整体や病院に行くためにかかるトータルコストと比べたら断然こちらのほうが安いです。
この梅の響、犬を始めとした動物も喜んでなめてくれます^^
色々なこと、10歩先、10年先を考えて色々なことをしていますが、胸を張って、人間だけじゃなく動物たちのためにもこの梅の響、おススメできます^^

※「動物たちのためにも」という意味は、「直接与えるのではなく人が元気になることで間接的に動物たちの元気にもつながっていく」という意味も含んでいます。


梅の響 お申込みはこちら



堤貴志先生の書き込みから。―――

今日は梅の響をカレーにかけると美味しいということを教わった。
基本的にただかけるだけ、混ぜるだけで、どんな料理・飲み物にも合うし美味しくなる。
梅の酵素エキス、使い方が色々あるので毎日が楽しみになる。

梅の響は梅のエキスです。
梅の酵素エキスって言ったほうが正しいかもしれません。

オーソドックスに水で薄めて飲むのも良いですよね^^
僕は霧状に噴霧するポンプに入れて中華等の料理の隠し味にしたり、点眼液に入れて持ち歩いて色んな飲み物に混ぜてます(^O^)

夏バテ予防にバッチリです。点眼用のスポイトを使って量をうまく調整して下さいね



ユキさん―――
毎日の歯みがきに、うがいに、も、私は使ってます。すると、歯の辺り具合(噛み合わせ)がいいように感じます。
また、喉の痛みとれます。


他の方の声―――

炭酸水で割ったら夏らしい飲み物になりますよ( ̄▽ ̄)b

お昼のおにぎりですね。吹きかけて握ることで、塩が必要ないです!

そうめんのおつゆの中に入れたり、最近では、バニラアイスクリームの冷たい甘味などにも入れて食べると、
梅エキスのほのかな酸味と塩味が混ざって美味しいなぁと実感しました^ ^


      「梅の響」 詳細ページ


      梅の響 お申込みはこちら



toyoigaku at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!



著作権について