2014年11月28日

みずぽっと体操DVD 販売

みずぽっと体操のDVD、販売開始しました!

みずぽっと体操とは、、、
水の揺らぎを利用して、痛みやコリなどを楽にする、シンプルな体操です。
中村が知ってから、もう7年になりますが、つらい時・困った時に実践していました。
即効性があり、習ってすぐ活用できると好評で、雑誌でもよく紹介されています。
(把握している分では月刊誌に4回掲載)
今回のDVDは、さらにブラッシュアップされた内容で、いろいろな部位・症状に対応できるように収録しました。

みずぽっと体操のプロモーションビデオは、こちら
購入は、こちらから

【雑誌など掲載実績】
『ミスティ 2010年8月号』 実業之日本社
   マッスルゆるめてハートもやわらか〜 簡単&即効 開運!みずぽっと体操
『はつらつ元気 2012年 8月号』
『はつらつ元気 2013年 4月号』
『はつらつ元気 2014年 10月号』

【どんな人が対象?】
肩こり、腰痛、首、関節の痛みなど
身体のどこかに痛みを感じている人

【メリット】
シンプルな体操で痛みを軽減する
簡単に自宅でできる
ナマケモノでもOK
家族に教えられる(小学生〜お年寄りまで)
治療師さんは自分のケアにも生かせる

【デメリット】
シンプルすぎて信じられないかも
「高級感」がない! (断言)
百円均一が好きになり、これから買いすぎるかも
陸上選手は過去最高タイムを出したりするらしいので、人には教えないほうが良いかも

【お勧めする理由/特徴】
マスコミ掲載だけでなく、代表の鎌田恭平先生が、全国から講演を招致され、すでに27都道府県で開催されてきた実績がある。
疑い深い治療家の皆さんの前でも、彼らが信じざるを得ないというほどの結果を見せてきたし、一般の方は「これはすごい!すごく面白い!」と言ってくれる。

【原理】
たくさんのメトロノームを動く台の上に一緒に置いておくと、最初はバラバラに揺れている。
しばらくするとだんだん動きがそろってきて、ついには一緒のタイミングになる。
こういった「物理法則」を利用した療法でないか、と推定されている。
※ユーチューブなどで確認できる。 →メトロノーム同期 (72個) 3分20秒くらい〜
今実践されている薬物療法など、ほとんどの治療法は「化学的」な治療法とされる。

【命名の由来】
ペットボトルや、百円均一の小さい容器を利用していたことから命名されました。
「みずぽっと体操」は、商標登録済。
キャラクターは「みずぽっくん」「みずぽっちゃん」。

【もっと詳しく知りたい人は】
みずぽっとチャンネルをご覧ください。
みずぽっと体操研究会に参加した先生の声など。
47都道府県制覇を目指して各地でセミナーも開催されています。
中村も、担当している患者さんのために岐阜で開催してもらいました。
また安保徹名誉教授との共同講演会、インドの「人間国宝」シヴクマール・シャルマ師にもお伝えして大好評でした。

【諸注意】
治療家の先生へ
治療家の先生の「患者さんに教えたら、通院客が減るのでは!」という危惧は理解しています。
でも、患者さんを愛する気持ちがあれば、きっとついてきてくれると信じています。
「親戚のおじさん、親戚のおばさん」のように親切に教えてあげればいいのです。
中村司も患者さんたちに、みずぽっと体操だけでなく、いつも全てを教えていますが、それで来なくなった不義理な方はいません。
治療という分野は、深く広大で、1つのテクニックだけで全ていける、というものではありません。
「迷っている患者さんを、リーダーとして良い方向に導く」という強い決意をもって、指導できるよう頑張ってほしいと願っています。

banmen














*** DVDの内容 ***
★みずぽっと体操とは?
★みずぽっと体操を始める前に
みずぽっとのつくり方
★たった1分で肩のコリ、痛みがラクになる【肩こりケア】
適応症状:肩こり、五十肩
★手首の痛み、動きを一気に改善する【ハンドぽっと】
適応症状:腱鞘炎、手首の動きの改善
★肘のねじれを解消する【肘ぽっと】
適応症状:肘の痛み、肘が曲がらない、野球肘(テニス肘)
★一瞬で足が軽くなる【くるぽっと】
適応症状:足の疲れ、足のむくみ、足首痛、スポーツのパフォーマンスアップ
★女性特有の不調を予防する【またポット】
適応症状:生理痛、慢性疲労(体の力が抜けない)、脊柱管狭窄症
★内蔵の不調をすっきり解消する【みずぽっ腸】
適応症状:便秘、慢性疲労、背中の張り
★身体の使い方がうまくなり、背骨の動きが良くなる【ローリングみずぽっと】
適応症状:腰痛、ぎっくり腰、ガンコな背中の張り
★生活習慣のなかに取り入れることで、継続ができる!
(以上、収録時間:約100分)

みずぽっと体操のプロモーションビデオは、こちら
購入は、こちら販売ページ

zyaketto


toyoigaku at 13:45│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔