2015年08月19日

「飲む和食」 梅の響(ひびき)  堤貴志 先生の体験談 


たづな整体院 堤貴志 先生の記事より。
以下、うまく説明されているので抜粋し、転載させていただきます。


 山森農園産 最高級 紀州完熟南高梅  
   塩蔵発酵熟成 梅(酵素)エキス

梅 1本

















ただかけるだけで美味しくもなって、健康にもなるからとっても便利。
最近は、マヨラーならぬウメラーになりつつある。
数滴ならそんなに味に影響もないし、食べ物や飲み物に混ぜる以外にも使えるからすごく便利。

手軽にできる夏バテ予防だから皆さんにおススメしています^^
疲れにくくなるだけじゃなく、発酵食品で整腸にもとても役立ち、最終的に美容につながっていきます。

整体の仕事をしていて、「整体は最終的に要らない、自分で自分の健康を守れるようになって欲しい」と思っているので、梅の響を始め、ズボラな人でも、遠くに住んでる人でも元気になってもらえるものを探しています。
外出時には、小さな容器に移し替えたりしてちょっと料理や飲み物に垂らすだけ。
これすらできないという人は病気になっても仕方ないし、病気になりたいとい人だけだと考えています。

一般的な食品と比べたら少しお値段が高いと感じる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、数百万円以上色々な健康法を学んできた自分から見たら、あり得ないぐらいコストパフォーマンスが高く、例えばどこか整体や病院に行くためにかかるトータルコストと比べたら断然こちらのほうが安いです。
この梅の響、犬を始めとした動物も喜んでなめてくれます^^
色々なこと、10歩先、10年先を考えて色々なことをしていますが、胸を張って、人間だけじゃなく動物たちのためにもこの梅の響、おススメできます^^

※「動物たちのためにも」という意味は、「直接与えるのではなく人が元気になることで間接的に動物たちの元気にもつながっていく」という意味も含んでいます。


梅の響 お申込みはこちら



堤貴志先生の書き込みから。―――

今日は梅の響をカレーにかけると美味しいということを教わった。
基本的にただかけるだけ、混ぜるだけで、どんな料理・飲み物にも合うし美味しくなる。
梅の酵素エキス、使い方が色々あるので毎日が楽しみになる。

梅の響は梅のエキスです。
梅の酵素エキスって言ったほうが正しいかもしれません。

オーソドックスに水で薄めて飲むのも良いですよね^^
僕は霧状に噴霧するポンプに入れて中華等の料理の隠し味にしたり、点眼液に入れて持ち歩いて色んな飲み物に混ぜてます(^O^)

夏バテ予防にバッチリです。点眼用のスポイトを使って量をうまく調整して下さいね



ユキさん―――
毎日の歯みがきに、うがいに、も、私は使ってます。すると、歯の辺り具合(噛み合わせ)がいいように感じます。
また、喉の痛みとれます。


他の方の声―――

炭酸水で割ったら夏らしい飲み物になりますよ( ̄▽ ̄)b

お昼のおにぎりですね。吹きかけて握ることで、塩が必要ないです!

そうめんのおつゆの中に入れたり、最近では、バニラアイスクリームの冷たい甘味などにも入れて食べると、
梅エキスのほのかな酸味と塩味が混ざって美味しいなぁと実感しました^ ^


      「梅の響」 詳細ページ


      梅の響 お申込みはこちら



toyoigaku at 20:42│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔