2016年01月16日

2016セミナー 第二部  ひわさゆうじ×中村司

第二部     講師 ひわさゆうじ×中村司


病気が治らない人の裏側に、血液・体液の汚れとミネラル不足。

細胞・血液の栄養改善に本気で取り組むか、このまま劣化させるか?
 
外食など悪い物を食べても、血液を綺麗に保つコツとは?



どれだけ豊富に食べても、現代の野菜・果物の栄養不足の危機。
含まれる栄養素が激減し、1/20まで減っている栄養素もある。
畑の土が弱くなった背景にある「土のミネラル」の真実とは?
栄養のポイントは良質な水、太陽のエネルギー、豊富な各種ミネラル

正常で健康な血液とは、各種ミネラルが豊富に存在する血液。
今飲んでいる水だけで安心ですか?
水とミネラルバランスこそ、栄養の黄金ルール。

全身の細胞レベルで、最も大切な「水」を入れ替える!
「太古の地球」に秘められていた、始源素ミネラル驚き活用法

複合ミネラルを摂ることで、病気になりにくく、快復しやすくなる。



身体にミネラルが必須なワケ‼
「真の細胞栄養学」は、「ミネラル」にある。
あなたの身体は、ミネラルなしでは生きられない‼︎

ミネラルとはいったいどんなもの?
身体の不調の一因を知ろう

〜放射性物質、農薬、添加物、ホルモン剤、水道水…〜
が身体に影響をもたらした時に起こる症状とは?

なんとなくだるい… 
眠気が続く…
という些細な身体の不調から、
難病と呼ばれる症状にいたるまで。
もしかしたら、
その一因に気づくことができたら…
日常のちょっとしたことで、防ぐことができたら…

家庭で簡単にできる「除毒」法
《除毒前と除毒後の食材の違いを、実際に体感していただきます。》
〜放射性物質、農薬、添加物、ホルモン剤〜

これらを食べる前に食材から除去する
ひと手間を私たちは、「除毒」と呼んでいます。
「除毒」生活はじめませんか?


日本東洋医学財団で新たに開発された2製品の活用法も紹介
1.すぐに使える多元素ミネラル濃縮液「マグマの息吹」
2.濃縮発酵梅エキス「梅の響」


世界的な酸性雨や環境破壊を原因として、50-60年前の野菜に比べて、ビタミンなどの栄養素は1/5―1/20ほどにまで激減していることがわかっている。


    お申込み画面

第1部
痛み・病気を克服する 一生モノのシンプルな温め健康法→ こちら


第2部
病気が治らない裏側に潜む「血液の汚れ、ミネラル不足」→ こちら


toyoigaku at 15:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔