2008年12月

インフルエンザの予防接種

 成人して初めて同ワクチンを接種した。Uターンして初めて病院に行くので接種する病院をインターネットで検索した。知名度のある病院を検索したところ自前のサイトを持たず、病院関係の一覧に載っている程度である。他を見たがほとんど自前のサイトを持っていない。
 全般的に自前のサイトを持っているお店は少なく、色々な業界のサイトの一覧表に載っている程度である。住み慣れていない人には不便である。
 ある病院にTELしたところ、すでに接種を終了していた。保健所のホームページを見ると同ワクチンの接種はやっていないようだ。学校で集団接種はしていないから子供を持つ親は大変だ。
 しかたがないので、最近オープンした総合病院へ行った。料金は3000円でした。今は予防接種をした日に風呂に入ってもよく、成人は年に一度の接種で良いとのこと。

法印さま



 この地方(地域)では、年末になると法印さまが家々を廻って、お札を置いていく(檀家とは関係なく)。 この地域では「ほうえんさま」と言っている。作法がわからないのでいつものように隣の御婆さんに準備すべきことを聞いた。廊下に庭へ向けた机(祭壇)を置きロウソク立て、線香立て、お米を用意する。 以下は聞いたり調べたり私の勝手な推測でまとめる。
 真言宗のお寺さんであり、禅宗の袈裟と異なり山伏姿に近い法衣である。 法印とは最上位の位を言うようだ。
11月24日のプログで書いた地鎮祭と同じである(http://blog.livedoor.jp/toyokawaiijyan/archives/160155.html)。お経というよりか御祈祷である。
 お礼はお布施とお米である。檀家制度ができる前の行事(慣習)で収入を得る手段か?

 写真は、御祈祷の後に置いていかれた神々に飾る品々である。飾る要領がわからないので説明もお願いした。 左下のお札は神棚、右隣は恵方(2009年は東微東)に貼る、右隣は地神の御幣、右隣のお札は水まわり(最近は洗濯機付近に)、水神の御幣(昔は井戸に)、右端のお札と御幣は台所に。上の大黒様と恵比寿様も台所に貼る。
楽天市場
記事検索
プロフィール

ゴンちゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ