豊さんの俳句歳時記

花鳥風月の世界へようこそ!

人生の余白は広し鷲が飛ぶ      藤木洋良

初雪

初雪や老妻と飲む昼の酒      藤木洋良

ちゃんちゃんこ

人生の終の住処やちゃんちゃんこ      藤木洋良

冬の雨

人生は懺悔懺悔の冬の雨      藤木洋良

冬の旅

人生は生きるも死ぬも冬の旅       藤木洋良

メンテナンス実施中

11月9日(木)~11月15日(水)まで、心身のメンテナンスのため、お休みします。

立冬

我立てり心も立てり冬立てり      藤木洋良

命日

命日や菊が微笑む風と墓      藤木洋良

紅葉

恥じらいは人の心の紅葉かな      藤木洋良

紅葉狩

谷川に余生流れて紅葉狩      藤木洋良

水鳥

水鳥や朝日差し込む風の中     藤木洋良

月見

ほろ酔いでカップ酒手に月見かな      藤木洋良

鳥渡る

鳥渡る我は旅やめ故郷へ      藤木洋良

栗御飯

出来立ての風の匂いや栗御飯       藤木洋良

秋の雨

鳥たちの羽を濡らすな秋の雨       藤木洋良

銀杏散る

生死とは風もないのに銀杏散る      藤木洋良

歯科医師の目にそっくりな鵙が鳴く       藤木洋良

渋柿

渋柿や寂しさを詠むなんて無理       藤木洋良

白鳥

白鳥の声で目覚めし鳥屋野      藤木洋良

初鴨

初鴨や次郎の家も灯が点り      藤木洋良

馬肥ゆる

楽しみは食べることだけ馬肥ゆる     藤木洋良

新米

新米の一粒ごとの美味さかな      藤木洋良

黄葉

七十六歳人生まさに黄葉期       藤木洋良

落葉

待ち人は来たらず今日の落葉かな      藤木洋良

秋雨

秋雨に風の便りも濡れにけり      藤木洋良

コスモス

夕日浴びコスモス揺れる田舎道       藤木洋良

栗飯

栗飯や財が無いのがいと楽し     藤木洋良

路地裏の主は留守か柿赤し      藤木洋良

葡萄

仏前に供えし葡萄仏食ふ      藤木洋良

柿食った昨日は忘れ今日を生き      藤木洋良

銀杏

銀杏の天ぷら美味し酒美味し     藤木洋良

虫の秋

孫あやす母思い出す虫の秋      藤木洋良
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ