合コンを成功へと導くコンパ王のブログ~合コン必勝法~

合コンを成功へと導くコンパ王のブログです。年間100回以上の合コン経験を元に、必勝法や成功のコツを書いていきます。困ったときは読んでください。

飲み会で「男子のこの払い方無いわ」と思われる瞬間

Q.女性にお聞きします。男性のかっこ悪い飲み会での支払い方を教えてください。

・クーポンを使うのに一生懸命になっていたり、端数まできっちり細かく割り勘にしたりする(29歳)

今回一番多かった意見がコレで「1円単位で割り勘はかっこ悪い」とのことです。「小銭がじゃらじゃらも無い(26歳)」そうです。

・料金を全員に開示してから計算する(29歳)
・その場で、○○円あつめまーすという人。後で集金でいいのにと思う(30歳)

明朗会計なのでよいのかと思いましたが、ムードもへったくれもないということなんでしょうか?

・いくら払えばいいか聞いてくる(33歳)

「夜のお店じゃないんだから(笑)」という声が聞こえます。他にも「会計のときになったらトイレに行って、後でいくらだった?と聞く人は最低(29歳)」との声が挙がっていました。


・500円など少しだけ請求されるとき。(33歳)
女子からするとおしい!んでしょうか?男性としては「全部ゴチると気を遣わせてしまう」と思うのかもしれませんが、そんなことは無いようなので、全部ゴチにしてあげる方が良さそうです。

他にも「給料日前だけど支払うね!とか言う人(37歳)」という男子からすると泣けるコメントや、「私が貧乏な彼より多く出そうとした時『俺にもプライドがある』と言い、結局割り勘だった(28歳)」とさらに泣けるコメントも挙がっていました。


引用:http://news.livedoor.com/article/detail/7778555/


以前にも記事で書いたとおり、男のほうが多めに出すのは当然です。

合コンでスマートな割り勘の方法


以前の記事に補足すると、してはいけないこととして、お会計のときにいなくならないことが挙げられています。

当たり前のことでいちいち挙げるようなことではない気がしますが。

またなるべく千円単位でのお会計が望ましいです。

逆におつりが多くなることもあるので、多少幹事が泥をかぶるのも仕方ないでしょう。

お会計で女子からの評価を落とさないよう気をつけてください。

人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ


恋愛100記事パック


飛躍的に成功率を上げるための合コン後のメール術


23802693_480x360


以前に書いた記事に続いて今日は合コン後のメールについてのポイントをお伝えします。

合コン後のメールに返信をもらう方法



以前の記事に書いたことにも共通していますが、当然ながら目的は女の子に好印象を与えることです。

今回は相手に好印象を与えつつ、相手に対していい印象を持っていることを伝える方法です。

女性は自分に対して気がある人に対して好意を持ちやすくなります。

好意をさりげなく伝えてあげて、次につなげましょう。

重複してしまう部分もありますが前回の内容を踏まえた上で読んでいただければと思います。



・相手への気遣いをはさむ

具体的に言うと、「気をつけて帰ってね」とか「風邪引かないようにね」とかいった

内容をさらっと送ってあげることです。

意外とこんな簡単なことができてない男は多いです。


・初対面での印象を伝えてあげる

大事なのはさりげなく伝えてあげることです。

欲を言えばその女性が言われなれていることよりも新鮮な魅力を見つけてつたえてあげられればベストです。

そのほうが女の子のテンションも上がりメールが弾みやすくなります。

その際にベタベタなほめ言葉は逆効果ですので気をつけましょう。


・相手と話した内容を入れてみる

そうすることでメールが盛り上がりやすくなります。

また、「私のことをちゃんと覚えてくれてる」という印象を与えることができ、非常に効果的です。

とくに効果的なのは、ささいなことを覚えててあげることです。

例えば相手の嫌いな食べ物などを覚えててあげるだけでドキッとさせることができます。



このときに注意してほしいのは、重い文章にしないことです。

相手に対する想いを赤裸々につらつらと書く必要はありません。

口下手な人は会話で伝えるのが苦手なためついついやってしまいがちです。

このメール術は合コンの場だけではなく、これから出会うもしくは出会っている女性に対する

メールにも応用できるはずです。

みなさんの成功を心より願っています。

人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

メアド交換だけで恋愛感情を抱かせる!最強メール交換術  
 

口下手でもできる女友達を増やす方法

今回は合コンの場だけでなく色々な場で出会った女の子と友達になるための方法をお伝えします。

口下手だと女の子と接することに自信が持てず、女友達をつくることが難しいことのように感じてしまいます。

でも安心してください。

口下手でも女友達を増やす方法はあります。

面白いことを言えなくても以下のことを実践してみてください。



・話の聞き手になってあげる

これは色々な場所で言われていることです。

実際のところ、話の聞き手になるということを履き違えている人が多いです。

単に聞き手になると言っても、ただ女の子の話を聞き流していればいいのではありません。

5W1Hの要領で話を掘り下げてあげることです。

これができれば自然と女の子から連絡してきたり話しかけてくることが増えるでしょう。


・優しさ、気配りを忘れない

たえず気を使ってあげましょう。

例えば何かを相談されたときに、後日あらためて○○は大丈夫?などの声をかけてあげたり、常に気を使ってあげること。

いい人、優しい人と思わせることです。

その際にあまりやりすぎると気があるのかと勘違いさせてしまうので相手に気がなく、

オープンな関係であることをはっきりさせましょう。


・下心を見せない

女友達を作る上でこれが基本であり、一番大事なことです。

大事なのは安心感を与えることです。

相手に対して下心を見せなければ相手に安心感を与えることができます。

酔ったらだれ彼かまわずエッチになってしまう人はとくに気をつけてください。



今回の記事は合コンのためだけでなく、女友達がいなくて困っている人の手助けになればと思います。

人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ



復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

合コン相手のストックを増やす方法

合コンをしたいときに合コンをお願いできる女友達がいないなんてことはありませんか?

学生でも社会人でも断れない先輩や友達からお願いされることもあるでしょう。

そんなときのために気軽に合コンをお願いできる相手をストックしておきたいものです。

ストックしておいたつもりだったけどいざ合コンの依頼をしたら連絡がつかない…

これではストックとはいえません。

今回は合コン相手を増やす方法についてです。



まず、合コンをお願いできるのは女友達か合コン友達の2つになります。

やはり気軽にお願いできるような女友達を増やすのがいいでしょう。

女友達を増やすのが難しければ、合コン友達を増やす方法をオススメします。

合コン友達というのは、合コンでしか会わないけどお互いがお互いの合コン相手のストックとなる形です。

いずれの方法も、友達を増やすのにはコツがあります。

その方法さえ心得ておけば友達が友達を呼び、自然と友達(ストック)が増えていきます。

では女友達、合コン友達をそれぞれどうやって増やすかを次回お伝えします。

人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

合コンに美人を呼ぶ方法

合コンは宝くじです。

合コンにかわいい子が来る確率は正直分かりません。

でも、合コンにかわいい子が来る確率をあげることはできます。

今回は合コンにかわいい子を呼ぶ方法をご紹介します。

多少ハードルは高いかもしれませんが、この方法がベストです。



・かわいい友達に合コンをお願いする

9割以上の女性は、自分よりかわいい子を合コンに呼びません。

この点については男よりも女のほうが激しいです。

なので、自分の知り合いのかわいい子に合コンをお願いすればいいのです。

50点の子が幹事だと50点以下の子しか来ませんが、80点の子が幹事なら70点の子も60点の子も来る可能性があります。

女の子からどんな子を呼んでほしいかを聞かれることもあると思いますが、かわいい子を呼んでほしいと指定しても結局かわいい子はかわいい子が幹事じゃないとまず集まりません。

私の経験上、美人は合コンに行ったことがないという子が多く、合コンに行ったことがあるという人は大体1~2割です。 

つまり、基本的に声をかけられない(もしくは合コンに行く必要がない)のです。

また、かわいい子は男性からやさしくされたり周りに色々してもらうことに慣れているので、合コンの幹事を引き受けてくれる人も少ないと思います。

しかし、合コンを開催できたときに得られる見返りは期待ができます。

まずは身近にいるかわいい子と仲良くなることからはじめましょう。

人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
 
メッセージ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ