合コンを成功へと導くコンパ王のブログ~合コン必勝法~

合コンを成功へと導くコンパ王のブログです。年間100回以上の合コン経験を元に、必勝法や成功のコツを書いていきます。困ったときは読んでください。

幹事

合コンに美人を呼ぶ方法

合コンは宝くじです。

合コンにかわいい子が来る確率は正直分かりません。

でも、合コンにかわいい子が来る確率をあげることはできます。

今回は合コンにかわいい子を呼ぶ方法をご紹介します。

多少ハードルは高いかもしれませんが、この方法がベストです。



・かわいい友達に合コンをお願いする

9割以上の女性は、自分よりかわいい子を合コンに呼びません。

この点については男よりも女のほうが激しいです。

なので、自分の知り合いのかわいい子に合コンをお願いすればいいのです。

50点の子が幹事だと50点以下の子しか来ませんが、80点の子が幹事なら70点の子も60点の子も来る可能性があります。

女の子からどんな子を呼んでほしいかを聞かれることもあると思いますが、かわいい子を呼んでほしいと指定しても結局かわいい子はかわいい子が幹事じゃないとまず集まりません。

私の経験上、美人は合コンに行ったことがないという子が多く、合コンに行ったことがあるという人は大体1~2割です。 

つまり、基本的に声をかけられない(もしくは合コンに行く必要がない)のです。

また、かわいい子は男性からやさしくされたり周りに色々してもらうことに慣れているので、合コンの幹事を引き受けてくれる人も少ないと思います。

しかし、合コンを開催できたときに得られる見返りは期待ができます。

まずは身近にいるかわいい子と仲良くなることからはじめましょう。

人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
 

合コンでモテたい人のための気を配るポイント

女性は小さなやさしさに敏感です。

え?そんなとこ見てたの?なんてことがよくあります。

今回は最低限おさえるべきポイントをご紹介します。

全てにおいて基本は「レディーファースト」です。

まずお店に入ったとき、すべきことは上着をかけてあげることです。

それもハンガーを渡すのではなく上着を預かりハンガーにかけてあげます。

「レディーファースト」が基本なので、自分が上着を脱ぐ前にかけてあげます。

次に、お店の気温に気を配ります。

暑くないか寒くないか聞いてあげて、店員さんにエアコンの調整をお願いしましょう。

必要であれば自分の着ているものを相手に差し出すぐらいのやさしさがあるとベターです。

そして当然ながら、ドリンクです。

常に女性のドリンクに気を配り、グラスの中身が半分以下になったら次は何を飲むか聞いてあげます。

その際、メニューを相手に向けながら聞いてあげましょう。 

また、あまりドリンクが進んでない子に聞いてあげるのも大事です。 

お酒が弱いから別のものを頼みたいということがあります。

これも当然ながら「レディーファースト」ですので女性のドリンクから注文しましょう。 

あとは誰かが箸を落としてしまったとき、ドリンクをこぼしてしまったときなど、率先して行動します。

店員さんを呼んで箸を頼む、拭くためのおしぼりを頼むなど、率先して行動することでやさしさアピールにつながります。



本当にやさしい人じゃないとすべてに気を配るのは難しいので、 最低限抑えるべきポイントだけは押さえておきましょう。

 人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

合コンで上手に全員を会話に巻き込む方法

幹事として、または幹事じゃなくても、場全体を盛り上げることに気を使いますよね。

場をまんべんなく盛り上げるには、全員が参加できる話題を提供しなくてはいけません。

ではどんな話題だったらみんなが参加できるのか?



それは、自己紹介の延長となるような話題を全員に振ってあげることです。

名前、あだ名、年齢、住んでる場所、出身地、仕事…これらを全て網羅してもう聞くことがないように

自己紹介する人、出来る人はまずいないでしょう。

てか、そんな人見たことありません。 



自己紹介で出てこなかった情報を聞いてあげる、これだけで場を持たせることができます。

場の空気の問題なので、どの話題を振ってどう転んでどう盛り上がるのかはその場にならないと分かりません。 

なので、振る話題の引き出しを多く持っておくことが大事です。

一番聞くべきなのは、自己紹介で聞いてしまうことも多いですが、なんて呼べばいいか?です。

それぞれにあだ名の由来を聞くだけでも十分話が広がります。

それ以外に私がよく使うのは以下の内容です。



住んでる場所、出身地・・・近かったり出身地を知ってたりするだけで簡単に盛り上がります。

好きな食べ物、嫌いな食べ物など・・・当たり障りなく答えやすいからです。これも嫌いな食べ物が同じだったりすると話が弾みます。

趣味、休日の過ごし方について・・・コンパの後、デートに誘うためには当然把握しておいたほうがいいですよね。

似ている有名人・・・無理して綺麗な芸能人に似てるって言ってあげる必要はありません。女の子は自分の話をするのが大好きです。聞いてあげるだけで十分です。

好きなタイプ・有名人・・・これは多少お酒が回ってから聞いたほうが答えてもらいやすくなります。 



相手のことを聞く、自分のことを話す、これが初対面の人との会話の基本です。

話題に困ったときは、着地点のない話題で話し続けるよりも別の話題で仕切り直したほうがよっぽどいいです。

あとは場数を踏んで自分なりの鉄板となる話題を見つけてください。

人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

合コンの誘い方

女友達はいるけど、なかなか合コンに誘えない…

なかなか合コンを開けない人はこんな人が多いのではないでしょうか? 

お酒が好きで明るく楽しい人なら女性から合コンのお誘いがあることもあると思いますが、

ほとんどの場合女性からお誘いがあることなんてないでしょう。

あったとしてもあなたの友達のイケメンが目当てだったり、おごってもらうのが目当てだったり。 

身の周りにいる女友達を合コンにお誘いする方法を伝授します。




学生時代、女友達の多いAくんとよく合コンをしてました。

僕より女友達の数は倍ぐらいいるのに、開催の数は僕とほとんど変わらなかったです。

その理由が共通の友達に見せてもらったメールで分かりました。



基本的に女性は、合コンという単語に抵抗感を感じます。 

中には気にしない人もいますが、女性は世間体を気にするので、周囲の人に合コンしてると思われたくありません。

つまり単純な話で、合コンしようという言い方ではなく飲み会(食事会)をしようという言い方にすればいいのです。

これだけで成功率は3倍以上になります。 


知り合って間もない女友達で飲み会のお誘いもしづらい場合は、まず飲みに行こうとだけ誘います。

ある程度日時と場所が決まった段階で、「何人くらいで飲む?」って聞き方をします。

女友達と2人で飲む場をセッティングするほうが難しいと感じる人もいるかもしれませんが。

飲みに行くことをOKした時点で、そこから合コンに持っていくのにハードルはぐんと低くなりました。


あとは学生時代の友達や比較的関係の近い女友達に、悩みベースで持ちかける方法です。

なかなか彼女ができなくて困っている、飲みに行ける女友達がいない、等の口実がいいでしょう。

そこに友情があれば、女友達は合コンをセッティングしてくれるはずです。 



ネットショップの開業ならカラーミーショップ
人気ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

メッセージ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ