June 05, 2004

■SEOの手法と応用(結果を出せるWebサイトづくり)

1、キーワード選定(各ページごと)
 ・ページキーワードの想定(ページの目的確認)
 ・インターネット上でのキーワードの検索頻度の分析【→→こちらでお試しください!】
2、選定したキーワードによるページの最適化
 ・タイトル、METAタグの最適化
 ・テキスト(文章)、キーワード使用頻度、サイト内リンクの最適化
3、ディレクトリ型検索エンジンへの登録(Yahoo!有料登録など)
4、ロボット型検索エンジンへの登録(googleやgooなど)【→→弊社無料版はこちら!】
5、その他の検索エンジンやリンクサイトへの登録(100〜300サイト)
6、アクセスログ解析(CGI導入)
 ・キーワード、サイト内リンク、ユーザービリティの見直しなど
7、サイト内の分析
8、サイト運営者(貴社)への現状報告と意見交換
9、SEOへの適応作業(サイト内の見直し)
※SEOは単に一過性のものではなく、継続し、繰り返すことにより効果が発揮されます。

tpal at 15:58|PermalinkSEO対策の基本 

■SEOの実現作業(成功に導く地道な作業)

検索エンジンの表示結果は日々変化しますので、定期的に分析し、その結果をもとに地道に手直しを繰り返していくことが、上位表示を実現するための基本的な作業です。
・定期的にモニターした分析結果を基にキーワードの再選定。
・キーワードに合わせてホームページのテキストとHTMLコードを改良。
・サイト内リンクの最適化と改善。
・検索エンジンへの登録

tpal at 15:56|PermalinkSEO対策の基本 

■SEO(検索エンジン最適化)とは?

※SEO=Search Engine Optimizationの略
SEOとは、厳選したキーワードを主要検索エンジンで上位(top1〜top20)に表示させるようにWebサイトを改善、最適化させる技術的手法を意味します。
検索エンジンでキーワードを入力して特定の商品や企業を探そうとする顧客は、入力したキーワードに関連する商品やサービスに強い関心を持っていると考えられます。
つまりSEOは、有望な見込み客を自社サイトに誘導する為の、今最も注目されている手法です。

tpal at 15:53|PermalinkSEO対策の基本