『教授』の釣り日記

ブラックバス・ルアーブランド『Professor Fishing Service』代表、石川晶平のブログです。
相模湖・津久井湖でガイドもやっています。
相模湖・津久井湖の近況、製品などについて紹介していきます。

諸事情から、午前中の早い時間だけ出撃…
30cm前後を1本だけキャッチして、早上がりしました。
20210912_01
今の相模湖のバスは、以前よりも一定の動きで同じ方向に動き続けるモノへの反応がよくないです。
0.1g級ダウンショットのテクニックが流行した影響だと思います。

それを打破するため、以下をキーに実験を繰り返しています。
①なるべく深いレンジへの速やかな到達
②可能な限りの漂い
③ブラインドでのリアクション

もう少しだけ試してから、詳細を公開したいと思います。




20210912_02
Professorメンバーの原田くんが、JBマスターズ野尻湖戦にて9位入賞しました!
厳しいコンディションの中、ソアリンムシチューンで着実にキーパーを釣っていった模様です。

↓彼のブログもご覧ください!
原田 匠のブログ 『彼方にこそ栄えあり』




★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
Professor ガイド

相模湖へ、浅めの中層攻略セッティングを煮詰めに行ってきました。
前回(9/5)に引き続き、本湖エリアでは岸から少し離れた中層3~5mを回遊してワカサギを捕食している個体が多く感じられます。

ミラージュスティックのダウンショットを、微妙に見えないけれど確実にバスがいる場所にて、リーダー長とシンカー重量を各パターンテストしてきました。
20210910_01
ちょっとスリムですが、44cmまで釣れました。
中層ブラインドミドストの2~3mです。

20210910_03
20210910_02
まともなサイズは少なめですが、10本ほど釣れました。
セレクティブな魚ですが、まとまった群れで行動しているため、釣り方次第では連発もあります。

魚探があるなら、ベイトだけでなく、水中フィーディングがはっきり映る場所で釣りをしたほうが、よい結果が得られそうです。



★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
Professor ガイド

午後から相模湖に行ってきました。
直近の濁りから回復しており、次第に秋めいてきています…
バスは岸から少し離れた2~5mの中層に多く、かなり狙いづらいポジションです。

濁る前と魚がいるエリアは大きく変化していなかったため、水中フィーディングをミドストで狙いました。
20210905_01
ちょっとスリムな41cm
ミラージュスティック3.0in(イエローチャート)
0.25gダウンショット(リーダー20cm)


20210905_02
20210905_03
20210905_04
何とか5本ほどキャッチできました。
もう少し、セッティングを煮詰めたいと思います。



★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
Professor ガイド

いつもProfessor製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
Professor製品の直近の出荷スケジュールは、以下の通りです。

★7月下旬
ミラージュスティック 3.0/3.4in
・010 YellowChart
・011 ClearLakeShrimp
・G02 ClearPink(SP)
・G03 Shirauo(SP)

★8月
ミラージュスティック 3.0/3.4in
・001 Black
・002 GreenPumpkinPepper
・009 PearlWhite
ソアリン縦割り 2.0/2.4in
・全色

以下の製品につきましては、ほぼ全ての店舗様にご注文いただいている全量を出荷済みです。
・ソアリンシャッドⅡ 1.8/2.3/3.1in
・ミラージュスティック メガ4.7in

今後とも、Professorをどうぞよろしくお願いいたします。



★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
Professor ガイド

★神流湖JFGガイド
JFG(ジュンフィッシングガイドサービス)

★河口湖TGSガイド
TAKUMI GUIDE SERVICE(匠 ガイドサービス)

このページのトップヘ