『教授』の釣り日記

ブラックバス・ルアーブランド『Professor Fishing Service』代表、石川晶平のブログです。
相模湖・津久井湖でガイドもやっています。
相模湖・津久井湖・丹沢湖の近況、新製品などについて紹介していきます。

下記店舗様とコラボして、ソアリンシャッドⅡのオリカラをリリースいたします!
20180715_01
ヒグチ釣り具店

20180715_02
カラー名
S01 PinkGold(ピンクゴールド)


ヒグチ釣具店』様は、愛知県渥美半島にあるソルト系の店舗様です。
今年、オリジナルアイテムの『キャストバイプレーン(魔法の玉)』をリリースされ、それと相性抜群だったソアリンシャッドⅡの『もっとソルトで使える色がほしい!』ということで、今回のコラボが実現いたしました。

下記にオリジナルアイテムとアクションについての動画がアップされています。
ソルトもされる方は、ぜひ一度ご覧ください。

どぎついカラーのため、スモールマウスのカラーローテーションとして、効果を発揮するかもしれません。

どうぞよろしくお願いいたします!



★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
「Professor ガイド」 ホームページ

2018/08分のガイドスケジュール表を更新しました!
ガイド日程表

8月も引き続き、0~4mくらいまでの沖の表層・中層にポジションする魚を狙っていきます。
Professorガイドは、ボトムをとらない表層・中層の釣りを得意としています。

表層・中層攻略は、中型以上のバスが多く目視できる今の時期がオススメです。
ルアーに対するバスの反応が目視確認できるため、水中をより明確にイメージできるようになります。

ご興味がある方は、ぜひどうぞ!



★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
「Professor ガイド」 ホームページ

7/14(土)は、ガイドで相模湖に出ました。

この日も引き続き、メインターゲットは表層・中層です。

まずは桟橋にて、ゲスト様が『ソアリン1.8in黒(トップ仕様)』にて小バスをキャッチ後、『縦割り1.8inDS(ミドスト)』で30cm前後をキャッチ。

出船後、『漂うムシソアリン』にて、ゲスト様ナイスサイズをキャッチ!
20180714_01
43cm1110g

秋山川の浮きストにて、再び『漂うムシソアリン』が炸裂!
20180714_02
32cmくらいでした。

秋山川中流域にて、今度は私のサブサーフェスに…
20180714_03

秋山川最上流のバスと対峙…
この日入ったタイミングは、かなりいい流れがきていました
20180714_04
20180714_05
ソアリン1.8in(トップ仕様)にて、好サイズを2本キャッチ!
ゲスト様にも2回水面を割るバイトが炸裂しました。

終了前に秋山川中流にて、ゲスト様が『縦割り1.8inDS(ミドスト)』にて800gをキャッチ!
20180714_06
ゲスト様ありがとうございました!
常に新しい刺激を感じていただけるように、今後も努めてまいります。


相模湖は、相変わらず表層・中層パターン継続中です。
何と今回ゲスト様には一度もボトムをとっていただいていません。

中層攻略にお悩みの方は、ぜひProfessorガイドまで!
なお、表層・中層攻略は、中型以上のバスが多く目視できる今の時期の方がオススメです。
ルアーに対するバスの反応が目視確認できるため、水中をより明確にイメージできるようになります。



★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
「Professor ガイド」 ホームページ

このページのトップヘ