11/1(金)は、ガイドで相模湖に出ました。
ゲストは、Fさま。
相模湖で通用する喰わせの技術が、今回のメインテーマです。
濁りは残っていたものの、先週に比べれば回復しており、水位は通常水位まで戻っていました。

本湖で縦割りの障害物周りの釣りをメインに周りました。
20191101_01
20191101_02
20191101_03
大型は出なかったものの、2人で6本キャッチ。
リグは、全て縦割り2.3/3.1inのショートリーダーダウンショット。
バイトは相当数あり、始めはなかなか乗せることが難しかったのですが、途中からセッティングを見直し、それ以降のフッキングは100%決まりました。

忍び寄るように送り込んで、テンションが緩んだときにグイグイ持っていくバイトを楽しんでいただけました。

Fさま、ありがとうございました。
濁りが回復してからは、いよいよ中層シューテイングが熱くなってきそうです。
また、ご興味を持たれた新テクニックのシーズンにお待ちしております。





★Professor製品のお取扱店舗
「Professor 製品」 お取扱店舗一覧

★相模湖Professorガイド
Professor ガイド

★木崎湖スモールマウスガイド
ユウキガイドサービス

★神流湖JFGガイド
JFG(ジュンフィッシングガイドサービス)

★河口湖TGSガイド
TAKUMI GUIDE SERVICE(匠 ガイドサービス)