抜釘手術後8日目です。

心配していた頭痛ですが、術後6日目ぐらいには良くなりました。
慢性化せずに良かったぁ♪
その間は、あまり無理せず水をたくさん飲んで安静にしていました。 
麻酔手術後の頭痛は比較的よくあるみたいですね。

足の状態ですが、傷がつれる様な痛み、若干の腫れ、足の甲の痺れがあります。
足首周辺は柔らかさが無くパンパンになってます。
術前に比べて足関節が堅くなってます。

でも、一週間過ぎたし、ここからは積極的に歩いたり、関節の可動域を狭めないために関節を動かす事が必要だと考えて実行してます。 
骨折後のリハビリでよく行った足首パタパタと、足の踏込み運動かな。

昨日は車を運転して買い物に行きました。
特別不自由なくスーパー内を歩いて買い物。
帰宅後はやはり歩きすぎたのか、ジンジンとした痛みと痺れが出ました。

抜糸まではシャワーのみと言われているので湯船には入れません。
そこで大活躍しているのが、骨折足に便利な防水キャップです。
骨折後のお助けグッズで紹介したあれです。

もう使わなくてしまってありましたが、引っ張り出して毎日使ってます。
以前はギプス足だったので、履く時に若干苦労しましたが、今は防水シールだけなので楽々履けます。
濡れや、防水テープからの水漏れも気にせず、シャワーもガンガン浴びれるのでとても重宝しています。

それから同じく前回購入した、お風呂用の介護椅子も助かってます。
抜釘手術後に浴室で滑って転んで再骨折なんて惨状は避けたい。
しっかり安定しているので、安心して座ってシャワーを浴びれます。

お休みが長くなって、楽な反面、世間の流れから外れているような不安と焦りも感じます。
人間って、やっぱり働いてこそのお休みの嬉しさですよね。
今年の目標でもある、wordpressで別サイトを作る勉強でもしよっと。


骨・関節・筋肉の病気 ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村