退院3日目 

昨日、張り切って家の中で動きすぎたのか足が痛い、痛い。
足の甲あたりがジンジン、ズキズキ痛むのは変だなぁ。
でも入院してた病院は遠すぎて・・・。
今日は無理せず静かに過ごそう。

医療保険は2つ入ってる。
それぞれに電話をして、怪我の事を伝えて保険金請求方法を教えてもらった。
必要書類を郵送してくれるそうだ。
A社
入院給付金 日額5,000円。 
手術給付金 5万円 
B社
入院給付金 日額10,000円。
通院給付金 1日3,000円

通院は普通は通院した実日数なのだが、骨折の場合のみ別条件となる。
ギプスで固定されている日数は、通院日数に含まれる。
シーネ固定は適応になる会社とならない会社があるらしい。
ギプス固定も保険会社によると思われるので、各々契約保険会社に確認してくださいね。

30才代で加入した保険で、今まで一度も使った事がなく、ただただ保険料を支払ってきたが、ここにきて初めて役に立った。しみじみと思う。
加入していて良かった。

医療保険は審査があるので、病気持ちになってからでは、加入は難しくなる。
やはり元気な時にお守りと思って加入しておく事をお勧めします。
(一応ファイナンシャルプランナー2級の資格を持ってます)

それから、足の甲等が痛む時は、ギプスの上からでも氷でアイシングした方が良かったかもしれない。
炎症を起こしているとすると、冷やせば少しはおさまったかなぁと後々で思った。
というのは、のちのリハビリ時に炎症を起こして痛む時はアイシング!と理学療法士の先生に指導されたのだ。
ふぅ。知らなかった。この時に知っていたら(T_T)
 
骨・関節・筋肉の病気 ブログランキングへ